【うまくいく人の考え方】 | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2020年 5月 30日 【うまくいく人の考え方】

 

こんにちは!

 

慶應義塾大学商学部2年の

 

鈴木健世です

 

1年生のブログはみましたか?

 

「さてさて、1年生のブログはどんなもんかな~」

 

と先輩ずらしながら見てみると・・・

 

 

皆めちゃくちゃ良いブログ書いてて

 

びっくりしました

 

あんまり偉そうにしてる場合じゃないなと

 

気を引き締めなおす今日この頃です笑

 

まだ一年生ブログ見てない人はぜひ

 

チェックしてみてください!

 

あときのうのげんすけのブログで言われていましたが

 

僕は1度も滑っているつもりはありません!

 

キレの良いツッコミを発揮できるように

 

日々鍛錬を怠らぬよう努力します!

 

 

さてさて

 

本題に入りたいと思います!

 

今年1年間

 

ブログを僕の学びの

 

アウトプットとして使っていきたいと思います!

 

日頃本を読んだり

 

大学の授業で学んだことを

 

アウトプットして自分の知識にするのと

 

みんなにも知ってほしいようなことを

 

知ってもらえるからです!

 

さっそく今日は

 

『THINK BETTER』

 

といううまくいっている人の考え方についての本から

 

ぜひみんなに知っておいてほしい内容を

 

何点かピックアップして書いていこうと思います!

 

1.自分を許すこと

 

「なんでこんなミスをしてしまったんだろう」

 

「あんなに勉強したのに点が伸びない自分はダメだ」

 

こんな風に自分を責めることってありますよね

 

僕自身高3になって点数が伸び悩み

 

年中無休で落ち込んでました

 

でも改めて振り返ると

 

この時間って無駄じゃないですか?

 

いくら悔やんだって結果は変わることないし

 

今後どうすればよいか考える事の方がよっぽど大切です!

 

考える時間を奪っているという観点から考えると

 

有害とも言えます

 

人は失敗やミスをし

 

その経験を経て成長していきます

 

失敗から何を学び

 

今後どうしていくか

 

これを大切にしてください!

 

辛くなったら1度深呼吸をして落ち着きましょう!

 

2.自分のしたいことをする

 

誰か良いって言っていたから

 

なんかやっといたほうがよさそう

 

褒められる・褒められないなど

 

他人やなんとなくの義務感で

自分の行動を決定するのは辞めましょう!

 

これには主体性がないからです

 

自分がやりたいことや

 

本当にやるべきと思えたことの方が

 

モチベーションが高いし

 

なにより楽しいと思います!

 

他人の意見や目をきにしてたら

 

どんどん自分の気持ちに素直になれなくなります

 

自分が楽しいと思える人生を送るためにも

 

ぜひ自分のやりたいことをやりましょう!

 

2個だけしか言えませんでしたが

 

本編には100個書かれてます!

 

ぜひ気になったら読んでみてください!

 

 

 

明日の更新者は……

 

 

 

 

しんすけ!!!

 

もっちーさんさやさん

 

まこげん

 

この2組とは違って

 

高校時代から仲良しです!

 

やっこう出身の同期の担任助手が

 

僕と彼しかいないので

 

2人でどんどん校舎を

 

盛り上げていきたいと思います!

 

明日の更新もお楽しみに!

 

 

 

 

 

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

 

誠心誠意

お応えします!

お気軽にお越しください!

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓