「こだわり」 | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2017年 6月 9日 「こだわり」

 

  

みなさんお久しぶりです

法政大学文学部1年

 

宮嶋航大です

 

私事ですが最近

受験した大学の

得点開示をしてみました!

詰んだと思った大学に受かったり

手応えあったところに落ちたり

自分の感覚値なんて

あてにならないことを

実感しました

「詳しく聞きたい人は宮嶋まで来てください笑」

 

---------

 

さてここからが

本題

今日のテーマは

こだわり

です!

人生で1回くらいは言われた

ことがありますよね

「最後までこだわれ!」

「こだわりの味」

などなど…

今回はそのよくわからない

こだわり

を受験バージョンで

 話したいと思います!

(前フリ長くてごめんね)

 

皆さん東進に来て

こんなこと

思ったりしませんでしたか?

「確認テストSSとる必要なくね?」

「Sでもまあいいっしょ」

みたいな。

何回やっても

確認テスト、修判が受からないと

たまに思うことありますよね

確かにSSとらなくても

次の受講は受けられるし

別にいいかなって

思うことあります

 

でもここでSSをとるか

S終わらせるかで

人生が変わるかもしれない

ことを知ってましたか?

 

例えば20コマの受講

確認テストを毎回

SSをとったA君

まあSでいいやと妥協した

B君がいます

単純計算でA君は

0.5×20=10

B君は

0.25×20=5

差はたった5点です

でもここで思い出して下さい

向上得点とは

センターの得点に近似する

センター試験では1点に

1000人以上

いると言われてます

5点あったら

5000人以上ですよ?

ここまでくればSSに

「こだわる」

意味がわかりましたよね?

 

「一流と三流の違いはこだわりの差」

 

僕が高校時代よく言われてました

みなさんも

受験勉強

もっと「こだわり」を持って

頑張りましょう!

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございました

 

明日の更新者は

写真を見る限りやば人

僕の受験生時代の東進フレンズの

1人の…
 

 齋藤担任助手!

いつも熱い彼が何を語るのか!

乞うご期待!!!


 

部活を最後まで頑張っているあなたに向けた
 
高3生最後の招待講習。
 
 
お申込みはこちらをクリック↓↓↓
 
 
周りが前より勉強してる、、
もっと成績伸ばしたい、、
受験について全然知らない、、
 
相談質問
受付中!
 
いつでもお待ちしております。
 

 

最新記事一覧

過去の記事