【今できることを全力で】 | 東進ハイスクール 津田沼校 大学受験の予備校・塾|千葉県

ブログ

2022年 10月 22日 【今できることを全力で】

 

こんにちは!

東京理科大学

担任助手1年

木村天音です!

 

湊から足長いって言われたけど

自分って足長いんですか?笑

サッカー今でもやってるんですけど

足が長いからたくさんまた抜かれるのかな笑

理想の体型らしいのでこのまま維持できるように頑張ります笑

本題

 

10月ももうすぐ終わってしまいますね。

11月6日には全国統一高校生テストがあります。

残り2週間くらいの気持ちの持ち方について話そうかなと思います。

 

前回の共通テスト本番レベル模試から2ヶ月とちょっとが立ちました。

夏休みが終わって学校が始まってからの勉強量十分とれていますか?

自分と向き合って過去問だったり単元ジャンル演習できていますか?

単元ジャンル演習などで思うように問題が解けなかったり

過去問といてみたけどあんまり点数伸びてなかったり

いろいろなことがあると思います。

それらの結果を見て

不安になったり、焦りを感じたりすることがあると思います。

 

 

不安になったり、焦りを感じたりしたときに

僕自身は

やるしかない。時間は進んでいくから今できることを全力でやろう。

このように考えていました。

このように考えたら自分はうまくいくことが多かったです。

自分は何か失敗すると

自信がなくなってどんどんマイナスになって

また失敗して

またマイナスになって

と悪循環になっていました。

しかし、

考え方ひとつで

自分は失敗することが前提で

とにかくチャレンジしようと思うようになりました。

 

残りの時間は少なくなっていて

本当に第一志望に合格することができるのかわからないこの状況で

やれることは限られてくると思います。

 

第一志望校に合格できるように、残り少ない時間を全力で努力して

ただがむしゃらに量をやるだけでなく、効果的な学習をしていきましょう!

 

勉強量が最大化できていない人は

残りの少ない期間誰にも負けないくらい努力しましょう!

ここまで頑張ってきたのに最後までやりきらなかったらもったいないです!

 

努力は必ず報われるとは言い切れないけれど

努力しなければ絶対に報われません。

努力したから報われるんです。

最後まで努力をして報われるためのスタートラインに立ちましょう!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

明日の更新者は,,,

 

笠松一成担任助手です!

彼は同じ一年生なのに本当に頼れる男です。

仕事も勉強も何事にも全力でほんとにかっこいい人です。

全幅の信頼を置いているのでこれからもたくさん頼りたいと思います笑

そんな一成のブログもお楽しみ!

 

 

 

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

誠心誠意

お応えします!

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓