意外性で攻める | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2017年 11月 30日 意外性で攻める

こんにちは~!

立教大学経営学部

国際経営学科2年生

八川佳歩です!

 

宮嶋と配布もいけたことだし、

次は一緒にディズニーとか

行ってみようかなと思ってます。

 

この間、

成人式の前撮りをしました(^^)

少しは成長したと

思いたいです(笑)

20歳らしく、

ここまで育ててくれた両親や

支えてくれた周りの人に感謝して

これからも頑張ります!

 

 

最近のブログ、

とっても面白いですよね!

テーマは同じなのに

人によって全然内容が違って

どれも読みごたえがあります!

 

そして今回のテーマ、

「憧れの人」

 

さっそくですが

私の憧れの人は、

人や社会全体に対して、

何かを与えられる人

です。

 

めちゃめちゃ抽象的で

すみません、、、

 

大きな例をだすと、

 

例えば、

ジョンソンエンドジョンソン

という会社の

以前の最高責任者の

ロバート・ウッド・ジョンソン氏

は、我が信条(our credo)

というものを作りました

全部書くと本当に長いので

一部抜粋します。

 

 

我々の第二の責任は全社員 ――世界中で共に働く男性も女性も―― に対する
ものである。社員一人一人は個人として尊重され、その尊厳と価値が認め
られなければならない。

 

我々の第三の責任は、我々が生活し、働いている地域社会、更には全世界の
共同社会に対するものである。我々は良き市民として、有益な社会事業
および福祉に貢献し、適切な租税を負担しなければならない。我々は社会の
発展、健康の増進、教育の改善に寄与する活動に参画しなければならない。

 

この会社は

世界中に展開していますが

この我が信条は

36もの言語に

訳されているそうです!

 

世界中の社員がこの考えをしっかり

心に留めて働いている

って考えると、そこまで

後の世に残り

かつ全世界に広まるような

信条を持っていたジョンソン氏って

すごいなと思いませんか?

 

 

まぁ私は

社長になりたいわけでは

ないんですけど(笑)、

こんな風に

多くの人に影響を与えてる人って

憧れます。

 

人生短いですが、

生きている間に

死んだ後も残るよな

何かを成し遂げられたら

素敵だなぁって思います!

 

 

とても壮大な話に

なってしまいました。(笑)

 

人に何かを与えるためには

自分の成長が不可欠ですね

 

もっと勉強しようって

このブログ書いてて思いました。。

 

最後に、

みなさんは今、合格するために

勉強している人が多いかも

しれませんが、

せっかく多くの時間を

勉強にあてているのだから、

後の自分の質が上がるような

勉強をして

ほしいです!

 

社長になれ!

とは言いませんが、

ぜひ周りの人を

幸せにできるような

何かを与えられる人になると

きっと素敵だろうな

って思います(^^)

 

以上。

書くの難しかった。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

明日の更新は!

 

廣居担任助手!!!

 

しゃくねつポケモン

って言われてるけど、

本当は違うんじゃないの~?

と思っている方々

いるかもしれませんが

安心してください、

本当にアツいですよ。

そんな彼の憧れの人、、、

必見ですね!

 


 

多くの大物講師の授業が

無料で受講できる

☆冬期特別招待講習☆

のお申し込みを受付中!

 

1講座5コマの授業が

今回は3講座受けられます!

↓↓↓お申し込みはこちらをクリック↓↓↓

 

 

何から始めたらいいのかさっぱり…
 
友達が予備校に入っていた!?
 
受験について全然知らない((+_+))
 
相談質問等なんでも受付中!
 
  
誠心誠意 
お応えさせていただきます!
 
お気軽にお越しください!
  
  
↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓
 

 

最新記事一覧

過去の記事