【やめない】 | 東進ハイスクール 津田沼校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2021年 8月 23日 【やめない】

 

こんにちは!

早稲田大学教育学部1年

大槻洋介です!!

三上さんは頑張っていると

いってましたが

最近ほんとに

無気力すぎてやばいです、、


だらけた生活抜け出して

夏休み中に英語と、

自分の好きな心理学を勉強します!

はい、頑張ります!

ちなみにそんな決意をした今

アイスボックス

食べながらブログ書いてます

 

 


はいそんなことはどうでも良くてですね、、

昨日模試受けた皆さん

本当にお疲れ様でした!!

自分が望んだ結果は出せたでしょうか?

この夏の勉強の成果は出せたでしょうか?

きっと人それぞれだと思います

上手くいったと思う人は

とりあえずまずは

自分のやってきたことに

自信を持って

褒めてあげて欲しいです!

そして上手くいかなかった人は

なにが原因で上手くいかなかったのか?

考えていきましょう!

 

模試の結果に対して

一時的に一喜一憂することは

別に全然悪いことじゃないって思ってます。

出てくる感情には

全然素直になっていいと思ってますし、

それが原動力になることも

多いんじゃないでしょうか?

 

ただ、、

それをいつまでも

マイナスな方向に抱えてくのは

良くないですね。

ここでいうマイナスとは

努力を阻害する原因なので

良い結果が出て

ずっと浮かれるのも危ないですよ〜。

こんなこと

毎回のように言われてる事だと

思うんですけど、

大切なのはこの後何をするかです!

ここで今回の模試がどう転んだとしても

考えることは絶対にやめてはいけません!!

今回上手くいった理由はなに?

逆に上手くいかなかった理由はなに?

常に考えてください

そして行動することもやめてはいけません

正しく自己分析して、

上手くいってる要因となってる部分は

引き続き続ける必要があるし、

上手くいかなかった部分は

修正してまた新しいやり方を

模索していくべきです!

 

分析は

得点を上げるには欠かせません。

全部は例をあげられないので

例えば社会科目

頻出分野はどこ?

論述はあるのか?

テーマ史で出題されるのか

それとも時代別なのか?

などなど

あげればキリがないですね

社会科目だって

ガムシャラにやれば

絶対伸びますって教科ではないですよ!

どこまで知識を深堀りすればいいのか?

教科書レベルの知識の

徹底だけで高得点に繋がる

レベルの問題なのか?

それとも教科書の注とか、

用語集まで見なければいけないのか?

 

自分がどこを指標に勉強すればいいのか

分からずに勉強してたらキリがないです!

ゴールは大体でもハッキリさせましょう!

余談ですが自分は日本史の私大解いた時分析して、

家系図系まで抑えなければいけないことを

10年解いて確信して、家系図ほぼ丸暗記までしました、、

結果的にそれが正誤問題で上手くハマったりしました

恐らく私大解いて傾向をしっかり把握してなければ

この得点は生まれなかったと思います


努力するならなるべく

正しい方向に努力しましょう!!

そして点をとるために

その正しい努力をどうか続けてください!

今は点数に結びつかなくて

辛いかもしれない

でもその努力が報われるのは

明日かも知れません

あと一歩でその日が来るかもしれない

ほんとにいつ結果に結びつくかは

分からないものです

受験に絶対も唯一の正解も

ないってね

どうか結果に繋がる日まで

自分の意思で

続けてみてほしいです!

ここまで読んでいただき

ありがとうございました!!

 

 

 

 

そして明日からは大学紹介のブログが始まります!!

担任助手たちが通っている大学が詳しくわかりますよ~~

志望校迷っている人やモチベーション上げたい人たちは必見ですね!!

第一号は

 

立教大学1年吉田陽香担任助手!!

通称はるきゃんですね

なんのきゃん??

って考え始めたら

夜も眠れないし

朝も起きれません

説明求むって感じです

 

さあそして立教大学について質問しちゃいます!!

立教といえばきれいな校舎だけど

内側はどんな感じの雰囲気なの??

ってことですね

これも気になって夜も眠れません

回答待ってます~~

 

明日のキャンキャンなはるきゃん(?)

のブログもお楽しみに!!

 

 


今年度受験生の合格者を掲載しています!

是非クリックしてみて下さい!

 


 

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

 

誠心誠意

お応えします!

お気軽にお越しください!

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓