不安を楽しめ! | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2017年 8月 13日 不安を楽しめ!

みなさん、こんにちは!

夏休みを有意義に過ごすと決めている

廣居 祐豊です!

読書や英語の勉強、夏らしいこと、

もちろん、担任助手としての仕事、

全てを頑張る夏にします!

謎の僕の宣言から入りましたが、

本題に入ります!

最近、みんなと話していて、

受付で

よく不安な声を聞きます。

だから、不安な気持ちを解消するための

ブログを書きます。

嘘です。

不安をなくすためにブログは

僕は書きません。

なぜなら、

僕は正直、

みんなに苦しんで悩んで

ほしいなと思っています。

どSというわけではありませんが笑

なぜ、

苦しんで悩んでほしいかというと、

大学受験を人生の原点にしてほしいからです。

大学生になって、

社会人になって、

困難にぶち当たった時、

大学受験で頑張れたから、

俺は、私は

頑張れる、大丈夫。

と思えるようになってほしいからです。

頑張れる、大丈夫

と思えるためには

悩んで苦しんだ経験は必要です。

悩んで苦しんで、

諦めそうになって、

でも、諦めないで

最後までやりきる経験。

それをみんなにもしてほしいです。

僕は高校生の頃、

その経験を2度もしました。

部活と大学受験です。

部活はほんとにきつくて、

何度やめたいと思ったことか

数え切れません。

最初は下手くそすぎて

ほんとに自分が

嫌でした。

それでも、諦めず、

やり続け、

監督、仲間が

褒めてくれた、

認めてくれた時は

本当に嬉しかったです。

人間やればなんとかなるんだなと

思いました。

 

 

大学受験も悩み苦しみました。

部活の経験があったおかげで

諦めようとは思わなかったけど、

本当にきつかったです。

模試の判定は常にE、

周りとの差、

頑張っても頑張っても

届かない目標点、

本当に辛く苦しかったです。

でも、最後、

合格を手にした時は

やりきってよかったと

心底、思いました。

今でも自分の自信になっています。

 

 

さて、質問です!

 

みんなには

人生の原点となることはありますか?

 

 

 

大学受験は

人生の原点になります。

将来、これから、

困難にぶち当たった時、

自分を助けてくれる武器になります。

今、

大学受験を諦めず、

本気で取り組めたらという条件を

クリアできたらならば。

みんなには

苦しんでる、

悩んでいる、

ことを

幸せだと思ってほしい。

将来、この経験は絶対に活きてくる。

どうしてもダメになりそうなとき、

その時は

僕を頼ってください。

担任助手を頼ってください。

必ず、助けます。

みんなが

大学合格をという

ゴールを達成するために

支えます、

伴走します。

だから、

今は悩んで苦しんでください。

そうすれば、

いい未来がきっと待っています。

 

僕が担任助手として、

1番伝えたいことは

本気になって頑張ることの素晴らしさです。

みんなには本気になって

苦しんで悩んで

最後は成功する経験をしてほしいです。

そのためのお手伝いをします。

辛い顔してていい。

最後、笑おう。

未来で笑えるために今、

頑張ろう。

 

 

明日の更新は、、、

 

 

ちょっと抜けている感じがする彼女ですが、

彼女の発言を聞くと、

生徒のことをよく考えているなと感じます。

そんな彼女がどんなブログを書くのか

お楽しみに!!!

 

 

何から始めたらいいのか
周りが勉強を始めたら
受験について全然知らない
 
相談質問等なんでも受付中!
 
  
誠心誠意 
お応えさせていただきます!
 
気軽にお越しください!
  
  
気になる方は下の画像をクリック↓↓