『微差』は『大差』 | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2017年 5月 2日 『微差』は『大差』

どうも、担任助手三年の

森長隆真です。

 

冗談じゃなく、ついこの間

大学に入学した気がしていたのに

気づけばもう三年。

 

時の流れは早いですね~。

皆さんも1日1日無駄にしないよう

大事に過ごして下さい。

 

そして季節の変わり目のこの時期

とても体調を崩しやすいと思います。

 

くれぐれも体調を崩さないように

自己管理を徹底しましょう。

 

そして最近、

気温も高くのどかな日が続いていますね。

 

こういう日ってなにもかも

なんかもういいや!

って気分になっちゃうことありません?

 

例えば、

 

「朝6時に起きて、授業の復習してから

東進に受講しに行くぞ!

 

とか

 

「明日こそは朝からランニングして

シャワー浴びて読書して

午後からは買い物に出掛けて…。」

 

のように完璧な予定を立てたけど

いざ次の日になったら面倒臭くなって、、

 

「今日なんか気分乗らないわ。

今日くらいやらなくても大丈夫。

明日やればいいっしょ。

 

気付けば結局家でごろごろして

1日終了みたいなことです。笑

 

今日やるべき事を先延ばしにしてしまう。

先延ばしにしてもやらず仕舞い。

 

誰もが一度は

経験のあることじゃないでしょうか?

もちろん僕もあります。

 

結構気分屋なので

今日やろうと決めたけど

まぁ明日でいっか。

 

次の日は次の日でやることあるから

昨日やるはずだったことことは後回し。

 

僕も以前はこんな感じでした。

 

けどここで

少し冷静に考えてみてください。

 

確かに今日だけ

やることをやらなかったなら

然程大きな影響は出ないかもしれない。

 

でも万が一これがずっと続いたら?

 

今日やる予定だった5ページのワークを

来る日も来る日も後回しにしていたら?

 

一週間やるべき事を

やるべき時にやったAさんと

 

やるべき事を

一週間先延ばしにし続けたBさん。

 

1日5ページワークを進めることが

やるべきことだとしましょう。

 

一週間でどのくらいの差がつくでしょう?

答えは簡単ですね。

 

毎日やったAさんは35ページ進んで

来る日も来る日もやらなかった

Bさんは0。

 

たった一週間でAさんとBさんの間には

35ページの差が開いてしまいました。

 

これが一ヶ月、半年

続いたら物凄い差になりますよね。

 

これが俗に言う

 

「明日やろうは馬鹿野郎」

 

という言葉につながってきます。

 

そしてこの言葉の他に僕が

明日やろう思考を変えるきっかけとなった

言葉があります。

 

それが

 

「あなたが失敗する理由は、

一日延ばしの習慣にある。」

 

ナポレオン・ヒルという人の言葉です。

 

この人も言っているように

1日延ばしの習慣のある人は何に置いても

上手くいきません。

 

塵も積もれば山となります。

 

今日やるべきことは

どんなに気が向かなくても

今日やりきりましょう。

 

今日も最後まで

読んで頂きありがとうございました!

 

明日の更新は、、

 笑顔が素敵な梯担任助手!

 

今年から大学院に進学する

梯さんはどんなブログを書くのか?!

 

お楽しみに!!

 

~~~~~~~~

2017年合格が続々と出ています!!

詳しくはこちら↓

 
部活を最後まで頑張っているあなたに向けた
 
高3生最後の招待講習
 
お申込みはこちらをクリック↓↓↓
 
 
周りが前より勉強してる、、
もっと成績伸ばしたい、、
受験について全然知らない、、
 
相談質問
受付中!
 
いつでもお待ちしております。