環境は人を変える。 | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2018年 3月 1日 環境は人を変える。

 

 

みなさん、こんにちは!

 

青山学院大学経済学部の

廣居祐豊です!

 

最近、津田沼校は

英語ブームが来ていて、

その波に乗って、

頑張ってます!

担任助手を受付で見たら、

英語やっていますか?

って聞いてみてほしいです!

 

みなさん、

今日から3月です!

3月の目標って決めましたか??

もし、決めてない人が早急に決めてください!!!

 

今日はその目標を達成するための話をしようかなと思います。

 

「環境が人を変える」

 

という話をしたいと思います。

 

この話は僕の実体験に基く話なんですけど、

自分に甘い人とかに特におススメの話です。

 

僕、実は??自分に甘いんですよ。

 

せっかく目標も立てたのに、

達成できない、やらない人間でした。

 

でも、最近、できるようになってきました!

 

なぜかというと、それが環境なんです!!!

 

僕は環境によって、変えてもらった人間でした。

 

今の僕があるのは

環境があったからです。

 

ある程度の厳しい環境が

自分に甘い僕を変えてくれました。

 

たくさんありましたが、

今回は2つ紹介します。

一つ目は

高校時代の部活です。

 

月曜日以外は

家に帰るのが日付越えるのは

普通でした。

中学時代、

休みはずっと寝て、

高校受験の勉強も適当で、

学校以外はほんとにひどい生活でした。

 

そんな僕を変えてくれたのは

高校の部活という環境でした。

規則正しく起き、

生活習慣がよくなりました。

 

2つ目は今です!

最初、話したとおり、

今、担任助手の中で英語学習が

ブームなんです。

 

その環境があるおかげで、

1年生と2年生の途中まで、

やろうと思ってもできなかった

英語学習ができるようになりました。

 

簡単にですが、

環境が変えてくれた例を紹介しましたが、

このブログを見ていて、

頑張れてない、

自分に甘い人がいるなら、

ある程度厳しい環境に身をおいてみてください。

東進生、グループのみんなと

勉強する環境を作ってみてください。

 

今は三末完成という目標があると思います。

その目標に向けて、グループで環境づくりをしてみてください!

 

まだ、予備校に通っていない人、

予備校という場所で、

勉強する環境を作ってみませんか??

きっと、今の自分を変えてくれると思います。

 

環境は人を変えます。

 

今の自分を変えたいなら厳しい環境を選んでください。

 

 

今日も読んでくださり、ありがとうございました。

 

 

明日の更新者は・・・

 

 

金子担任助手!!!!!

 

すごくかわいいですね笑

 

彼も英語を頑張っている1人です!!!

 

お楽しみに!!!

 

 

 

東進の東大現役合格者実績は日本一。


その理由を君の目で確かめてもらうのが、

「新年度特別招待講習」

です。


春期講習を無料で体験できる特別な機会に、

君を招待します。

お申込みは下の画像をクリック↓↓↓

 

何から始めたらいいのかさっぱり…
 
いつの間にか友達が予備校に入っていた!
 
受験について全然知らない……
 
質問相談等なんでも受付中!
 
  
誠心誠意 
お応えします!
 
お気軽にお越しください!
  
  
↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓