失敗した・・・って思っている子へ | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2018年 1月 19日 失敗した・・・って思っている子へ

こんにちは!

昨日の夜に寝る前にYouTubeで

カロ〇ー・メ〇トのCMをみて

めっちゃ感動して

少し泣きそうになりました

宮嶋航大です!

 

去年の今日は学校で

センターの判定が返却された日です。

 

僕はセンター大失敗したのでEの文字が

連発されていたのをよく覚えています

 

(切り替えようと思い僕はすぐに捨てました(笑))

 

詳しく聞きたい人は

受付まで聞きに来てください!!

 

 

さて!!

 

今日は受験生に向けて

特に今日は

 

センター失敗したなって思っている人

今までの勉強間違ってたかな?

って思っている人

なにか失敗したなって思うことがある人

 

に向けて書いていきます。

 

冒頭にもありましたが

僕はセンター試験で大失敗しています。

でも間違いなく言えることがあります。

 

「あの失敗がなかったら

今の自分はない」

 

絶対にそう思います。

 

僕は最後の結果だけ見れば

成功している人間に見えますが

その裏には

いつも失敗がありました。

 

せっかくなので2つ僕の話をします。

 

まずはそもそもなぜ受験したのか。

僕はずっと野球をやっていて

あの習志野の大応援でプレーをしたくて

習志野高校に入学しました。

 

大会メンバーに入るために

毎日頑張ってましたが

大会メンバーに入れるのは

約100人いる部員の中から20人だけ。

 

高2の冬明け

僕はもうメンバーに入るのは

無理だなって

思ってしまいました。

最大限に頑張った結果ならまだしも

自分でもう無理だって

決めつけてしまいました。

 

そんな自分が嫌で

どうにかして何かを変えたくて

実際にクラスでセンター試験を受けたのが

僕入れて2人しかいないような学校でしたが

勉強で大学に行くことに決めました。

 

もしも僕の野球人生が

順風満帆に行っていたら

絶対に受験していないです。

 

 

もう1つが夏休みです。

僕は間違えなく人生で

1番勉強した夏休みでした。

絶対に成績も上がったはずだと

信じていました。

 

でも皆さんご存知の通り

そんなとんとん拍子にはいくほど

勉強甘くないですよね。

 

8月模試の成績は

目も当てらないような感じです。

そのときに思いました。

まだ自分は甘いって。

 

ここでもしも良い点取っていたら

その後の僕の成長は

皆無だったのは間違いないです。

 

ブログで紹介するのは

この2つだけにしますが

他にもたくさん失敗しました。

 

失敗してしまったことに対して

悲観する必要なんて全くないです。

 

やっぱできないや。

今まで間違ってたかな。

もう無理かな。

結局才能だよな。

 

そんなことを思うこともあると思います。

(僕も何十回も思いました)

 

でも目先の結果、状態にとらわれて

目標を見失わないでほしい

 

成功の裏には

必ず失敗があります

 

失敗で得た痛みは

何倍にも自分を成長させてくれるし

乗り越えることができれば

今までにない強い自信になります。

 

1人で向き合う必要はないです。

家族や担任助手、友達。

支えてくれる人はたくさんいます。

特に家族と自分の担当担任助手は

ほんとに気になって仕方ないくらいに

気にかけてくれてます。

 

「なんか申し訳ないな」

とか思わないでください。

 

何か不安があれば話してほしいです。

絶対に親身になって聞いてくれるはず!!

(僕ももちろん聞きます!)

 

この状況を乗り越えた

みんなが

大どんでん返しな未来を

掴むを信じています

 

頑張れ!!!

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございました

明日の更新者は

中村聖哉担任助手!

 

僕が言うのもあれですが

生徒の時はすごい怖い人だと思っていました(笑)

 

そんな聖哉から本番前最後に

どんな話が聞けるのかお見逃しなく!!

~~~~~~

何から始めたらいいのかさっぱり…
 
いつの間にか友達が予備校に入っていた!
 
受験について全然知らない……
 
質問相談等なんでも受付中!
 
  
誠心誠意 
お応えします!
 
お気軽にお越しください!
  
  
↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓
 

最新記事一覧

過去の記事