高速基礎マスター利用のすゝめ  学部別英単語編 | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

校舎からのお知らせ

2018年 2月 26日 高速基礎マスター利用のすゝめ  学部別英単語編

みなさんこんにちは!

津田沼校担任助手の

平川将史です!

 

本日は

高速基礎マスター講座利用のすゝめ

 

第3弾として

学部別英単語についてを

お話していきたいと思います!

 

ってなった人も多いと思いますので

説明します!

 

 

 

例えば医学部の英語長文では

医療系の話題とかが

よく出たりする大学もあるのですが、

 

 

その長文の中には

医療器具だったり、薬品だったり、

専門的な単語がよく出てきたりします。

 

 

 

その専門的な単語をまとめたものが

この学部別英単語です!!!

 

つまり英文のジャンルごとに

よく出る専門的な単語をまとめた

最強ツールというわけです!

 

 

具体的な内容としては

医歯薬学部180

法政治学部100

経済商学部180

人文学部140

理工学部180

の5つで構成されています!

 

僕は生徒時代に

②③④を完全修得しましたが

 

 

 

これ、かなり使えます。

 

 

 

そこで本日は

僕が考える、

学部別英単語のいい点を

1つお伝えしたいと思います!

 

 

 

なんといってもそれは、

 

過去問演習の復習時間を

効率よく短縮できることです!!

 

 

これは早稲田・慶應などの

難関私立大学を受験する人に

言えると思います

 

 

特に早稲田大学は学部によって

長文の形も、内容も特徴的だし、

難しい単語もたくさん出てきます!

 

 

生徒時代の僕は

その長文を解くたびに

わからない単語を調べ、

自分なりにノートにまとめていました。

 

 

しかし、、、

なんといってもめちゃくちゃ

時間がかかる!!

 

知らない単語を覚える、

語彙が増える、

 

大いに結構です!!

レベルが高い大学になるほど

語彙力は重要です!

 

 

だけどそれだとキリがない……

調べど調べど未知の単語が出てくるんですよね…

 

 

 

そんなときです。

僕が『学部別英単語』と出会ったのは。

 

初めて使ってみてこう思いました。

 

 

今まで調べてた単語、ほぼ載ってるやん!

 

 

 

今まで自分が知らないから調べていた単語は

実はそのジャンルの長文においては

頻出単語だったというわけです!

 

頻出単語だからこそ『学部別英単語』として

まとめてあるんです!

 

 

これはもう使うしかないですね!

 

 

ぜひ自分の志望学部の

過去問に適した

学部別英単語

進めてほしいと思います!

 

 

もちろん英単語1800、

上級英単語1000を完全修得し、

基礎単語を身に付けたうえで

チャレンジしてくださいね!!!