【今を大事に】 | 東進ハイスクール 津田沼校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2021年 10月 10日 【今を大事に】

 

 

こんにちは!

 

成蹊大学文学部1年

押川祐輝

 

です

 

佳苗ちゃんの紹介に

 

情報通とありましたが

 

そんなに情報通ではないので、

 

もっとみんなから

 

いろんな話を聞きたいなって

 

思っています笑

 

 

今日はこの時期

 

どの受験生も一回は思う

 

高校サボって予備校で

 

勉強したいなって人

 

(そんなことない人をいるけど)に

 

人生の先輩として

 

アドバイスをあげれればなって思います。

 

(そんなに年変わらないのに先輩ずらして

 

すみません)

 

正直この時期になってくると

 

勉強が追いつかない、

 

やることが多い

 

共通テストまであと少ししかない

 

など心に余裕がなく

 

焦ってしまう時期になり

 

どの時間を切り詰めるかにのると

 

学校だってなる人も少なくないと思います。

 

僕もそうでした。

 

しかし、受験が終わってから

 

振り返るとなんて

 

自分はもったいないことを

 

してしまっていたんだと

 

思います。

 

たしかに

 

サボった時は

 

やった今日は

 

いつもの倍勉強時間が

 

取れるぞ!ってなるし

 

そのまま気分も

 

あげあげで勉強できるんでが、

 

やはり

 

みんなは受験生の前に

 

高校生です!

 

目の前の受験という壁のせいで

 

高校生としての自分を

 

犠牲にしないでください。

 

なんでこんなことを言うかというと、

 

高校での思い出って本当に

 

大事だし。

 

学校に行くことによって

 

オンオフの切り替えを

 

しっかりする事で

 

逆に勉強に集中できるからです。

 

たしかにもう

 

学校の授業を受けてる暇なんてない

 

友達と話すくらいなら

 

少しでも、暗記に時間を使いたいと

 

思う気持ちもわかります。

 

ですが、

 

それで皆さんの高校生を犠牲にする

 

必要はないです。

 

(大事な事なんで2回言いました)

 

今までも部活や

 

自分の没頭できることと

 

両立してきたみんななら

 

高校生最後の

 

学校と受験勉強の両立も

 

必ずできると思います。

 

そして

 

いつか

 

あの時

 

受験大変だったけど

 

学校での思い出も作れて

 

よかったと思ってください。

 

僕の高校での1番の後悔を

 

みんなに伝えました。

 

今日も僕の下手な文を読んでくれて

 

ありがとうございました。

 

明日の更新は

 

 

 

 

吉田はるか担任助手

 

はるきゃんの紹介は

 

2回目なんですが

 

前回は内容が薄い紹介をしてしまって

 

後悔してしまったので

 

次はいい紹介をしたいと

 

思っていました。

 

彼女を一言で

 

表すと

 

素敵

 

だと思います!

 

彼女ほど

 

この言葉が似合う

 

女の子を僕は知りません!

 

そんな素敵なはるきゃんが

 

どんなブログを書くのか

 

目が離せません!

 

 

 

 

 

 

 

今年度受験生の合格者を掲載しています!

是非クリックしてみて下さい!

 


 

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

 

誠心誠意

お応えします!

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓