パクることのメリット | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2017年 6月 15日 パクることのメリット

どもども、

千葉大工学部の

佐藤由季也ですー。

最近、だんだんと

暑くなってきましたね。

大学には私服で通うもの

なのですが、

夏用の服をあまり

持っていないので、

本屋にいき、雑誌の

イケメンボーイ達

着ている服のどれをパクって

買ってやろうかと

考えている今日このごろです。

さて、今日の本題は

先ほども話に出た

「パクリ」

について、

パクリっていっても

物を盗むことを今回

言いたいのではないですよ笑

あくまでも勉強法などのことを

指しています。

パクリってきくと

みなさんどうですかね。

どうしてもネガティヴ

印象を持つと思うんですよね。

やっぱりニュースとかで

きく「パクリ」の話は

「中◯があの人気キャラを

   パクった!!」

「あのデザイナーの作品は

    ほぼパクリだった!?」

みたいなマイナス

イメージのことばかりです。

それでも僕は受験生は

「パクリ」はぜひやって

もらいたい行動だと考えてます。

小学生の頃、

ある日、担任の先生は

帰りのHRの時間に言いました。

「人の物をとったら泥棒です。

    でも人の良いところは盗んでも

    泥棒じゃありません!」

そのとき、由季也少年には

電撃が走りました。

盗むと考えてた

由季也少年に盗むことの

箇所的な許可がでたのです。

そのときから僕は

「人の良いところ泥棒」

になろうと心がけました。

受験期もそうです。

他人が自分より長時間

勉強して模試の成績がのびた。

パクって長時間勉強しよう!

友達がある英語の参考書を

買って、英語の成績が

上がった。

パクって買おう!

人の良いところを

パクリまくった結果が

今の僕の第一志望合格だと

今になっても強く感じます。

新しく考え出すことは

素晴らしいことです。

だけど、

誰かがすでに考え出していた

発明やシステムを

考え出してもそれは

ただの二番煎じ。

しかも考える時間という

大事な資産を

使ってしまっているのです。

高校生という

遊びもしたい、

部活もしたい、

でも、志望校にも受かりたい

という時間が限られてる

者たちにこそ

出来合いのものを

パクってしまって、

そしてまだ誰も

考えついてない、

パクリ用のない発想や

勉強法を考え出すこと

ができるようになると

僕は考えます。

今日もみてくれて

ありがとうございました!

さて、次回の更新は・・・

僕も、「大学は一橋です。」

って言ってみたいです!!

TAKAHASHI

RYO!!!!

a

a

a

次回をお楽しみに・・・

a

a

a

 


 

↓↓気になる方は画像をクリック↓↓ 

 
 
↓↓気になる方は画像をクリック↓↓ 
 
 
 
高3生は部活生特別招待講習
 
 
 
高012生は夏期特別招待講習
 
 
 
にて無料で 
 
 
 
東進の講座
 
 
 
\受けることができます/
 
 
 
周りが前より勉強してる、、
もっと成績伸ばしたい、、
受験について全然知らない、、
 
 
 
相談質問等なんでも受付中!
 
 
 
大学受験において
 
 
 
一流のスタッフ
 
 
 
誠心誠意
 
 
 
お応えさせていただきます!
 
 
 
 
 
いつでもお待ちしております
 
 
↑↑気になる方は上か下の画像をクリック↓↓