+αの積み重ね | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2017年 5月 27日 +αの積み重ね

どうもこんにちは!

二年生の伊藤です。

新年度始まって

初めての定期テストも

そろそろ終わってきたころかな?

まだ始まってない人もいるかな?

まあ、そんなこんなで

新しい学年にも慣れてきたころかと

思います。

この前のブログで

自分は

時間という財産という話をしました!

(覚えてない人はクリック!)

その続きとして

今日は

+αの積み重ね

という話をしたいと思います。

津田沼校で受付に来ると

「今日、何やるのー?」

「もう一個何かやろうよ!」

「高マス1ステージだけでも!!」

「よし!じゃあ帰りに確認するからね!

行ってらっしゃい!!」

みたいなことを

言われていることかと

思います。

なぜ僕たち担任助手が

このようなことを

言っているのか

それは

その「もう一個」

がとても大切だからです。

今日からセンター試験まで

残り日数は

236日

です。

この前の

ブログでも話しましたが

時が経つのは

あっという間です。

この236日間

1日につき

「もう一個」

何か+αで

勉強したとしたら

「もう236個」

の勉強が

センター試験までにできることになります。

1日たったの10分の

積み重ねが

40時間分のアドバンテージ

生み出すことになる。

10分が難しいときは

5分でもいい

少しでも

「もう一個」

+αの勉強

継続して

やってみよう!

その積み重ねが

合格に導いてくれるはず!

受付で

「受講とは他に何かやろう!」

と言われたら

自分のためになると思って

少し

大変だと思っても

僕たちに

何やるか宣言してみよう!

さて、

気になる次回の更新者は

あだ名が

「しょーまさん」の

児玉将馬担任助手!!

後輩なのに誰よりも

しっかりしてる感。

いや実際しっかりしている

彼のブログは要チェック!!

~~~~~~~~~~~~~

部活を最後まで頑張っているあなたに向けた
 
高3生最後の招待講習。
 
 
お申込みはこちらをクリック↓↓↓
 
 
周りが前より勉強してる、、
もっと成績伸ばしたい、、
受験について全然知らない、、
 
相談質問受付中!
 
いつでもお待ちしております。
 

 

過去の記事