計画すること | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2017年 5月 22日 計画すること

 

こんにちは~

担任助手一年目、

最近のモットーは

「大盛り禁止」

金子仁です!

最近、大学の授業の空き時間で、

受験太りの身体を引き締める為に

大学のジムに行ってるんですけど、

やっぱり筋トレってきついじゃないですか

だから自分のあまり好きでないことを

継続するための秘訣って

なんだろうなーって考えていたところ、

それの一つに

計画を立てる

っていうのがあるとおもうんですよ

挨拶面談、初回グルミーも終わり、

担任助手と一緒に

勉強の計画を立てた人も多いと思います

みんなにその計画を完遂してもらうために、

今日のブログは

計画を立てることのメリット

みんなに伝えたいと思います!! 

一つ目、

 ムダ時間の削減

です!!!

一週間前からその日やることを決めている人

と、

当日机に向かってからやることを考える人

だったらどっちが無駄な時間がなく、

素早く勉強に取り組めるかは明確ですよね

頭にぼんやりやることを浮かべる

だけでなく、

計画として書き起こしましょう!

受験生、特に現役生の時間は限られてます。

今残ってる時間を最大限に

有意義に使いましょう!!

二つ目、

時間の短縮化

です!!

一つのやることに対して

なるだけ早く、

効率的に終わらせたいですよね

計画を立てて、

一日にやることを全てリストアップできていたら

「今日のやるべきことを

やり切るためには

英語のあれを~時までに

終わらせないと」って

考えることもできます

そう考えることで

終わらせよう!と

集中でき、

勉強時間も短縮化できますよ!

三つ目、

自分が勉強してきたことと、

点数の因果関係の可視化 

です!!

(これが一番伝えたいことかも!!)

 みんな、もちろん大学合格にむけて

勉強してますよね

そしてその中間目標に

模試ってものがあると思います

みんなそれに向けて計画立ててるよね!?

(立ててない人はそう立てよう!)

模試に向けて計画を立てている人は

模試後の自己分析の段階で

自分のそれまでやってきた勉強と

実際自分がとった点数を

結び付けやすいと思います

どういうことかというと

例えば、

高マスの英文法750を

毎日50個づつ続けたから、

模試で英語の大問2の点数が上がった!

とか

古文単語を完璧にして模試に臨んだから、

その部分は満点だった!

みたいなことです

その反対に、

計画を立てず、

行き当たりばったりな勉強の仕方

しかしてない人は

点数が上がりづらそうなのはなんとなく

わかりますよね

そして最もよくない点は

たとえ点数が上がってきたとしても、

自分がしてきた勉強の中で、

どれが点数を上げる要因になってたのか

が非常に掴みづらいことです

それだと、次の模試に全く

繋がりませんよね

以上の三つを、僕は

計画を立てることのメリット

だと考えています

次計画を立てる時は

こんなことを意識してみてくださいね!

そして計画を立てた後、

今日はやる気が出ないなー

なんて時にこのブログを思い出してくれて、

気合い入れ直してくれたら

めちゃくちゃ嬉しいです!

それでは!

次回の更新者は、、、

 松田麻奈担任助手!

五月祭を終えた東大生

(こっちは本物です)

は何を書くのか!?

必見です!! 


2017年合格が続々と出ています!!

詳しくはこちら↓

 
 
 
部活を最後まで頑張っているあなたに向けた
 
高3生最後の招待講習。
 
 
お申込みはこちらをクリック↓↓↓
 
 
周りが前より勉強してる、、
もっと成績伸ばしたい、、
受験について全然知らない、、
 
相談質問受付中!
 
いつでもお待ちしております。