【ありがとう、お陰様で。~津田沼校担任助手4年目廣居ラストブログ~】 | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2020年 3月 31日 【ありがとう、お陰様で。~津田沼校担任助手4年目廣居ラストブログ~】

 

新バナーかわいい!!!

このバナーは

野中菜乃担任助手

作ってくれたものです!

ラスト更新の僕にまで

作ってくれるなんて嬉しいです…泣

 

自己紹介が遅れました

 

津田沼校担任助手4年目の

 

廣居祐豊です!

 

ついに来てしまいました、

最後のブログ更新日が…泣

 

4年前からずーーーーっと

書き続けているブログが

終わろうとしていることを

正直、実感できてません笑

 

また書いてるんじゃないかなと

思っている自分がいます。

 

ほんとに日常生活の一部だったので

違和感なんですよ笑

 

まぁでも、

何を書いていたか、

1つ1つ覚えているわけでないんですよね笑

 

ただ、1つ意識していたというか

考えていたことがありました。

 

それは

 

津田沼校

生徒担任助手

 

です。

 

この子に届いてほしいなぁ~

とか

直接だと言いにくいけどブログなら!

 

とか考えながらブログを

書いていたなと思いました。

 

4年間、書き続けられたのは

この伝えたい想いが

あったからだと思います。

 

ちょっと手間をかけてでも

伝えたいことがあるから

書いていたんだと思います。

 

今もブログを書きながら、

色んな人の顔が浮かんでますよ。

 

今の僕の担当生徒は

このブログを見てくれてるのかな?

 

過去の僕の生徒だった子は

僕が伝えたかったことが

ちゃんと伝わってたのかな?

 

後輩担任助手のみんなに

勇気を与えられてたのかな?

 

4年間、色んなブログを

書いてきたから、

みんなにとっては

色んなことを考えてるように

みえるかもしれないけど、

 

考えていることは

いたってシンプル。

 

「みんな」のために

ちょっと先を生きている

先輩ができることって

なんだろう。

 

これだけ。

 

これを考えてる時が

自分が時間を忘れられて、

夢中になれる瞬間。

 

この考えを

上手く言葉にできなくて、

悔しかったこともあったけど、

 

上手く書けた時の

達成感、喜び

半端ないですよ笑

 

1人で書きながらニヤニヤしちゃいます笑

 

逆にあんまり反響がないとへこんだりもします笑

 

なぜ、

反響がないとへこんじゃうくらい

「みんな」のために伝えたいのか。

 

みんなに

「自分に期待できる」人に

なってほしいから。

 

「自分を信じられる」人に

なってほしいから。

 

なぜ、そうなってほしいか。

僕がこの津田沼校で

真の意味で

「自分に自信を持てる」人

「自分に期待できる」人

になれたからです。

 

詳細は以下のブログに

載っているので

よかったら読んでみてください。

 

こちらをクリック!

 

だから、みんなにも

同じような経験をしてほしい!

と思って

ブログを書いていました。

 

それは働いている時も同じです。

 

僕が働いて、

どれだけの人に

影響を与えられたかは

わからないけど、

自分の担当生徒から、

担当生徒じゃない生徒まで、

廣居さんのおかげで

「人生が変わりました」

と言ってくれる人がいました。

 

本当にありがたいことでした。

 

正直に話せば、

僕は繊細で、弱い人間なんです。

 

俺の存在意義ってなんだろう…

人からどう思われてるんだろう…

とか、

 

生徒に対しての一言だって気にします。

言いすぎちゃったかな…

 

仲間に対して取った態度で、

仲間の表情に違和感があったら

気にします。

 

もっと気を利かせれば…

もっと良い言葉あったよな…

考え込んでしまうと、

自分って生きている意味あるのかな

なんてところまで考えてしまうことも

あります。

 

後悔しまくり、クヨクヨウジウジやろー

 

です。

 

でも、

今、前を向いて歩き続けられています。

 

それは

「みんな」がいたから。

 

「みんな」が僕を強くしてくれました。

 

感謝の気持ちでいっぱいです。

 

廣居祐豊は

津田沼校に関わった人全て

でできています。

 

青山学院大学に入れたのも

自分がそこそこの企業に勤められるのも

全部、津田沼校で関わってくれた人の

おかげです。

 

ありがとう。

 

本当にありがとう。

 

そんな僕から

1つメッセージを送ります。

 

 

それは

「お陰様という謙虚な気持ちを持って」

 

この言葉は

父と母、祖母がよく言っていることを

僕なりに掛け合わせた言葉です。

 

今の自分があるのは

自分だけが頑張ったからじゃない。

 

 

自分が成功できたのは

自分1人のおかげじゃない。

誰か周りで支えてくれている人が

いたから。

 

 

この言葉は

自分が今、生きていることは

当たり前なんかじゃない。

 

自分1人だけで

ここまでなれたわけじゃない。

 

と伝えてます。

 

みんな、

周りを見渡してみてください。

 

みんなの周りには

優しくて頼りになる人が

いーーーっぱいいると思います。

 

1番身近な人だと家族だね!

 

その人達にたーーーくさん頼っていいです。

でも、これだけは忘れないで。

 

自分1人のおかげじゃない、

自分1人で生きられているわけじゃないって。

 

ありがとう。お陰様で。

 

これで救われる報われる人がいるから、

忘れないでいてください。

 

最後に僕も言います。

 

今まで関わってくれたみなさん、

ありがとうございました。

 

お陰様で、明日から社会人になります。

 

ここまでこれたのは

みなさんの助けがあってこそです。

 

本当にありがとうございました。

 

本日も読んでくださり

ありがとうございました。

 

明日の更新者は…

 

 

 

長須賀担任助手!!!

 

来期はリーダーをやるみたいです!

 

僕の一押しリーダーなので、

 

津田沼校を良い校舎にしてくれること

 

間違いなしです!

 

そんな彼女のブログをお楽しみに!!!

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

 

誠心誠意

お応えします!

お気軽にお越しください!

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓

 

最新記事一覧

過去の記事