僕の座右の銘 | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2017年 11月 25日 僕の座右の銘

 

こんにちは

津田沼校担任助手の

金子仁です

 

最近は

通学時間に本を読んでいる時間が好きです

皆さんのおすすめの本などあれば

教えて下さい!

 

さて

連日担任助手のテーマを絞った

ブログが盛り上がりを見せていますが

僕も例に漏れず熱いブログを書きますので

どうか最後まで読んでください!!

 

それでは僕の座右の銘を

発表します

それは

「日進月歩」

です

皆さん聞いたことありますか?

一応知らない人向けに

意味を書きますと

「日に日に、絶えず進歩すること。」

(新明解四字熟語辞典より)

です

やっぱりカッコいいですね

 

この言葉、

生きるにおいて

様々な場面で通ずる考えだと思います

スポーツから

勿論勉強まで

様々じゃないでしょうか

 

ですが僕は

この言葉を

すこし少し違った視点から

逆説的に捉えることが多いです

どう考えているのかというと

「ものごとなんてちょっとずつしか進まない」

と考えています

一種の諦めのようなものです

 

スポーツを練習しても目に見えて上達するわけでもないし

勉強だって一日したからといって何かが劇的に変化するわけでもないですよね

 

言ってしまえば

何かするにあたって

生活の中には

「めんどくさい」

ことが無数に影をひそめています

 

そんなことを考えていた中3の僕は

あるドキュメンタリー番組に出会いました

それは日本を代表する

アニメーション映画監督

宮崎駿さんの

ドキュメンタリーでした

その中で彼が言っていた言葉を

僕は一瞬たりとも忘れたことがありません

それは

 

「世の中の大事な事って

たいてい面倒くさいんだよ」

 

もうビビビ!!!

ってきちゃいました

 

そしてそれ以来僕は

少しめんどくさい事があっても

(僕にとっては勉強なんかがそれでした)

その言葉に則って生きています

 

つまりまとめると

「日進月歩」

「世の中の大事な事って

たいてい面倒くさいんだよ」

この2つを

座右の銘として

そして生活の軸として生きています

 

そして最後に受験生へメッセージ!

今めんどくさい、大変だと感じていることなんて

たくさんあると思いますが

必ずふとしたきっかけで実を結びます

大事な事はたいてい面倒くさいんですから!

こんな感じでよろしいでしょうか

最後まで読んでくれてありがとうございました!

 

それでは!


明日の更新者は、、、、、、

中村聖哉担任助手!

意外かもしれませんが

僕と彼は何かと

お揃いエピソードがあります笑

興味あったら聞いてみてね!

明日も必見です!


多くの大物講師の授業が

無料で受講できる

☆冬期特別招待講習☆

のお申し込みを受付中!

 

1講座5コマの授業が

今回は3講座受けられます!

↓↓↓お申し込みはこちらをクリック↓↓↓

 

 

何から始めたらいいのかさっぱり…
 
友達が予備校に入っていた!?
 
受験について全然知らない((+_+))
 
相談質問等なんでも受付中!
 
  
誠心誠意 
お応えさせていただきます!
 
お気軽にお越しください!
  
  
↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓