【好きな沼は津田沼、好きな方角は東】 | 東進ハイスクール 津田沼校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2021年 3月 31日 【好きな沼は津田沼、好きな方角は東】


 

みなさんこんにちは!

 

明日から新社会人

平川将史です!

 

 

 

本日を持ちまして、

 

生徒として約1年半、

担任助手として4年間、

 

 

約5年半過ごした

東進ハイスクール津田沼校

卒業します!

 

 

 

 

特に担任助手としての4年間は

長いようで短い、

とても濃い期間でした!

 

 

 

 

 

今日はそんな4年間の集大成となる

最後のブログになるわけですが、

 

 

何を書こうか迷った結果、

少しばかり僕の昔話に

付き合ってもらいたいなと思います!

 

 

 

 

 

 

 

 

僕の家庭は

どこにでもあるような

至ってシンプルな家族でした

 

 

強いて特徴を上げるならば、

仲がとても良い家族です!

 

 

 

 

 

そのため、

僕も、3つ下の弟も

一切反抗期はありませんでした笑

 

 

 

 

 

小中学校は

地元の公立校に通ってました

 

小学校のころから

割と勉強はできる方で、

 

中学校の定期テストは

常に上位をキープしていました!

 

 

 

その頃から、

自分の知識を使って

誰かのためになりたい!

 

勉強を教えることが楽しい!と感じ、

 

学校の先生になることを

夢見ていました

 

 

 

 

そして中3の時に行った文化祭に心奪われ、

薬園台高校を目指すことを決意し、

見事合格することができました!!

 

 

 

 

 

しかし

中学時代とは打って変わって、

 

勉強では常に中下位層を

ウロチョロしていました

 

 

 

 

ここで上には上があることを知り、

 

「学校の先生になるのは

厳しいのでは?」

 

と思うようになりました

 

 

 

 

それでも文化祭も部活も

最後まで全力でやり切りたかったので、

 

 

 

早いうちから受験勉強を始めるために

高2の夏にこの津田沼校に入塾しました

 

 

 

 

第一志望校に合格するために

毎日必死で勉強しました

 

 

部活の後にも校舎に来たり、

 

引退後に夏期合宿に参加したり、

 

文化祭準備前の1時間だけでも校舎に来たり、

 

 

朝一で校舎に来て、

閉館までずーーっと勉強したり、、、

 

 

 

 

本当に死力を尽くしてやり切りました

 

 

 

 

頑張って、頑張って、

頑張り尽くしました

 

 

 

 

 

 

 

それでも

第一志望校に行くことは叶いませんでした

 

 

 

 

 

 

 

そしてそのことを

友達にバカにされました

 

 

 

「あんなにやってたのにその結果なんだ」って

 

 

 

 

 

その一言が本当に悔しかったのを

今でも覚えています

 

 

 

 

 

努力”だけが自分の取り柄だったのに

その全てを否定された感覚

 

 

自分自身を認めてあげることが

できなくなりました

 

 

 

 

憧れていた担任助手の仕事も、

自分に自信が持てず、

諦めようと思いました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでも僕は

担任助手になりました

 

 

 

 

 

 

 

 

それは当時の担任助手の

”ある一言”があったからです

 

 

 

 

 

 

「肩書じゃなくて、

中身を評価される人間になろう」

 

 

 

 

 

この言葉に救われ、

僕は担任助手になることを決意しました

 

 

 

 

 

 

大学名”という肩書に囚われていた自分が、

 

平川将史という一人の人間として

どう評価されるかを試したい!

と思えたきっかけでした

 

 

 

 

そして、

成功体験は共通しないかもしれないけど、

失敗体験は誰にでも通ずるものがある

 

 

 

 

 

だからこそ、

 

自分が大学受験で感じた悔しさを

絶対に後輩には味わわせたくないという想いで

担任助手の仕事を始めました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そこから4年の月日が経ちました

 

 

 

生徒のため、校舎のため、

全てを尽くして津田沼校のために

努力をしてきました

 

 

 

 

 

 

この4年間は

本当に楽しく、幸せな時間でした!

 

 

 

 

苦しくて辞めたいと思ったことも

一度だけあったけど、

(一度だけあるんかい笑)

 

 

 

 

誰かのために本気になれたこの経験を

僕は一生忘れません!

 

 

 

 

 

 

 

そして僕には、

この経験を通して抱いたがあります

 

 

 

 

 

 

それは、

人の人生に誇りを与える

ということです

 

 

 

 

 

 

僕はこの4年間で得た

この経験を、この仕事を、

誰がなんと言おうと誇り思います!

 

 

 

 

 

誰かのために本気になり、

その感情を一緒に共有できる仲間がいる

 

 

 

こんなに素晴らしい経験を

大学生にもなってできたことに

感謝してもし尽せません

 

 

 

 

 

それだけ

誇り高き経験をさせてもらいました

 

 

 

 

 

 

そして今度はその誇り

周りの人にも感じてもらいたいと思いました

 

 

 

 

 

自分自身を愛し、認め、

自分らしさを存分に発揮できる

 

 

 

 

そんな人たちが増え、

生き生きと働ける世の中を創っていきたい!

 

 

 

そう考えるようになりました

 

 

 

 

 

 

 

自分に自信が持てず

何もなかった青年が、

 

 

この担任助手という経験から

誇りという肩書を手に入れました

 

 

 

 

 

 

 

そんな僕だからこそ

みんなに最後に伝えたいことがあります

 

 

 

 

 

 

自分が好きなこと、

夢中なこと、

大事にしたいこと

 

 

 

 

それには絶対に

手を抜くな!妥協するな!

 

ということです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

僕自身、

他の先輩方と比べて

なぜ4年間も担任助手を続けたのだろう?

と考えることもありました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、その答えは簡単です

 

 

 

 

生徒のみんなが好きだから!

 

 

担任助手・社員のみんなが好きだから!!

 

津田沼校が好きだから!!!

 

担任助手という仕事が好きだから!!!!です

 

 

 

ただそれだけなんです

 

 

 

 

 

だからこそみんなにも

好きな事にとことん向き合い、

夢中である人生であってほしい

 

 

そう願うばかりです

 

 

 

 

 

 

冒頭にも述べましたが、

僕は本日をもって担任助手を卒業します

 

 

 

ありがたいことに、

今まで担当してきた生徒、

切磋琢磨してきた他校舎の担任助手、

一緒に働いてきた先輩・後輩担任助手、

かけがえのない同期

 

 

 

 

 

 

色んな人の想いを持って卒業します!

 

 

 

 

全ての人の想いを背負って

最後にこの言葉を述べさせていただきます

 

 

 

 

 

 

本当に今まで

ありがとうございました!

 

 

 

 

以上!!!

 

 

 

 

 

 

最後までご覧いただき

ありがとうございました!

 

 

明日の更新者は、、、

 

 

長須賀担任助手!!

 

彼女は次世代を担う最高のリーダーです!

 

これからの津田沼校は任せます!!

 

 

明日からも津田沼校のブログを

宜しくお願いします!!

 

お楽しみに!!

 

 

 


 

 

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

 

誠心誠意

お応えします!

お気軽にお越しください!

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓

 

最新記事一覧

過去の記事