【プロセス】 | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2020年 4月 2日 【プロセス】

 

 

 

 

ッテイ!!

ポーズがなかったのでこれにしました。新バナー☆

 

 

 

4月です🌸

 

 

入学式やらで新たな出会いの季節ですね

 

 

コロナは依然流行中ですが、、

 

 

 

 

というわけで、

 

 

最近はマスクと眼鏡でもはや顔がほぼ見えてない

 

 

千葉大学法政経学部

 

 

奥田玄介です。

 

こんにちは!!☀

 

 

 

大学は4月中旬から、

遅いところでは5月か授業が始まるようです。

 

 

 

みんなはこの3月遊びにも行けず、

 

勉強時間が確保できてよかったね!

 

平等な復習タイムだったと思います。

 

え、勉強してたよね???

 

 

 

 

 

 

はい、今日のテーマへ。

 

 

 

 

 

デデン!「プロセス」です。

 

 

 

 

 

 

process、日本語にすると「過程」。

 

 

 

 

 

これについて二点書こうと思います。

 

 

 

 

①まず一点目のプロセスの話

 

 

受験において最も大切なものは

 

 

結果ですよね。

 

 

いや、プロセスちゃうんかーい!!

と思ったらごめんなさい。

 

 

 

この結果を出すために

 

考えなくてはいけないこと、

 

 

 

それがプロセスです。

 

 

 

例えば!

 

 

AからB地点に行くためには様々な経路があります。

 

 

遠回りする道もあれば、近道な経路もあります。

 

 

ただし、

 

共通して言えるのは

 

出発点と目的地が同じということだけです。

 

 

 

 

受験においては

 

遠回りや、

 

目的地が定まっていない、

 

あるいは道を間違える

 

 

なーんてことは致命傷です・・(-_-;)

 

 

 

 

結果合格)にもいろいろな道筋があります。

 

 

そのプロセスは間違いなく人それぞれ。

 

 

 

 

では多くの人はどうやってそのプロセスを正解にするのか?

 

 

 

 

それは型にハマること。

 

 

 

 

 

合格する人のプロセスは人それぞれでも

 

 

その方向ベクトルはほとんど一緒で最短距離に近いです。

 

 

 

 

それはその人が道筋を知っているから!

 

もはやグーグルマップを持っているようなものです。

チートだ!!

 

 

 

 

地図があればあとはそれに沿うだけ。

 

いつまでにこれをやって・・と

 

自分の力量を上げていきます。

 

 

 

この力量を上げる努力が大変かもしれませんが、

 

時間をかければ必ずできます!

 

 

 

担任助手は

 

成功のプロセス失敗のプロセス

 

それぞれを持っています。

 

 

 

 

道がわからなければ慣れ親しんだ人に聞くのが一番です!

 

 

以上、

結果を出すためのプロセスを考えるという話でした^^

 

 

 

 

 

②ここから二点目のプロセスの話。

 

 

 

初めに言いましたが大事なのは結果

 

 

つまり、

 

 

プロセスなんてどうだっていいんです!!

 

 

 

えーーー!最初の話はーー・・・

 

 

 

 

最初の話はそれはそれで大事なんですが

 

伝えたいことの本質はこっちの話です。

 

 

 

こちらは受験以外の物事においても言えることだと思います。

 

 

 

 

プロセスを考えるのが苦手な人いますよね??

 

ズバリそれは目的がはっきりしていないから!

 

そして、

 

手段(プロセス)を目的に

 

 はき違えてしまっているからです。

そして手段に満足というお粗末な結果に。

 

 

あくまで、プロセス目的(結果)ではないのです。

 

 

 

 

 

すごい極端な例を挙げると、

 

【目的】ポケモンのレベルを99に上げる

 

【プロセス】バトルを繰り返して、経験値を増やす。

 

これは正統派です。

 

 

 

 

でも、早くて効率的なのは

 

【目的】ポケモンのレベルを99に上げる

 

【プロセス】不思議なアメを99個あげる

 

間違いなくこちらが異端派ですが、

 

頭がいい人はこういう風に考えると思います。

 

例が極端でごめんなさい・・

 

 

 

要するに結果から逆算して、要領よくやろうよ

 

 

というお話でした。

 

 

 

 

超持論ですが

①②の両方を意識できる人は「考えている人」だと思います。

 

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございました!

 

 

 

明日の更新者は・・・

 

 

 

 

 

大貫真輔担任助手!

 

最近は一緒にラーメンばっかり行ってましたね。

 

そんな彼は僕と因縁の関係にあります。(謎設定)

 

良いことも悪いことも言える適度な関係?

 

この距離間を大事にしていきたいですね(笑)

 

明日もお楽しみににに!

 


 

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

 

誠心誠意

お応えします!

お気軽にお越しください!

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓

最新記事一覧

過去の記事