【できないけどなりたい、なりたいならできる】 | 東進ハイスクール 津田沼校 大学受験の予備校・塾|千葉県

ブログ

2022年 11月 22日 【できないけどなりたい、なりたいならできる】


 

こんにちは

 

 

担任助手3年

堀内香織です

 

 

 

たかねくん紹介ありがとう!

 

会うたびに

たかねくんいい子だ~!

と言って絡んでいる気がします

ごめん!

 

 

 

 

さて

 

今回のテーマは

担任助手

ということで

 

3年目を続けた理由

3年目の今感じていること

 

についてお話しできればと思います

 

 

 

 

まず3年目を続けた理由ですが

正直に言うと

あんまり明確なものはありません

 

参考にならなくてごめんなさい!

 

 

 

ただ、強いて言うなら

 

もっと生徒指導がしたい

もっと多くの人と出会いたい

 

ということが主な理由かなと思います

 

 

 

去年は生徒指導に加えて

校舎全体について考える機会が多く

学びの多い1年でした

 

校舎全体、生徒全体を

見ていたからこそ

わかったことや気づけたことも多いです

 

それを踏まえて

改めて担当生徒一人ひとりに

向き合う機会がほしいと思いました

 

担当させてもらっている生徒さんに

よりよい指導や学習環境を提供して

少しでもみなさんの力になりたい

 

そしてそれを

校舎全体、生徒さん全員に

広めるお手伝いができたらいいな

と思っています

 

 

 

そしてふたつ目の理由について

 

担任助手は

多くの人と出会えて

長期的な関係を築いたり

何かを一緒に成し遂げたりできる

最高に面白い仕事です

 

学生の立場で

こんなに面白い仕事は

なかなかできないと感じています

 

担当の生徒さんをはじめ

関わるすべての方々について

知って

理解して

考えて

頭を悩ませたり

喜んだりしながら

こんなに多くの人と向き合えるなんて

貴重な機会をいただいています

 

 

そんなお仕事が

とても面白い

と感じているからこそ

3年目を続けることに

決めたのかなと思います

 

 

 

最後に少しだけ

今感じていることを話します

 

 

去年私はこのテーマのブログで

 

代替不可な存在ではない分

自分自身ができることを

最大限努力するべきだと

感じるようになった

 

という話をしました

 

 

それは特に今も変わらないというか

なんなら以前よりその思いは強いです

 

同期がかっこよくて頼りになるのは

変わらず感じていることだし

担任助手2年、1年のみんなは

強みをちゃんと持っていて

 

私が

これ得意かも、これできるかも

と思っていたことは

他の人だってできたりします

 

でも別にそれでいいというか

それに落ち込んで

ふてくされたりしたら

それまでだけど

どうやったらこの力は伸ばせるかな

次はどうやって行動しようかな

と考えて行動に移し続ければ

よい方向に成長できると思っています

 

 

そして私は3年目でようやく

自分のことがわかってきました

 

今から

自画自賛&自意識過剰で

恥ずかしい話を

するのですが

 

私は今までそれなりに

なんとかなってきたような

生き方をしてきました

 

だけど

 

私は意外と

できない

ということ

 

なりたいわたし

の理想が高く

プライドも高いので

できるまで苦しみながらやるか

早々に諦めるかの

0か100かの2択をしがちなこと

 

でも

助けてくれる人はいる

ということと

助けの求め方

 

今のわたしの在り方

どうあるべきか

どうあることを求められているか

 

そして最終的にはどうなりたいのか

 

このあたりが

ようやくわかるようになったのは

自分の中では大きな気づきでした

 

 

私って結構ダメ

ということに

気づいたことは

諦めているわけでも

卑屈になっているわけでもなくて

 

正当な判断のうえで

優先順位をつけて

何からとりかかればいいか

どの順番でやっていけば

目指している姿に近づけるか

最終的にどれくらいの時間で

理想の状態へもっていけるか

など落ち着いて考えることができて

何しても中途半端状態

は脱せるようになり

どうしていいかわからずに

おたおたするだけみたいなことは

減りました

 

それはただの自己分析だと

片づけられてしまうかもしれませんが

私の中では

大きな気づきであり

大きな成長だった

と感じています

 

 

 

担任助手という仕事をするなかで

 

1年目は

人のために本気になる

ってどういうことだろう

というのを学べた気がしていて

 

2年目は

より大きな影響力をもつこと

それに伴う責任

 

3年目は

と関わるということ

自分自身のこと

 

について

理解できるようになってきた

気がしています

 

 

こんなに多くの人と向き合える機会も

自分と向き合える機会も

そんな簡単にはつくれるものではないので

 

そういう観点でも

担任助手というお仕事を

おすすめしたいです!

 

 

 

それでは

 

 

 

最後までお付き合いいただき

ありがとうございました

 

 

 

 

 

明日の更新は

 

 

笠松一成担任助手!

 

笠松くんは

一緒に仕事していると

落ちついてるな~

大人だな~

と思うことが多いです

 

でも実はあんまり

お話したことがないので

今度会ったときにでも

喋ってください!笑

 

 

明日もおたのしみに!

 


 

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

誠心誠意

お応えします!

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓