【出会い】 | 東進ハイスクール 津田沼校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2021年 10月 21日 【出会い】

 

こんにちは


最近のカーディガンとイヤホンを無意識に買っていた

青山学院大学

理工学部

電気電子工学科

中尾 優宏です!


今回のテーマは担任助手になった理由ですね

理由は

「誰かのサポートが直接できる事がしたい」

と高校時代から思っていたからです

 

僕には具体的な夢がありませんでした

しかしこんな事を将来したいな

というものはありました

その中で担任助手というものは他のアルバイトなどと

違い直接生徒達のサポートができる仕事だったので

具体的なやりたい事を見つけるのに役立ちそうと思っていました

 

また僕の担当担任助手であった大貫先輩は

僕と同じ大学、学部であり大学の通い方も全く同じだったので

担任助手をやるメリットや遠い大学に通いつつ

担任助手をやる辛さなどもたくさん教えてもらいました

(因みにサークルも紹介してもらい同じサークルに入りました)

今思うとこの出会いがなければ担任助手もやっていなかったし

大学での生活も楽しくないものになっていたかもしれません

 

 

 

 

いざやってみると想像の10倍キツかったです笑

 

でもそのキツさにはしっかりとした対価がありました

 

それは

 

「他の担任助手の人達と出会た事」

 

です

 

僕は生徒時代あまり他の担任助手や

 

同学年の生徒と関わる事が少なかった人でした

 

グルミも毎回参加する訳ではなく

 

東進に居れば参加するようなとっても悪い生徒でした笑

 

 

でも担任助手になると今まで全く関わらなかった人達と

 

関わる事が出来、様々な影響を受けました

 

同期も含め担任助手の皆さんは向上心が凄いです

 

何事も自ら考え行動し、問題を解決しています。

 

僕はこれを見たときかっこいいと尊敬をしましたし

 

できない自分が悔しかったです。

 

そのおかげか僕もあの人ならここで諦めないだろうと考え

 

自分に甘い行動をしなくなり

 

結果として高校時代では考えられないほど人間として成長できたと思います

 

おそらくこれからもこの環境ならさらに成長できると感じています。

 


さらにこの仕事を初めてから沢山の社会経験を積めました

 

僕は大学に入るまでは全くアルバイトをした事がなく

 

今までなんの社会経験も積んでいませんでした

 

大学は自由な時間が与えられます

 

僕はその時間で社会経験を積み

 

少しでも社会に出た時の苦労を減らしたいと考えていました

 

なのでこの仕事で大学に入って経験したい事の全てができたので

 

僕は担任助手になって良かったと思っています

 

ここで得られる対価はかけがえのないものと思います

なので

皆さんも他の仕事では味わえない苦労や経験を体験してみませんか?

 

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございました!

 

明日の更新者は…

吉田陽香担任助手です!

これはなんのポーズなんでしょうか????

陽香はなんでもできるお姉さん感があると

勝手に思っています(笑)

明日もお楽しみに!

 

 

今年度受験生の合格者を掲載しています!

是非クリックしてみて下さい!

 


 

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

 

誠心誠意

お応えします!

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓