受験校どうしようって人へ | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2017年 12月 13日 受験校どうしようって人へ

お久しぶりです

この間の木曜日、大道が盛大に誕生日を

祝われていたのがとてもうらやましかった

1年

宮嶋航大です

僕の誕生日は4月10日なので

早すぎるorまだ春休みということが多くて悲しいです

今のうちから誕生日の告知をしておきたいと思います(笑)

 

さて突然ですが去年の今日この頃

宮嶋は悩んでいました

さて何を悩んでいたでしょう!?

 

そう!!

高3生のみんなは同じことを悩んでいるでしょう

「受験校の決定」

です!!

 

今月のブログには特にお題はないので

今回のブログでは受験の1年先輩として

去年の記憶をありったけ思い出して

受験校選びのなにかアドバイスになればと思って書いていきたいと思います!!

(ちなみに宮嶋は私立文系です)

 

僕が去年受験校決定において悩んだことは

大体3つです

何校受けるのか?

日程的にきついのか?

どのくらい下の大学まで受ける必要があるのか?

 

同じような悩みがある人はぜひ参考にしてみて下さい!

 

まずは悩み1

 

「一体何校受験をするのか?」

 

基本的に受験校は

逆三角形を描くイメージで決めて下さい!

わかりやすく言うと

挑戦校・・・

必達校・・・

安全校・・・

って感じです

(これは例だよ!)

 

僕は結果から言うと7校の大学を方式を

変えて

センター利用も入れて

11回受験を受けました。

(これだけ受けさせてくれた両親にほんとに感謝しています)

挑戦が

必達が

安全が

です

こんなに沢山になってしまった理由は1つ

 

勉強不足ですね

 

模試&センター試験本番で結果を残せなかったので

行きたいと思える安全校を作ることができなかったからです。

(この為に悩み2が深刻化しました(笑))

 

その結果、受かって行きたいと思える大学を

ほぼ片っ端から受けていく方式になりました。

 

みんなはそうならないように頑張ろう

 

そしてやってくる悩み2

 

「日程の問題です」

 

10回も受けた僕はご察しの通り

かなりの連戦を強いられました。

なんと1週間で6回も受験をする鬼畜日程となったのです(笑)

 

でももし受けるか悩んでいて

あまりにも長い連戦を強いられたりはしない

第一志望校前のコンディションをしっかり整えられる

のであれば受けたほうが良いと思います!

(僕は終わってみればこの6戦5勝1敗でした)

 

理由は2つあります

1つ目はその受けるか悩んでいる学校が

第一志望校クラスの場合です

 

本番まできたら受かれば勝ち

運も実力の内です

 

僕みたいに全然学力が足りていなくても

たまたま問題との相性が良くてできちゃうこともあるし

これから書いていきますが

緊張と慣れの問題もあります

1回目よりも2回目のほうが

安心して受けられるのは言うまでもないですね

チャンスは多い方がいいのでぜひ受けよう

 

2つ目は必達校以下のとき

滑り止め校を受けるときもそれはそれで緊張します

(これ失敗したら行くところないって感じ)

 

もちろん連戦は体力も気持ちもすり減りますが

チャンスが少ないとそれ以上に不安がとても募って

他の受験のも影響するので

何校か受けておいて

どこかしらで多分受かったという確信を得られるような

日程にすることを勧めます!

 

第一志望校の受験の日と受験一発目の日

僕もめちゃめちゃに緊張しました

 

でも人間は強いもので

何度も受けてると慣れてきて緊張しなくなってきます

慣れってすごいですね

(受験最終日は全く緊張しなくて

早く終わらないかななんて考えてしまったほどです)

 

 

もし第一志望の学校が一発目だったら

初めての試験でド緊張して

ミスったらすべて終わりなんて思えてきて

とんでもない気持ちになりかねないので

第一志望校前には何校か受けておこう!

 

3つ目

「どのくらい下のレベルまで受ける?」

です

 

例えどんなことがあっても行かないと決めている

(例えば早慶志望でマーチ以下は行かないと決めているとしましょう。)

 

それでもマーチより下の大学は1回は受けて下さい

センター利用でも一般試験でもいいです。

 

理由はまた2つあります

「1つはこの先何があるかわからないから」

突然事故にあってしまい浪人などできなくなるかもしれません

それでどこも受かってなかったらもう働くしかありません

それが1つ目の理由。

 

「2つ目は仮に浪人したときの判断材料になるから」

仮に浪人した時に

また次の年にまた受験校を決めるときに

現役の時の結果は大きな判断材料になります

(現役の時にこのレベルまでは受かったからここが最低ラインか)

って感じです。

 

あとは自分が納得できる範囲で決めましょう

 

大学は高校と違ってスマホいじってても特に言われないし

学校休んでも先生にいちいち言われたりしません

本当に自分次第の世界で

休講の情報やガイダンスの情報も自分でメールやHPなどを

確認しないとわかりません

 

いつまでたっても結果に納得できずに

受験のことを引きずっていたら

せっかくの大学生活が台無しです

 

しっかりと自分で納得して通える大学を選ぼう!

 

そしてまず今は

どんな道になっても俺は/私は

もう限界まで頑張ったって思えるように

残り少ない期間頑張っていこう!!

 

これでブログの内容は終わりです

少しでもみんなの為になってくれれば幸いです

 

他にも聞きたいことあれば個別に聞きに来てください!

全く順風満帆な受験ではなかったので

色んな悩みに答えられる自信はあるので

遠慮せずに聞きに来てね(笑)

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

明日の更新者は

なんか悲しそう

戸森さん!!

ほんとに僕は何もしてないです(笑)

 

実は僕と戸森さん

出身中学校が同じなんですよ!!

そんな戸森さんの明日の更新も

お見逃しなく!!!


 

 

多くの大物講師の授業が

無料で受講できる

☆冬期特別招待講習☆

のお申し込みを受付中!

 

1講座5コマの授業が

今回は2講座受けられます!

↓↓↓お申し込みはこちらをクリック↓↓↓

 


 

今の自分と志望校との距離が知りたい!

センター試験ってどんなものなの?

頑張ってきた成果を試したい!

そんなあなた!

無料で

本番のセンター試験と

同じ日に

同じ問題を

東進ハイスクール津田沼校

で受験することができます!

↓↓詳しくはコチラ↓↓

 

 

 

何から始めたらいいのかさっぱり…
 
友達が予備校に入っていた!?
 
受験について全然知らない((+_+))
 
相談質問等なんでも受付中!
 
  
誠心誠意 
お応えさせていただきます!
 
お気軽にお越しください!
  
  
↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓
 

 

 

 

 

 

 

 

 

最新記事一覧

過去の記事