【イブだから、エールを送ってみる。】 | 東進ハイスクール 津田沼校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2020年 12月 24日 【イブだから、エールを送ってみる。】

 

 

 

受験期のクリスマスには

 

サンタさんにラムネを箱でもらいました。

 

だから、千題テストも共通テストも

 

いつもラムネ食べてました。

 

ブドウ糖大事だと思います。

 

単純においしいし。

 

今年のクリスマスプレゼントの

 

参考にしてください。

 

 

 

こんにちは!!

 

千葉大学政経学部2年の


奥田玄介です!

 

 

成人式のオンラインが決まりました…

 

同窓会も無くなりました…

 

世の中が色々変わってきていますね。

 

マスク着用。感染症対策忘れずに!

 

いきなり暗い話でごめんなさい?

 

 

 

今日はクリスマスイブですね?

 

世間はわいわい賑わっていますが、

 

受験生のみなさんは

 

来年に向けて頑張りましょうね?

 

 

僕はそんな受験生と一緒に頑張りたいので

 

今日も校舎にいます?

 

予定があるなんて人はいませんよね?

 

僕に許可取ってからにしてくださいね?

 

 

 

さて、共通テストが近づいて来ました。


残すところあと、22日かな?

 

100日切ったくらいからあっという間

だったのではないでしょうか?

 

ここからまだまだ点は伸びますよ!
(僕は1ヶ月で合計80点伸ばしました)

 

 

まだ手を止めないでね。

 

 

とは言っても、

 


今とっても不安な気持ちの人もいるよね。

 

今日は珍しく(?)感情の話をします。

 

 

 

どうして不安なんだろう?

 

 

 

今までの努力が報われるかな…?


自分だけダメだったらどうしよう…?

 

 

って考えがちだよね。

 

 

でもこう考えてしまうのは自然なこと。

 

毎年同じような気持ちになる生徒がいます。

 

その人に間違いなく共通していることは

 

 

ここまでちゃんと

自分を追いこんでやってきたこと!!

 

 

 

ダメだったときのダメージを

 

大きく想像してしまうのは

 

 

 

誰よりも頑張った自分に

ちょっとの自信があるから。

 

誰よりもえられていることを

感じているから。

 

誰よりもけたくないっていう

気持ちがあるから。

 

誰よりも望校に行きたいっていう

強い意志があるから。

 

だから、

合格した時にすごくしいんだよ。

 

 

 

自分を認めてあげることができるから。

 

他者から認めてもらえることになるから。

 

 

ほんとにあとちょっと。

 

その気持ちをあと22日切らしたら

間違いなく負けちゃいます。

 

 

ここからが本当の負。

 

ライバルはみんな同じ気持ち。

 

不安でもち上がらなきゃ。

 

 

立ち上がらないことこそ、


 自分への最大の裏切りになっちゃう。

 

 

 

受験が終わったとき、

全力を尽くした受験生は涙します。

(担任助手も涙します)

 

 

し涙かし涙。

 

 

って、終われるようにね^^

 

今はただ、机に向かって

 

一点でも多く取る勉強をすること。

 

 

以上!!

 

ちょっとでも前向きになってくれたら

嬉しいです。

 

 

明日の更新者は・・・?

 

 

 

 

 

彼です。彼。山田稜悟です!!

 

あえて説明しなくてもわかるよね。(雑)

 

クリスマスにふさわしいブログを

書いてくれること間違いなしです!

 

明日も見てください!!

 


 

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

 

誠心誠意お応えします!

 

お気軽にお越しください!

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓