【会議がありました】 | 東進ハイスクール 津田沼校 大学受験の予備校・塾|千葉県

ブログ

2022年 10月 23日 【会議がありました】

こんにちは!

担任助手1年の

笠松一成です

 

頼れる男って思われてて

なんか嬉しいですね

全幅の信頼を置いているってのは

たぶん彼のお世辞ってやつだとは思いますが

 

実は天音に似たような人が

高校にいて

なんか勝手に親近感が湧いてたんですよ

話してるとわかるんですけど

彼のツッコミは一流ですよみなさん

今度彼の前で

ボケてみてください

多分いいツッコミが返ってきます

 

 

先日

プロ野球の

ドラフト会議が行われました⚾️

見てた人いますか?

見てた人はまず僕と色々話しましょう

みなさんと同じ

たくさんの高校生が

新たな扉を開いていく

そういう様子が映し出されていました

 

今日はそんな

みなさんと同じ

高校生の時期に活躍し、

そして現在プロ野球でも活躍している

一流選手のある言葉を引用して

ブログ書いていきます

 

 

 

 

 

打席で余計なことを考えてたら

絶対打てない

 

 

 

 

 

 

一見すると、みなさんとは

関係しづらい言葉かもしれません

自分も最初はそうだと思いました

野球と勉強

一見絡まないです

でもよく考えてみたら

自分にも

そして何より

みなさんにも

当てはまると思います

 

打席(=机)

余計なこと(=この勉強は意味があるのか…)

を考えてたら

絶対打てない(=集中できない、高得点を取れない)

 

このように置き換えてみたら

みなさんにも当てはまりますよね?

 

プロで活躍する一流選手でも

結果を出すために

勝負の場で余計なことを考えない

と言っています

みなさんも勉強している最中は

余計なことを考えないようにしましょう

悩んでいる時間がもったいない

安河内先生も言ってます

 

ただ

余計なことを考える、悩むということを

ゼロにして欲しくはありません。

あれ、さっきと言っていることが

一緒じゃなくて

一貫性がない

と感じると思います

 

でも

問題を解くときや

何を勉強するのかを考えるときなどは

悩むことを必要とするでしょう

言いたいのは

悩む時間を最小限にして

悩むのをやめたら

もう余計なことを考えるな

ということです

決まるまでが肝心ってこと

 

試合(=入試)前の

練習(=日々の勉強、模試)の段階で

しっかり準備をしておくということが

大切なのだと思います

 

この時期は

実戦の舞台が

多く用意されていると思います

試してみるのは大事です

それがハマればあとは

悩まず突き進んでください

 

もう1度書きます

 

 

 

 

 

 

 打席で余計なことを考えてたら

絶対打てない

 

 

 

 

 

 

 

 

この言葉を述べたのは

現在読売ジャイアンツという球団で

大活躍している

中田翔選手です!

中田選手は高校生当時、

数々のホームランを放ちました!

高校生の歴代記録にのるくらい

そして今季は4番も務めた

ホームランバッターですが、

そんな中田選手が上に書いてある

一節を残しています

 

 

みなさんもこの言葉を胸に刻んで

今後頑張ってください

 

 

今日は以上です

 

 

明日の更新は…

 

小濱順仁担任助手!!

前回も紹介させてもらいました💦

よりひと、前回紹介して

今回も紹介文を考えるのは

ちょっと俺には無理だから

明日は最初よりひと

フリートークに任せます

次回も紹介することになれば

何か書くから許して🙏

 

ということで

明日の更新もお楽しみに!

 

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

誠心誠意

お応えします!

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓