【今思い返せばすべてが正解】 | 東進ハイスクール 津田沼校 大学受験の予備校・塾|千葉県

ブログ

2022年 10月 6日 【今思い返せばすべてが正解】

 

こんにちは

一橋大学経済学部経済学科2年

柿﨑友一朗です

 

僕るんるん言ったことないつもりなんすけど

かなえちゃん前に

肩からスマホかけるやつの

留め具買ってすぐに壊して

ただただ長いヒモぶら下げて

歩いてました

心の中で

変人見つけたり

とは思ったんですけど

とりあえず何も言わずに

ニコニコしときました

 

今ね

脚に猫乗せながら

このブログ書いてるんですけど

最近というか今日寒すぎません?

脚からなんとか猫の体温奪って

これ書き進めてます

暖房つけたら冬の到来認めちゃう気がして

ちょっと悔しいんで我慢してます

受験生の頃も

寒くなってもコート着ないで

まだ冬じゃないとか強がってました

アホですね

 

ていうかもう10月ですよ

つい最近新学期迎えたなって思ってたら

冬間近で驚きです

丁度今日で

2023年1月14日

大学入学共通テストまで

100日なんですよ

時間が走り去っていくようです

速すぎ

 

僕がこのブログでお伝えすることなんですけど

それは

努力は果たして成果として実るのか

という至上の命題についてです

Hard work pays off.

ってやつですね

 

これは難しいですね

きれいなことを言うのであれば

努力はいずれ必ず実るから

頑張ろう!

ということになるんですけど

ちょっと上辺すぎますかね

まあひたすらに時間をかければ

目標を達成する確率は自然と

高くなるかもしれないです

ただ受験と皆さんの受験という目標に絞るなら

時間は自然と限られてきます

それこそあと100日ですね

 

努力に関することでいうと

ベートーベンの

「努力したものが成功するとは限らない。

だが成功者はみな努力している」

なんて名言ありますよね

他には誰のおっしゃった言葉かは

わからないんですけど

「努力は必ず実る。

もしそうでないなら、それはまだ

努力とは呼べない」

なんて名言もあります

 

さて結論を言っちゃうと

努力は実るのかという命題は

僕には残念ながら解けませんね

正直わからないです

というか努力もその目標も定義が曖昧すぎて

なんとも言えないです

ただね

僕の受験生時代の経験からの話なんですけど

ずっとずうっと

続けていたことが

不意にある日突然

ポコっと上手くなったんですよ

明らかに目に見えて上達したんです

今日俺本質に近づいたな

って思う日があったんですよね

多分なんでもそんなもんなんだろうな

って今では思っています

できなかったことでも

不意にできるようになったな

っていう日が来るんですよ

特に達成感とかを感じるわけでもないけど

近づいたなって思える日がね

いやもしかしたら

その日まで着実に成長してきたのかも

しれないですけど

 

皆さんがどうなのかは

僕にはわからないです

ただ

共通テストまで100日

2400時間

睡眠に8時間振るなら

残りは1600時間

どう活用するかは

皆さん次第ですが

僕としては

皆さんが覚悟を決めた顔を

見せてくれると

信じています

以上です

 

明日の更新は

 

 

林航平担任助手

この写真はあれですね

直毛期間の時のやつですね

これはねえ

うーん、まあ、ねえ

なんというか

うーん

いや、なんでもないです

彼はいつでも元気なんで

いいなと思います

 

明日もきっと元気な更新をしてくれるでしょう

期待です

 


 

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

誠心誠意

お応えします!

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓