【私の大学受験を振り返ってみた】 | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2020年 2月 26日 【私の大学受験を振り返ってみた】

 

 

こんにちは!

 

 

津田塾大学英語英文学科

 

山本祐希奈

 

です!

 

 

私は一昨日まで

 

所属しているオーケストラ

 

合宿に行ってきました🎻

 

5日間朝昼晩ずっと楽器を弾いていたので

 

疲労がかなり溜まっています…

 

でも

 

こんなに楽器に集中できたのは

 

とても久しぶりだったので

 

モチベーションが高まりました🔥

 

 

 

まず

 

昨日から

 

国公立大学の二次試験

 

始まりましたね

 

私も昨年の昨日まで

 

大学受験と闘ってきました

 

 

この一年間

 

あっという間でしたが

 

「あの時頑張ったおかげで

 

今の自分がいるんだな」

 

と、思います

 

 

 

さて、今日私が書くのは

 

大学受験から一年経っ

 

山本が思うこと

 

です

 

 

 

私の大学受験の結果は

 

一言で言うと

 

「大逆転不合格」

 

なんですね

 

 

 

模試でA判定をとったはずの

 

第一志望校に落ちてしまい

 

第二志望の大学も補欠で

 

あと少しのところで順番が来なくて

 

今の大学に通っています

 

 

 

実は進路が決まる前に

 

津田沼校の担任助手になることが

 

決まっていましたが

 

それをやめて

 

浪人することも

 

考えたことがありました

 

 

 

しかし

 

両親には現役で進学すると

 

約束していたので

 

浪人はしませんでした

 

 

 

大学受験は成功する人

 

失敗する人もいます

 

 

でも

 

大学受験を終えた今

 

私は

 

失敗して良かったな

 

と思っています

 

 

 

理由は2つあって

 

1つめは

 

仲間との出会い

 

です

 

大学に入学してから

 

 

同じ大学の友達

 

オーケストラでの友達

 

そして

 

津田沼校の担任助手同期

 

 

本当に素敵な仲間に

 

恵まれました

 

 

2つめは

 

自分が本当にやりたいことが

 

見つかった

 

ということです

 

 

私は元々英語系の学科に

 

行くことは

 

考えておらず

 

英語以外の外国語の学科に

 

行こうと思っていました

 

 

現在、津田塾大学の英語英文学科に

 

通っていますが

 

英語の本質を学んでいくうちに

 

「私は英語を深く学びたいんだ…!」

 

と考えるようになりました

 

 

 

こんなことを考えていると

 

「もしあの時

 

今の大学に行っていなかったら

 

浪人を選んでいたら…」

 

 

なんかゾッとしちゃいます(笑)

 

 

 

このブログを読んでいる

 

人の中にも

 

受験に失敗してしまった人が

 

いるかもしれません

 

 

後悔をしている人も

 

いるかもしれませんが

 

そういった気持ちを

 

強く抱えすぎずに

 

大学に通って欲しいです

 

 

 

 

そして

 

国公立大学の後期試験を

 

受ける人!

 

最後まで諦めないで

 

頑張れ!!

 

 

 

最後まで読んでいただき

 

ありがとうございました!

 

 

明日の更新者は

 

 

よしきさん!

 

生徒時代も

 

私が担任助手になってからも

 

本当に優しいな

 

と思っています!

 

 

そんなよしきさんの

 

ブログも

 

見逃せない〜!

 

 

 

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

 

誠心誠意

お応えします!

お気軽にお越しください!

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓