五感を使う | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2017年 5月 15日 五感を使う

 

 

皆さん

こんにちは!!

 

担任助手になって2ヶ月。

最近だんだん実感が湧いてきた

早稲田大学法学部1年の

矢花由希 です。

 

この間自分で前髪を切ったら

ぱっつん度が加速しました。

お店の店員さんには高校生と間違われました。

大学生って言ったらめっちゃ謝られました。

大人っぽくなりたいです、、

 

 

——————-

 

 

さて、今日は

使

っていうお話です。

 

 * * *

ご‐かん【五感】

目・耳・舌・鼻・皮膚を通して生じる五つの感覚。

視覚・聴覚・嗅覚・味覚・触覚。

また、人間の感覚の総称としてもいう。

(三省堂『大辞林』第二版)

* * *

 

 ………つまり!

感覚器官をより多く

使って勉強しよう!!

というお話です。

 

 

今、

「え?勉強って読んで書くだけだから

視覚しか使わなくていいじゃん。」

って思ったりしませんでしたか?

思いましたよね??笑

 

 

実は、

そんなことないんです!!!!

 

もちろん

読んで書くだけでも勉強は出来ます。

ですが

五感を活用することを意識すると、

もっと効率的に勉強できちゃうんです!!

 

代表例は、音読

音読って、

①目で見て②口で読んで③耳で聞く

3つの感覚を使いますよね。

ということは、

①目で読む

と1つしか使わないいつもの勉強の

単純に考えて3回分ですよね。

 

それってすごくないですか?!?!

 

 

他にも、

携帯の暗証番号を

なかなか覚えられない年号にする

という方法もあります。

何度も同じ番号を打ち込むことによって

指が数字の順番を覚えてくれます!

 

英単語のイメージをジェスチャーにして

その単語が文中に出てくるたびに

その動作をしてみる

ということもできます。

英単語と意味がしっかり結びつきます!

 

指で読んでいるところをなぞる 

だけでも効果があるそう。

 

 

工夫次第でいろいろな方法が

編み出せると思います。

 

ぜひぜひ

使

 実践してみてください!!

 

 

——————-

 

 

今日のブログはこれで終わり。

 

気になる明日の更新は・・・?

 

 

 

古茂田隆之担任助手!!!

 

 

 なんだかON/OFFで

性格が違うらしい……

 

器用ですね!

 

 

そんな彼のブログも見逃すな!!

 

 

 


 

 

 

2017年合格が続々と出ています!!

 

詳しくはこちら↓

 
 
 
部活を最後まで頑張っているあなたに向けた
 
高3生最後の招待講習。
 
 
お申込みはこちらをクリック↓↓↓
 
 
周りが前より勉強してる、、
もっと成績伸ばしたい、、
受験について全然知らない、、
 
相談質問受付中!
 
いつでもお待ちしております。