【プレミアム!!!】 | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2020年 5月 24日 【プレミアム!!!】

 

 みなさんこんにちは!

 

とーってもお久しぶりです!

 

学習院大学経済学部3

福井彩です!

 

 

昨日の紹介でありましたが、

実は望月担任助手とは

中高一緒!!

高校は3年間同じクラス!!

予備校も一緒!!

 

なのに

話したことなかったですね。

最早心配になるレベルですね(笑)

 

なんか避けられてて

話してもらえませんでした( ;  ;

 

今は過去の同級生達に驚かれるくらい仲良しです(笑)

 

ちなみに

ヤンキーだなんて話は嘘ですよ!!!

信じる人がいそうで不安です、嘘ですからね( ;∀;)

校則遵守派です!!

 

 

 

さて!!

 

昨今の世の中では

制限されることが多くて

日常が恋しいですが

いかがお過ごしですか?

 

私は案外充実した毎日です。

 

 

就活が近づいてきたこともあり

自分の今までと将来を考えてみたり、

 

好きなだけピアノを弾いたり

 

自分磨きのために毎日かかさず

筋トレをしてみたり(笑)

 

早寝早起きも定着して、

食生活も健康的になりました。

 

 

元々自宅では勉強できない

タイプの人間でしたが、

最近は自宅学習も定着してきて

1日の大半を

勉強して過ごしてます!

 

 

朝食後に30分かけて

カフェラテを作ることと

 

昼食後にその日の気分で

紅茶の茶葉とマグカップを選ぶこと、

 

夕食後に半身浴をしながら

海外映画をみることが

最近の日課であり楽しみです。

 

 

いやあ、なんか、

優雅ですね。

 

 

そんなこんなで、

この自粛生活でむしろ

QOL(Quality of Life

向上した気がします。

 

インドアなんですね、多分。

大満足な日々です。

 

 

唯一の難点は4月に行く予定だった

sumikaとクリープハイプ のライブがなくなったことです…

ライブに行きたいバンドが沢山ありますが

今は携帯で聴いて我慢ですね…

 

ちなみに最近私も勉強にやる気が出ないときに聴いている

sumikaのセンス・オブ・ワンダーって曲が

受験生のみなさんにおすすめです☺︎

このブログ読みながら聴いてみてください!

 

 

ほんとにほんとに

早くみんなに会いたい!!

 

けど、ぐっと我慢して、

お互いにおうちで出来ることを

しっかり頑張りましょう!

 

 

それではそろそろ本題に

 

今日はとある文章を

紹介したいと思います。

 

 

 

 

二十歳のころ、

アインシュタインは、

ただの大学生だった。

 

ベートーベンは、

まだヒット曲を

生み出せていなかった。

 

ジソンは、生涯、

千を越え取得した特許のうち、

まだ一個も取得できていなかった。

 

君の未来は、

きっとこれから輝く。

 

未来がもっと

プレミアムでありますように。

 

 

 

 

これは2016年のサントリーの

ザ・プレミアム・モルツの

WEB広告の文章です。

 

ビールは苦手なので

飲めないけど(笑)

 

この文章を読んだときに

すごく惹きつけられました。

 

 

私は自分が

歴史の教科書に載るほどの

偉人になりたい

とは思っていません。

 

アインシュタインにも

ベートーベンにも

エジソンにもなれません。

( )

 

 

けど、

 

分の能性じる

ってことが

本当に大切なんだなってことを

最近身に染みて感じます。

 

 

自己肯定感の低い私は

どうしてもそれが苦手で

やりたい

とか

なりたい

ってことに向き合わずに

逃げてきました。

 

 

だけど、

 

きっとそのせいで私は

今までの人生でできたはずの

沢山のことをめて

選択肢をめて

生きてきたんだろう

と思います。

 

 

だから最近は、

 

自分の身の程を知った上で

自分の可能性を信じて

努力をできる人でありたい

 

と、常々思います。

 

 

そういうことに

大学受験を終える前に

気付けたらよかったな

と後悔したりもします。

 

 

 

正直、自信がないことは

やっぱり簡単には治せません。

 

自分のことを考えると

ろ”  ばかり見えてきて

虚しくなります。

 

 

けど、

 

そこで終わらせたくない

 

って思いました。

 

 

 

多分、私は、

今の自分に自信はないけど

未来の自分

諦めきれずにいます。

 

 

今の自分に辟易したとき

将来すらも全部

諦めてしまえれば、

いちいち

落ち込まなくなるはず。

 

 

けどそこで

 

未来を切り捨てられないから、

どこかで希望を抱いているから、

 

落ち込んだり悔しくなったり

するのかなって思うんです。

 

 

どんなに自信がない人も大抵の人は

やっぱりどこかで自分の未来

期待感を持っていたり

諦め切れずにいたりするものです。

 

 

 

だから私はその

自分の未来への期待感

を大切にして

 

それをちゃんと

歪みなく真っ直ぐ

持てるようになろう

と思いました。

 

 

きっとそれができれば

今の自分に落ち込んでも

進むのが怖くなっても

 

そこで立ち止まる時間や

同じ場所で足踏みする時間を

減らすことができます。

 

 

 

今の自分に

自信が持てなくても

未来の自分の能性には

自信を持つこと。

 

その能性を

実現するために

今、努力をすること。

 

 

それを続けていけば

いつか今の自分にも

自信が持てるようになる

と信じています。

 

 

そうやって

考えるようになってからは

今までよりも前向き

現状を受け入れられる

ようになりました。

 

 

 

このブログを読んでくれている

みんなの未来だって

きっともっと輝くはずです。

 

一度きりの人生なら

プレミアムじゃないと

つまらないじゃないですか。

 

 

別に世の中の人全員が

認めるような

プレミアムじゃなくていいから

 

自分の人生が

自分にとって

最高にプレミアム

だといいですよね。

 

 

自分が思っている以上に

能性はちゃんとある、

と、思います。

 

慢心はよくないですが

同じくらい

自信がないことも

成長や成功の

妨げになってしまいます。

 

 

だから

 

自分の能性を

じて下さい

 

 

私たち担任助手は

みなさんの能性を

本気でじています。

 

 

その能性を

実現するための努力

惜しまないで下さい。

 

 

今の自分を信じられないなら

じられるようになるまで

もっと努力をして下さい。

 

 

自分の手で

 

自分の人生を

 

プレミアムしましょう!!

 

 

 

思っていた以上に

長ーくなってしまいました…

 

最後まで読んで下さって

ありがとうございます!!

 

 

明日の更新は、、、

 

今井瑞基担任助手!

 

この写真は若かりし頃ですね(笑)

 

私、1年生の途中まで

担任助手同期の男子のことを

〇〇君」って呼んでいて

 

冬頃からあだ名や呼び捨てに

変わったんですけど

 

彼だけはなぜか未だに

瑞基くん

と呼んでいます。

 

今井」って呼ぶと

怒るんですよね。

 

けど今更「瑞基」呼びに

変えるのも違和感。

 

ちなみに他の同期には

」と呼ばれていますが

彼には「彩ちゃん」と

呼ばれています。

 

仲が悪いわけではないんですけど

なんでしょうこの距離は?

 

 

……どうでもいいですね(笑)

 

 

3年目の瑞基くん”

初ブログ!

 

みんなも見てネ!!

 

 


 

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

 

誠心誠意

お応えします!

お気軽にお越しください!

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓