「おれってなんで勉強してんだ?」 | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2016年 5月 23日 「おれってなんで勉強してんだ?」

 みなさんこんにちは!

 早稲田大学文学部戸森嶺です!!!!! 

 

 先日大学のイベントで、

100キロハイクに行ってきました!!!!!!

 

すごいですよね(笑)

 

コスプレして早稲田から本庄までの約100キロ

(実際は120キロらしいですが…笑)

をみんなで歩くというイベントです!!

 

っっっっっちゃ疲れたんですけど

めっっっっっっっちゃ楽しかったです(笑)

 

 大学生になったら

是非こういった無茶に

挑戦してみてください(笑)

 

 

あ、今日の本題はここからです!

 

 

 

突然ですが皆さんは

 

「なぜ自分は勉強するのか」

 

考えたことはありますか?

 

大抵の人はあまり考えたことは

無いんじゃないかと思います。

 

かく言う僕もその1人でした。

 

じゃあなぜ考えたことがなかったのか…

 

 

 

「そういうもんだから」

と思っていたからです。

 

 

みんな勉強してるしまあやっとくか…

 

先生に言われたから仕方なく…

 

親がうるさいから…

 

こんな言い訳をしてるうちに

知らず知らず「そういうもんだから…」

 

なんとなく勉強してませんか?

 

 

これって実はものすごく怖いことなんです。

 

  

程言ったように、

僕も最初は特に夢も志もなく、

勉強に対する明確な動機がないまま

ただなんとなく勉強をしていました。

 

しかしあるとき思ったんです。

 

 

 

「おれってなんで勉強してんだ?」

 

 

 

たったこれだけのことで

全く勉強することができなくなりました。

 

 

 

つまり何が言いたいのかというと…

 

 

 

 

夢を持ってください 

ということです。 

 

夢は全ての原動力になります。

 

 

例えば僕の場合、

 

読書が好きだ

に関連する仕事に就いて

面白さを伝えていきたい

出版社で働きたい!!

じゃあその業界に進む人が多い

文学部がいい

でも社会学心理学など

いろんなことを学びたい

それらを加味すると…

早稲田大学文学部!!!!! 

 

 って感じで夢を決めることによって

 今自分が勉強する意味を理解し、

勉強の方向性を定めることができ、

モチベーションを落とさず勉強できるようになりました。

 

夢にはそれだけの力があるんですよ。

 

夢のために第一志望に徹底的に

こだわっている人

なんとなくで志望校を決めて

あまり第一志望にこだわっていない人

 

どちらが受かる確率が高いかは

言うまでもないですよね?

 

今余裕がある高1、2生だけでなく

受験生のみんなも是非、

自分が勉強する意味

「夢」

について考えてみてください。

 

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

さて明日の更新は、

 

無気力に見えて実は

とっっっっても生徒想いな

 

 大場担任助手!!!!

 

乞うご期待。。。

———————————— 

そして今の時期!

 

引退まで部活も全力で頑張りたいけど

勉強もやらないと…。

部活と両立したい…。

 

そんな高3の部活生にはきっかけとして

部活生特別招待講習

を用意しています。

 

気になったら即行動(^O^)

今すぐスタートしてください!

 

お申し込みは↓をクリック!