【きっかけはなんでもいい?】 | 東進ハイスクール 津田沼校 大学受験の予備校・塾|千葉県

ブログ

2022年 11月 8日 【きっかけはなんでもいい?】

 

 

 

こんにちは!

慶応義塾大学商学部1年の

前田和輝です

 

大聖さんほめすぎです笑

スポーツが好きなのは本当で

特に見るのが好きです!

バドミントンはやるのが大好きで

今でもやりたくてうずうずしてます!

秋は少し授業が少ないので

いろんなことにチャレンジ

していく予定です。

全部返答したいんですが

きりがなくなってしまうので

この辺でやめときます笑

 

今回のブログのテーマは

なぜ担任助手になったのかです。

ほかの方々はしっかりとした

理由があると思うんですが

自分が担任助手になった理由は

恥ずかしくて言いづらいくらいです。

でも、うそをついてもしょうがないので

本当のことを言います。

一番の理由は友達がさそってくれたからです。

他にも自分の経験を伝えたいという気持ちも

ありましたが、友達が「一緒に担任助手やろう」

と言ってくれてなければ

自分は今東進にはいなかったと思います。

ありがとう。

 

今担任助手をやって良かったことは

生徒の悩みが自分の経験を話すことで

解決できたり、相談に乗って

少しでも参考になったりしたときです。

やっぱりどんな人にでも

頼られるととてもやりがいを

感じるし、自分がある人の

手助けを出来たという達成感も

感じることができます。

また、これはどのバイトでも

感じられることかもしれないし

自分しか思わないことかもしれないけど

印刷物を渡す時や話した後に丁寧に

「ありがとうございます」

と言ってくれる生徒の優しさや気遣いも

担任助手をやってよかったと思わせてくれる瞬間です。

他にもたくさん担任助手をやってよかったなと

思うときがあります!

 

最後に、担任助手はどんなことを

しているのかについてですが

tmだったり、模試監督であったり

チラシを配ったりなど

たくさんの仕事があります。

生徒時代、担任助手の方々って

週何回来てるんだろうとか

ずっとパソコンと向き合って

何をしてるんだろうとか

思ってましたが

担任助手になって

ようやく何をやってるかが

わかりました笑

 

ここまで担任助手について

いろいろ話しましたが

もし少しでも担任助手に

興味を持って

受験後東進の担任助手として

生徒に真摯に向き合って

経験を伝えたいと思ってくれる人が

いてくれれば嬉しいです!

 

読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

明日の更新者は、、、

 

 

廣瀬拓斗さんです!

拓斗さんはいつも

みんなと少し違うテイストのブログ

を書いていてとても面白いです!

次回のブログで

勉強以外のことを書くって

いったんですけど

今回はお題が決まってたので

次回こそ勉強以外のブログを

書きたいと思います!

後輩思いで、困ったときに

助けてくれる拓斗さんの

ブログをお楽しみに!

 

 

 


 

 

 

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

誠心誠意

お応えします!

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓