みんな言うけど俺にも言わせてくれ | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2017年 8月 7日 みんな言うけど俺にも言わせてくれ

どーも!

担任助手三年目の西田周平です!

 

最近やっと

太陽さんさんの

夏!

っていう日が続いてますね!

 

夏は楽しみがたくさんあって

いい季節ですよね~

 

そんな僕も

心は若いつもりなんですが・・・

最近疲れが溜まりやすくて・・・

歳を感じています・・・

 

高校生のみんなは

①楽しみなことと

②将来に向けて必要なこと

具体的には勉強ですね

 

①と②を両立させて

みのりある夏休みにしてください!!!

 

 

今日もまたまた

話し口調で書き綴っていきます!

 

今日の結論は

夏休みは

「止まらないこと」

「進み続けること」

が大切。

ということです。

 

そして

そのために何が必要か・・・

 

それが

「根拠のない自信」

です。

 

そもそも根拠のない自信とは?

 

僕が思うに

 

俺なら出来る!

きっと合格できる!

 

という

どこからでてきたかわからない

しかしひょこっと顔を出す

謎の自信です!

 

さらに

この

根拠のない自信

こそが

全てのモチベーションだと

思っています!

 

なぜなら

できない!

と思っていることを

やる気になりますか?

 

例えば

 

この試合絶対勝てないよなあ・・・

って思っている

試合の前の練習

全力でやれますか?

 

このタイミングで告白しても

絶対にふられるよな・・・

と思っていて

勇気を出して告白できますか?

 

 

この例を裏返して考えると

人間は

心のどこかで

「できる」

もしくは

「できるかも」

と思っていないと

そもそも行動できない

生き物であると思います。

 

 

最近校舎で

根拠のない自信を

失いかけています・・・

 

と何人かに言われました

 

 

理由を聞いたら

・点数が伸びないから

・世界史の年号が覚えられないから

・数学がいくらやっても伸びないから

 

という答えが返ってきました。

 

 

 

 

 

 

しかーーーーーーし!

 

ここで思うのは

そもそも

根拠のない自信

なのに

その自信を失う

根拠が出てくることって

あるんですか!?

ということです。

 

 

ここで

僕が

出した答え・・・

 

 

それが!!!

 

 

それが!!!!!

 

根拠のない自信を

失うときは

心から夢を諦めたとき

 

というものです!

 

根性論ではありますが

心が折れない限り

根拠のない自信を持ち続け

夢への火を燃やし続けてください

 

 

そうすれば

最初に述べたように

夏休みで最も重要な

「止まらないことと」

「進み続けること」

ができると思います。

 

根拠のない自信の話は

現実を度外視して

理想を追い求め続ければいいというはなしではありません。

 

もちろん

現状と、理想のギャップはあると思います

夏で志望校を変える人も少なくないかもしれません

 

そんな人も意識して欲しいのは

「判断すること」

です。

 

悩むと

どうしても止まります

 

だからこそ

判断速度を上げ

その判断に

またまた

根拠のない自信を

持って

止まることなく

進み続けて欲しいと

思います。

 

長ったらしく

当たり前の話をしてしまって

ごめんなさい!

 

夏休み

たくさんの悩みが出てくると思います

 

僕でよければ

相談に乗らせていただきたいです。

 

是非

声をかけてください!

 

今日も最後まで読んでいただき

ありがとうございました!

 

明日の更新者は・・・

津田沼を支配する

女帝!

やかわかほ

担任助手です!!!

仁王立ちで君臨する

カースト最上位の彼女が

何を語るのか・・・

期待しかないですね!!!

 

 ~~~~~~~~~~

何から始めたらいいのか
周りが勉強を始めたら
受験について全然知らない
 
相談質問等なんでも受付中!
 
  
誠心誠意 
お応えさせていただきます!
 
気軽にお越しください!
  
  
↑↑気になる方は上か下の画像をクリック↓↓