新生活 | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2018年 4月 3日 新生活

 

どーもこんにちは。

早稲田大学二年の

齋藤 史朝です。

先日姪っ子が

「嫌い」という言葉を

覚えまして

何かとあるごとに

「にーに嫌い!」

と言ってきて

メンタルダメージがマッハです。

誰か助けてください。

 

まあそんな話は置いといて

なりましたね

 

新学期

 

今までいなくなった

 

先輩がいなくなり

 

自分たちが最長学年となり

 

戸惑うことも多いと思います。

 

 

今回のブログは

 

そんな高3生メインで

 

お送りいたします

 

(新1、2も関係あるよ!)

 

高3生になること

 

それはつまり

 

受験学年

 

に上がることを意味します。

 

いままでさんざんいわれてきた

 

受験

 

というものが

 

真に牙をむいて

 

襲い掛かってきます。

 

「部活があるから…」

 

とか

 

「学校の勉強が…」

 

と何かと逃げてしまいたくなりがちですが

 

受験はどんな理由があろうと

 

待ってくれません

 

皆に平等にそして着実に

 

迫ってきています。

 

どうやっても逃げようがないからと言って

 

中途半端に向かって言っても

 

その波に食われるだけです

 

ではそれを突破するためには

 

どうしたらいいのか?

 

基礎の反復、過去問演習などなど

 

できることはたくさんありますが

 

まず一番初めにやるべきことがあります。

 

それは

 

覚悟

 

を決めることです。

 

どれだけ完璧な学習環境があろうと

 

サポートが充実していようと

 

覚悟が決まっていなければ

 

水の泡です

 

逆に

 

学習環境に恵まれていなくとも

 

最初の成績が

 

どれだけ悪くとも

 

覚悟をきめ

 

諦めず

 

最後までやり切った人間は

 

成果を出すだけでもなく

 

人間的に大きく

 

成長しています。

 

受験とは

 

そのような人間形成の場でもあると思います。

 

いま東進に通っている生徒は

 

学習環境は十分なはずです。

 

だからこそ

 

一年後に

 

笑って過ごすために

 

今から覚悟を決め

 

真の受験に向けて

 

足を踏み出していきましょう。 

 

今こそ

雄飛の時 

覚悟を胸に

己が未来を

つかみ取れ

 

応援しています。

 

 

 

 

本日も閲覧ありがとうございました。

明日の更新者は…?

実は僕の受験時代からの盟友

石井担任助手だ!

明日も見逃すな!

 

 

 

 

何から始めたらいいのかさっぱり…
 
いつの間にか友達が予備校に入っていた!
 
受験について全然知らない……
 
質問相談等なんでも受付中!
 
  
誠心誠意 
お応えします!
 
お気軽にお越しください!
  
  
↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓
 

最新記事一覧

過去の記事