ブログ | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ 

2017年 10月 23日 対全国統一高校生テスト

どーも。

早稲田大学

文化構想学部一年の

齋藤です。

昨日はめちゃくちゃすごい台風が来て大変でしたね。

まだ風は強いと思うので

皆さん登下校の際は気をつけてくださいね!

 

 

さて今回の話題は

全国統一高校生テスト

についてです。

みなさんいろいろ考えている

とは思いますが

僕からは

2つのこと

をお伝えしようと思います。

まず1つ目

それはこれが

「センター試験」

の模試であるということです。

 

今みなさんは

恐らく私大や

二次試験の勉強を

必死にやっていると思います

今回の模試は

センター試験の模試です。

別々の試験では

問題を解くのにかける時間や

解く順番も違ってきますよね?

また8月以降センターに

あまり触れられていない人も

いると思います。

しかし本番のセンター試験も

二次私大対策に

全力を投じている時に

現れます。

その時に焦らないためにも

是非今という時間を使って

本番前のリハーサル、

やってみてください。

自分はセンターで

元の点数を取るのに

これくらい時間が必要だ、

とか

この大門は苦手だから

他よりも多く対策しておこう

とか、

その辺は人によって様々だと思います。

しっかり対策して

本番前もスムーズに頭を切り替えられるように

今から頑張っていきましょう!

 

 

さて2つ目は

プレッシャー

についてです。

皆さんかーなり緊張してると思います。

僕自身もそうでした。

センターの模試は残り2回。

今回失敗したら

残りは最後の模試しか残ってない…

あとは本番だ…

 

なんて豆腐メンタルかましてたもんですよ。

では

ここらで一旦目を閉じて

深呼吸してみましょう。

そんでもって

今まで積み上げてきたもの

確認してみましょうか。

どうです?

あなたが積み上げてきたもの

そんなにあなたを怯えさせるほど

小さいものじゃないでしょう。

試験本番緊張してきたら

そのことを思い返してください。

怯えて立ち向かうよりも

自信を持って立ち向かったほうが

いい結果が生まれますよ。

自分を信じて

自己最高点叩き出しちゃってください!

本日も閲覧ありがとうございました!

明日の更新者は…?

 

久保担任助手だ!!!

大学の野球で脅威の打率を誇る彼は

いったい何を語るのか!

明日も見逃すな!

 

 

 

ここからは貴重なお知らせだよ!

今、自分が全国で、

どのくらいの位置にいるか知っていますか??

東進では

センターと同レベルの模試を

無料で受けられる

全国統一高校生テスト

というものがあります!

全国統一高校生テストを受けて、
今のうちに自分の位置を知り、

今後の勉強計画に活かしましょう!!!

そして、

東進ハイスクールの模試は
成績帳票が非常に充実しています!

大問別の得点率や、
志望校との今の距離も
一目瞭然です!!!

この帳票も、もちろん無料。

受けなければもったいないです!
ぜひ活用してください!!

お申込みは下のバナーをクリック!

 
 
何から始めたらいいのかさっぱり…
 
友達が予備校に入っていた!?
 
受験について全然知らない((+_+))
 
相談質問等なんでも受付中!
 
  
誠心誠意 
お応えさせていただきます!
 
気軽にお越しください!
  
  
↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓
 

 

 

2017年 10月 22日 やっぱり好きな沼は津田沼

こんにちは。かけはしです。

 

 

周平からも紹介あったように

 

最近、24になりました

 

もうおじさんですよ…

 

 

高校3年生のみんなとは

 

6歳差ですよね…

 

危ない匂いがします…

 

 

リアルな話をすると最近

 

物忘れがひどくなってきたのと

 

ワックスつけた後の頭皮の痛みが

 

尋常じゃないです

 

あんまり髪セットしたくないです

 

 

そんな僕にもついに

 

担任助手について

 

\語らせてもらう時が来ました/

 

 

このテーマで

 

みんなが書くブログを見て

 

すごく感動することが多いです

 

みんな成長してんだなー

 

としみじみ感じます

 

 

生徒の成長も嬉しいですが

 

担任助手の成長も同じぐらい

 

嬉しいです

 

 

今日も例外なく

 

担任助手について

 

僕なりの言葉で

 

伝えていきます

 

 

担任助手という仕事を

 

言葉で説明する際

 

すごく重く言えば

 

 

人の人生を左右しかねない仕事

 

 

に尽きるでしょう

 

 

それに対し悪い部分だけ見れば

 

責任が大きそうで嫌だなと

 

思うかもしれませんが

 

 

全ての物事は表裏一体であり

 

良い部分もあれば

 

悪い部分もあるものです

 

 

逆に考えれば

 

 

それだけ人の人生に

 

関われるということです

 

 

大学生活は社会に出るための準備期間

 

って周平がブログで

 

森長担任助手の言葉を

 

引用してましたよね

 

 

じゃあ、その社会に向けて

 

社会人にはどんな力が

 

必要になるのかを知って

 

 

その力が付くように

 

大学生活を送った方が

 

いいに決まってます

 

 

社会人に必要な能力ってなんでしょう?

 

 

事務作業の処理能力

 

現状認識・分析力

 

本質的な課題発見力

 

仕事の段取り力

 

リーダーシップの取り方

 

周囲を巻き込む方法

 

後輩や周囲の育成

 

傾聴力、コミュニケーション力

 

交渉力、相手の心を動かす力

 

行動に至るまでのスピード感

 

やれるまでやる徹底力

 

 

と鈴木担任助手が

 

担任助手を通して

 

学べることをまとめたリストを

 

周平が紹介してくれましたね

 

 

確かにどれも社会人にとって

 

必要な事だと思います

 

しかし一番大事なものが

 

含まれていません

 

 

そう考えると

 

一緒に働いてた頃

 

あれだけ遠かった

 

鈴木担任助手に少し

 

近づけたかなって思います

 

 

 

さて、話を戻しますが

 

社会人に最も大事な能力

 

それは想像力です

 

 

なぜなら社会人は

 

想像の連続だからです

 

 

例えばなにか新しい製品を

 

みなさんが作ろうとしたとき

 

どんな製品が売れるかどうかは

 

わからないですよね

 

 

そんなとき何をするかというと

 

想像するしかないんです

 

 

こういうものがあったら

 

人はどう思うだろうか

 

こういうふうなサービスは

 

人の生活を豊かにしそうだな

 

 

もちろん検証をして

 

形にしていく作業はありますが

 

 

想像に始まり

 

想像に終わるのが

 

社会人です

 

 

つまりこの想像力を養うことこそ

 

社会人になまでの準備期間でやること

 

だと僕は考えています

 

 

ところでみなさんは

 

どういうときに想像しますか?

 

 

僕は断然

 

人の人生に関わる時だ

 

と言い切ることができます

 

 

僕らはまがりなりにも

 

先生と呼ばれる立場で

 

仕事をさせてもらっています

 

 

僕らが発する言葉は想像以上に

 

影響の大きなものに成りかねません

 

 

迂闊なことを言ったらいけないんです

 

だから想像するんです

 

 

少しでも勉強に対し

 

前向きになれるように

 

想像しながら会話するんです

 

 

こういったらどう思うかな…?

 

こういう言い方をしたら

 

勉強のモチベ上がるかな…?

 

こう言ったらやる気を

 

削いでしまうんじゃないか…?

 

 

想像の連続です

 

担任助手ってそんな存在です

 

 

この力が社会に出てから

 

不必要な訳が無い

 

 

誰の人生にとっても

 

絶対にプラスになる経験だと

 

自信を持って言えます

 

 

振り返ってみてください

 

高校生活で他人の人生を

 

左右した経験が

 

ありますか?

 

 

多くの人がないのではないでしょうか

 

大学に至ってはもっともっとないです

 

 

より社会人に近い

 

このような環境に身を置くから

 

成長するんです

 

 

 

人は変わろうと思って

 

変われるほど

 

簡単ではありません

 

 

なりたい像があるのであれば

 

それに近づけるよう

 

環境を変えることが大事です

 

 

それを実現できるのが

 

担任助手であればやればいい

 

 

 

このブログが

 

担任助手をやるやらない関係なく

 

何かのきっかけになればと

 

願っています

 


 

長いブログに

なってしまい

申し訳ありません

 

最後まで読んで頂き

ありがとうございます^^

 

明日の更新は

 

最近僕が最も

恐れている担任助手です…

 

明日もお楽しみに!

 


 

ここからは貴重なお知らせだよ!

今、自分が全国で、

どのくらいの位置にいるか知っていますか??

東進では

センターと同レベルの模試を

無料で受けられる

全国統一高校生テスト

というものがあります!

全国統一高校生テストを受けて、
今のうちに自分の位置を知り、

今後の勉強計画に活かしましょう!!!

そして、

東進ハイスクールの模試は
成績帳票が非常に充実しています!

大問別の得点率や、
志望校との今の距離も
一目瞭然です!!!

この帳票も、もちろん無料。

受けなければもったいないです!
ぜひ活用してください!!

お申込みは下のバナーをクリック!

 
 
何から始めたらいいのかさっぱり…
 
友達が予備校に入っていた!?
 
受験について全然知らない((+_+))
 
相談質問等なんでも受付中!
 
  
誠心誠意 
お応えさせていただきます!
 
気軽にお越しください!
  
  
↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓
 

 

 

2017年 10月 21日 好きな沼は津田沼

どーも(*^^*)

担任助手3年目の西田です!

最近は雨続きで

毎日北風びゅうびゅう吹いて

とても寒いですね( ノД`)

とにかく健康が一番なので

みなさん風邪ひかないように

よく食べてよく寝ましょう!!!

 

はい。

今日も早速書いていきたいと思います

「担任助手が

担任助手について語るブログ」

長すぎるんで

ちょっとかわいくアレンジして

「たんたんブログ」

とでもしてみましょうか。

 

題名ですでにすべっているのに

(題名の由来は後ほど)

またすべってしまいました。

 

そろそろ誰かに怒られそうなので

始めていきたいと思います。(笑)

 

みんなとてもいいことを書いてくれていて

もう書くことないんじゃないか?

と思ったんですが

せっかく2年と半年働いてきたので

僕なりの担任助手について

話していくことにします。

 

今日伝えたいことは

①担任助手になったきっかけ

②学んだこと・身についた力

の2点です。

 

 

早速①から

担任助手になったきっかけは

担当担任助手に推薦されたからです

それ以上でもそれ以下でもありません。

必要としてくれる人がいて

必要としてくれる場所があったから

 

以上です。

 

短すぎてなぜ①を書く必要があったのか

自分でもわからなくなりそうですが

僕が①で伝えたいこと

「きっかけなんてなんでもいい」

ということです。

 

お世話になった担任助手に声をかけられた

僕はこれだけでも

十分担任助手をやる理由

になると思っています。

 

 

本当に少しでも興味があれば

是非是非

信頼している担任助手に聞いてみてください(*^^*)

 

 

 

次に

②学んだこと・身についた力

について話していきたいと思います。

何から話そうか本当に迷いますね

うーーーん

本当にいろいろ学んだんです

 

整理しきれないので

小出しに紹介して最後に一番伝えたいこと伝えますね!

 

まずはなんといっても「敬語」ですね。

お世話になった先輩から

「敬語が使えないうちはどんなに優秀でも評価の対象にすらならない」

と言われたこともありました。

当たり前のことだけど、

高校生の頃はそこまで意識していなかったことだったので強く印象に残っています。

こういう一歩が成長につながっていくんだなとひしひしと感じました。

 

 

初めて触れた考え方で印象に残っているのは

「大学生活は社会に出るまでの猶予期間ではなく準備期間である」

という考え方ですかね。

 

これは同期の森長隆真が色んな場面で言ってましたね。

大学生である内に

社会に出て活躍するための準備

社会に出てから後悔しないための準備

をしておけって意味ですね!

 

もし担任助手をやってなかったら本当にうすい、ぺらっぺらな大学生活送ってたんだろうなって思います((+_+))

こういうことを意識しながら日々の生活を送っている人が隣にいるってこともまた担任助手の魅力の1つですよね!

 

 

性格的に変わったところは

「素直」

になりました。

担任助手生活を通じて、自分の力だけじゃどうにもならないことが多々ある中、

他者の考えを受容し落とし込むことの必要性を学ぶことができました。

素直になればなるほど人間としての奥行と幅が出てくると思います!

素直な受験生ほどよく伸びると、どの先生も言っています!

みんなも素直になりましょう(^^♪

 

 

あ、すごいわかりやすいの忘れてました!

パソコン関連の知識が普通の大学生よりもつきます!

もちろんタイピングじゃ負けません(≧▽≦)

エクセルやワード、パワーポイントなど

将来、社会に出て使える知識を学ぶことができます。

 

 

一応このへんで整理しておきます!

これらは昨年の

鈴木瑛久さん

のブログから引用してきたものです!

事務作業の処理能力 

現状認識・分析力

本質的な課題発見力

仕事の段取り力

リーダーシップの取り方

周囲の人間を巻き込む方法

後輩や周囲の育成

傾聴力、コミュニケーション力

交渉力、相手の心を動かす力

行動に至るまでのスピード感

「やれるまでやる」徹底力

などなど

本当にたくさんのことを学ぶことができます。

 

 

そしてそして

 

そろそろ

 

僕が担任助手になって

一番良かったと思うことを伝えたいと思います。

 

 

それは

 

 

「ピンチはチャンス」

を心の底から理解し、

自分の強みにできたことです。

 

 

 

「ピンチはチャンス」

ってよく聞く言葉だと思うんですよ。

僕も

担任助手をやる前は

みなさん同様

「いやいや、冷静にピンチはピンチでしょ笑」

と斜に構えて冷ややかな態度でしたが、

 

担任助手になり

たくさんのピンチに相まみえ

 

その都度自分と向き合い

 

前向きに

 

生徒のために

 

自分のために

 

校舎のために

 

努力することによって

 

必ずそれが

なにかが変わるきっかけになってきました。

 

 

 

 

担任助手として

僕は一度

全国で

最下位を経験しました。

 

 

93校舎あって

93人のリーダーがいて

その中でビリだったんです…

 

間違いなく

人生で最大のピンチでした

 

 

原因分析をしたのですが、

津田沼校の生徒のみんな

津田沼校の担任助手のみんな

津田沼校の社員さん

どれをとっても

津田沼校が最下位になる理由はなかったんです。

 

 

じゃあ

原因は何か

 

 

 

 

結局

自分

だったんですね。

 

 

 

本当にこのままでいいのか

お前のせいなんだぞ

変えてみせろよ

お前の力で

 

 

という

西田の心の声に

耳を傾け

 

 

やるしかない

変わるしかない!

変えてやる!

と開き直り

 

がむしゃらに努力した結果

津田沼校全員の力で

全国2位の数値を叩き出すことができました。

 

 

全国最下位という

あのピンチがなければ

僕が

校舎が

あそこまで成長することはなかったと思います。

 

そこでやっとすっと落とし込めたのが

「ピンチはチャンス」

という言葉でした。

 

パナソニックの創業者の松下幸之助さんは

『いいことを言ってくれるお得意様はそれはそれでよい。しかし、いつも文句を言ってくれるお得意様はもっとありがたい。なぜなら、それによって商品をもっと良くしようとするし、事実そうなってきた。だから、文句を言うお客様を私は大切にするし、みなさんもそうしなさい』

と言っています。

 

さらに、

京都セラミックの創業者である稲盛和夫氏は著書「考え方」

『一見非情に見えるほどの災難に遭遇しているとすれば、それはその人の将来にとってプラスになると思わなければなりません。それは天が与えてくれた「ごほうび」なんかもしれません。』

と書いています。

 

低学年のみんな、

受験生のみんなも、

もちろん担任助手のみんなも

これからいくらでもピンチに陥ることがあると思います。

 

けれども

ピンチは必ず成長のチャンスです。

 

 

 

打開しようと

 

もがいてもがいて

 

必死に走り続ける。

 

その先にきっと

 

「成長」

 

が待っています。

 

 

担任助手は

人対人

の職業、

答えがない世界です

 

だからこそ

ピンチであふれています。

 

こんな環境

大学生じゃそう簡単に経験できません。

 

 

 

担任助手は

気づく場がたくさんあるんです

 

そして

大学生活でどれだけ

気づきを得られるかで

その先の人生が大きく変わります。

 

 

担任助手になるために必要なのは

 

能力でも

 

学力でも

 

ましてセンスや才能でもありません。

 

 

 

ちっぽけな勇気と

 

何気ないきっかけと

 

未来への希望です。

 

 

短い間ではありますが

残り僅かみんなと共に走り抜けたいと思います。

これからもよろしくお願いします!!!

 

大学受験のその先も

一緒に走りたいと思う方々!

どんな質問も受け付けます!

是非聴きに来て下さい(^o^)

 

今日も最後まで読んでいただき

ありがとうございました!!!

 

そしてそして!!!!

ついに明日は大トリ!!!

ミスター津田沼校

梯担任助手の出番です\(^o^)/

なんと10月19日で24歳になりました!!!

かけさんとはもう5年目の付き合いになります。

本当に優しくて

おだてればおだてるほど

いじればいじるほど

僕に尽くしてくれます笑

持ち上げることに関して

僕の右に出るものはいません。

これはかけさん直々のお墨付きです!

そして僕の題名の謎でしたが、

実はあれ

かけさんの

LINEの一言なんです!!!

(かけさんのLINEの一言題名にしちゃうって俺も相当かけさんのこと好きですね笑)

好きな沼は津田沼

と言うほど

愛してやまない

津田沼校で5年間も働いている彼は

最後の最後で一体何を語ってくれるんでしょうか!?

絶対見て下さいね(*^^*)

 

~~~~~~~~~~~~

ここからは貴重なお知らせだよ!

今、自分が全国で、

どのくらいの位置にいるか知っていますか??

東進では

センターと同レベルの模試を

無料で受けられる

全国統一高校生テスト

というものがあります!

全国統一高校生テストを受けて、
今のうちに自分の位置を知り、

今後の勉強計画に活かしましょう!!!

そして、

東進ハイスクールの模試は
成績帳票が非常に充実しています!

大問別の得点率や、
志望校との今の距離も
一目瞭然です!!!

この帳票も、もちろん無料。

受けなければもったいないです!
ぜひ活用してください!!

お申込みは下のバナーをクリック!

 
 
何から始めたらいいのかさっぱり…
 
友達が予備校に入っていた!?
 
受験について全然知らない((+_+))
 
相談質問等なんでも受付中!
 
  
誠心誠意 
お応えさせていただきます!
 
気軽にお越しください!
  
  
↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓
 

 

2017年 10月 20日 津田沼校担任助手廣居祐豊

 

 

 

みなさん、こんにちは。

津田沼校担任助手の

廣居祐豊です!

 

今日は

担任助手について担任助手が語るブログ、

廣居verです!

 

2年生最後にもなるので

良い締めくくりができるよう頑張ります!

(最後まで読んでね!)

 

さて、まずは

担任助手になったきっかけ

です。

 

みんなと少し違うかもしれませんが、

僕は特に担任助手に憧れはもっていませんでしたね。

先輩担任助手を尊敬していないみたいな

言い方になってしまいましたが、

(今は誰よりも尊敬してると思っています!)

担任助手のことを考える・見る余裕さえ

なかったのが正確な言い方ですかね。

梯さんの名前を知ったのも話したのも

年が明けたくらいでした笑

トイレの話をした時です笑

あの時は焦ってる僕の気持ちを和ませてくれて

ありがとうございました笑

 

じゃあ、

何で担任助手になったかというと、

偏に、東進に恩返しがしたかったからです。

 

高3の6月、

英語50点、

国語100点、

数学①20点、

数学②0点

だった僕でした。

 

それにもかかわらず、

僕の可能性を信じてくれた

担任、

 

合格した時、

自分のこと以上に喜んでくれた

担当担任助手、

 

そして、手厚い担任指導や

逆転合格を可能にした高速学習等、

僕の受験を支え、

合格へ導いてくれた東進。

 

その東進に恩返しをしたい。

 

これが僕の担任助手をやったきっかけです。

 

担任助手になる前に書いた作文でも、

そのように書いたことを覚えています。

 

さて、

そんな感じで

担任助手になった僕でしたが、

2年目の僕が思う担任助手の魅力について、

話します!

 

熱いだけって思われがちな僕ですが

担任助手という仕事に

意義を見出してるからこそ

熱くなれていることも

合わせて伝えられたらいいなって思います。

 

3つあります!

 

①自分が考えたことを実行できること

②自分の足りないものを知れること

③ものの見方・考え方を深くなったこと

の3つです!

 

 

1つ目は

自分が考えたことを実行できること

です。

 

 

こんなにも

自分の考えたことを実践できる場所

はないと思うんですよね。

 

大学生になると

自分の考えたことを発表するという機会は

たくさんあります。

(大学の授業で自分の考えたことを

みんなや企業の前でプレゼンや

インターンでのグループワークetc…)

 

でも、

そのアイデア(考え)を

実践まで行うって、

そんな多くないと思います。

 

それができるのが担任助手です。

 

生徒がどうしたら学力伸びるかを考えて、

そのためには

まず、現状の問題点を見つけ、

その原因を考え、

それに対する解決策を考えて、

実践していく。

また、その結果から考えていく。

 

といったように

実践までの一連の流れができます。

 

これによって、

企画段階(考えている段階)では

わからなかったことを学べるんです!

 

考える段階では予想しかできません。

でも、実践することによって、

結果が得られます。

その結果から

自分の考えたことはどうだったのか

というフィードバックがもらえます。

 

そのフィードバックから

成功した場合は何が要因で成功したのか、

失敗した場合は何が原因で失敗したのか、

を考えます。

 

その考察を基にして、

次の自分の考えに反映させ、

また実践していく。

 

これができるのが

僕は楽しくて楽しくて

仕方がないんです。

 

分析シートを作るにしても、

どのように分析シートを使えば

生徒は学力をいかに効率良く伸ばせるか

考えて実践して、

 

グループミーティングやるにしたって、

どうしたら1番有意義な時間を過ごせるか

考えて実践していく。

 

全てのことを考えて実践できます。

この環境で働けるって

幸せだなって思います。

 

2つ目は

自分の足りないものを知れること

です。

 

自分より優れた人なんて

津田沼校、他校舎に

いっぱいいます。

 

なんでみんなあんな仕事できるんだろう、

なんで俺こんな仕事できないんだろう、

 

とか悩みます。

 

でも、

僕はそれを喜ぶべきこと

だと思うんです!

 

まだまだ成長する機会があるんだ、

他のみんなに負けてられない、

だから、頑張らなきゃ

って思います!

 

つまり、

自分の足りないことを知れることが

目標になって

僕の頑張る原動力

なっているんです!

 

 

上には上がいるけど、

頂点目指して頑張ろう

っていつも思ってます。

 

結局、

何がいいたいかっていうと、

自分の足りないこと知ることによって、

もっとすごい人になりたい、

もっと成長したい、

といった向上心が生まれ、

それを目標にし、

成長することができる

ということです。

 

ただ、やるんじゃなくて、

目標を持ってやった方が

成長できると思います。

 

担任助手はすごい人ばかりです。

尊敬できる人ばかりです。

目標になる人ばかりです。

 

自分を変える、成長する

環境が津田沼にはあります!

 

 

③ものの見方・考え方が深くなったこと

 

担任助手をやって、

本当に色々変わりました。

 

1番最近で変わった

具体的な例を挙げると、

リーダーとしての考え方です。

 

僕は今、校舎のリーダーとして、

津田沼校というチームをまとめる立場で

働いています。

 

そんな僕のリーダーに対する考え方です。

 

 

7月くらいまで…

簡単に言うと、

「指示を出す人」でした。

 

1番上に立つんだから、

全体を見なきゃいけない。

だから、俺が動いてちゃ全体は見えない。

みんなを動かそう。

 

今、この文章を書いてて思うんですけど、

ほんと考え方、ひどいし浅いですよね。

誰が指示だけ出す人の話を

聞いて動きますか?

 

ほとんどいないですよね。

8月はそれで悩んで終わっちゃっいました。

 

でも、

9月からは少しだけど見えてきたんです。

 

どういうことかというと、

リーダーは

常に「1番」じゃなきゃいけないんだ

ってことです。

 

1番の上の立場の人が

1番、校舎のこと考えて、

1番、生徒のこと考えて、

1番、そのために行動して、

1番、成長意欲を持って、

1番、全力で、

1番、本気になって、

1番、頑張る。

 

そうじゃなきゃ人はついてこない。

人を動かすことなんてできないんだ。

リーダーって

そういう人なんじゃないかな

って思うようになりました。

だから、

今は常に校舎の中で「1番」やるように意識してます。

 

少しわかりにくい例だった

かもしれないけど、

つまり、何がいいたいかっていうと、

 

担任助手をやったことによって、

日々、

ものの見方や考え方を

プラスの意味で変わり、

深みのある人間になってます!

 

こんなに成長できるバイトって

あるんでしょうか??

本当に担任助手やってよかったな

って思ってます。

 

僕なりの担任助手の魅力について

書きましたが、

この魅力があるのは

津田沼校という環境があるからだ

と僕は思います。

 

本気で生徒のことを想って、

行動する津田沼校があるから、

津田沼校としての誇りを持って

行動する津田沼校があるから、

僕は成長できたし、

熱くなれるんです。

 

もし、このブログを読んでいる人で

担任助手を悩んでいる人がいるなら

やってほしい。

この想いが一人でも多くの人に届いて

担任助手になる人が増えたら

嬉しいです。

 

津田沼校担任助手 廣居祐豊

 

明日の更新は…

 

西田担任助手だーーーー!!!

 

生徒指導力で

西田さんより

右に出る人はいないと

思います。

 

僕に足りないものを

教えてくれる1人です。

そんな西田さんの更新、

僕自身も楽しみです。

期待しましょう!!!

~~~~~~~~~~~~

今、自分が全国で、

どのくらいの位置にいるか知っていますか??

東進では

センターと同レベルの模試を

無料で受けられる

全国統一高校生テスト

というものがあります!

全国統一高校生テストを受けて、
今のうちに自分の位置を知り、

今後の勉強計画に活かしましょう!!!

そして、

東進ハイスクールの模試は
成績帳票が非常に充実しています!

大問別の得点率や、
志望校との今の距離も
一目瞭然です!!!

この帳票も、もちろん無料。

受けなければもったいないです!
ぜひ活用してください!!

お申込みは下のバナーをクリック!

 
 
何から始めたらいいのかさっぱり…
 
友達が予備校に入っていた!?
 
受験について全然知らない((+_+))
 
相談質問等なんでも受付中!
 
  
誠心誠意 
お応えさせていただきます!
 
気軽にお越しください!
  
  
↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓
 

 

 

 

2017年 10月 19日 津田沼プライド

 

どうも

お久しぶりです。

担任助手二年目の伊藤です。

 

担任助手について

自分も話そうと思います。

話すことはたった一つ。

なんだけど、

先に、勉強のお話を少~しだけ

させてください(笑)

 

高校三年生!

センターまでもう約三か月。

いよいよって感じになってきましたね。

しかし、慌ててはいけません。

できないとこばかりやったり

範囲を終わらせることだけに

気を取られたりして

まんべんなく勉強することを

やめてしまっては意味がありません。

全ての科目を一定量勉強し続けることが

大事になってきます。

当たり前のことを

当たり前にやる。

頑張りましょう。

 

高校二年生、一年生!

皆は、高校三年生の先輩たちが

今、受験勉強で忙しいのを

目の当たりにしているはずです。

来年、再来年には

君たちがそうなっているんです。

一年や二年なんて

あっという間です。

大事なのは、今。

受験勉強は

フライングが許されている

勝負といってもいいでしょう。

誰よりも早く受験への意識を高め

勉強に励んでください。

 

さてさて、

お待たせしました(笑)

担任助手について

語るコーナー!!

(短くするんで許して)

 

僕が話すことは一つ。

僕は担任助手という仕事に

 

誇り

 

を持っている

ということです。

 

その誇りは

この仕事の

全てに共通していることが

誰かのことを想っている

ところから生まれています。

 

津田沼校の誰一人として

その意識を忘れて仕事をしている人が

いないこと。

だから自信をもって

皆に企画に参加してもらうことができるし

指導することができています。

 

これからも

その意識を忘れずに、

そして

僕たちと一緒に働いてみたいと

思ってくれる人が

たくさん出てきてくれるように、

精進していきたいと

思ってます。

 

明日の更新者は、

津田沼プライドの体現者。

人間温暖化を目指す

誰よりも熱い男。

廣居 担任助手。

明日も読んでね。

~~~~~~~~~~~~

今、自分が全国で、

どのくらいの位置にいるか知っていますか??

東進では

センターと同レベルの模試を

無料で受けられる

全国統一高校生テスト

というものがあります!

全国統一模試を受けて、
今のうちに自分の位置を知り、

今後の勉強計画に活かしましょう!!!

そして、

東進ハイスクールの模試は
成績帳票が非常に充実しています!

大問別の得点率や、
志望校との今の距離も
一目瞭然です!!!

この帳票も、もちろん無料。

受けなければもったいないです!
ぜひ活用してください!!

お申込みは下のバナーをクリック!

 
 
何から始めたらいいのかさっぱり…
 
友達が予備校に入っていた!?
 
受験について全然知らない((+_+))
 
相談質問等なんでも受付中!
 
  
誠心誠意 
お応えさせていただきます!
 
気軽にお越しください!
  
  
↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓