「ヒバリはフクロウに勝つ」 | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2017年 4月 30日 「ヒバリはフクロウに勝つ」

どもっす!

新学期になったので

改めてかるい自己紹介を。

千葉大工学部

メディカルシステム工学科2

佐藤由季也です。

船橋東高校出身で

バスケ部でした。

よく津田沼校の生徒に

「ゆきやさんその見た目で

 バスケ部だったんすか笑

 プッ笑」

って言われます。

言ったやつ

そのうち痩せるから

みとけよ。

さて、今日から

津田沼校もGW期間になり、

「仮装夏休み」として

開・閉館時間が変わります!

基本的には開館時間が早く、

閉館が遅くなります。

自分としても、

昨日のいとりょーのブログで

(昨日のブログみてないよって人はこちら)

言ってたように

このGW中に一番

こだわって欲しいのは、

「朝」です。

受験業界において

「ヒバリはフクロウに勝つ」

という言葉があります。

意味は、

朝型のヒバリ

夜型のフクロウより

合格率が高いということを

表しています。

朝型の方がいいと言える

根拠は多くあって、

まず、ミシガン大学の

バーバラワッツ博士に

よると、

朝型人間は

①達成欲求が高い。

②時間のムダを嫌う。

③誰かの後にくっついて

行くのを嫌う。

    (つまりリーダーシップがある。)

との特徴があることが発表されており、

オーストラリアで行われた

学生の調査によると、

朝型の学生の方が

夜型の学生より

成績がいい者が多かった

らしいし、

かの有名な、

文豪ゲーテも

「朝の時間は

   金貨をくわえてくる」

としているそう。

「いや、俺は夜の方が

   勉強はかどるんですよね。」

とかいう人もいるかもしれないが、

ハッキリ言うと、

それは錯覚です。

朝に同じことをしたら

もっとはかどります。

こんな良いことづくめなら

朝に来ない意味が

ないですね!

僕たちは、

眠さをこらえながらも

開館と同時に受付にくる

キミを待っていますよ。

今日も見ていただいて

ありがとうございました!

さて、次回の更新者は

NISHIDAさん!!

僕の元副担任です!

生徒の時はいつも、

グチや不満を聞いてもらってなあ。

本当に頼れる人ですので、

ぜひ!

明日も見てくださいね!

 

~~~~~~~~

2017年合格が続々と出ています!!

詳しくはこちら↓

 
あ 
部活を最後まで頑張っているあなたに向けた
高3生最後の招待講習
ああ
 
お申込みはこちらをクリック↓↓↓
 
 
周りが前より勉強してる、、
もっと成績伸ばしたい、、
受験について全然知らない、、
 
相談質問
受付中!
 
いつでもお待ちしております。
 

最新記事一覧

過去の記事