【制約と誓約】 | 東進ハイスクール 津田沼校 大学受験の予備校・塾|千葉県

ブログ

2022年 10月 13日 【制約と誓約】

 

こんにちは!

早稲田大学 教育学部三年 諸星 飛希です!

 

伊賀担任助手からの紹介では

「情熱の赤」のイメージといわれましたが

自分的にはCoolな青の気持ちです。

ただ東進にいるときはなるべく

情熱の赤でいようと心がけています!

 

HUNTER×HUNTERの連載再開が

決まりましたね、、、!

 

ということで

 

今回のタイトルは

「制約と誓約」です。

原作のHUNTER×HUNTERでの

使われ方は置いておいて

 

「制約」

「誓約」

 

これと

 

「受験勉強」

 

僕はどんな話をするでしょう!

 

答えは今から書いていきます。

 

受験勉強を始めたあたりで

あるいはもっと前からかもしれませんが

 

僕は自分の精神的な弱さを認識しました。

 

特に決めたことをやりきれない

 

「意志の弱さ」です。

 

毎日登校すると決めたのに

三日坊主

 

毎日高マスを継続すると決めたはずが

三日坊主

 

毎日音読をすると決めたはずが

三日坊主

 

自分はなんて単純なことでも

継続できない人間なのかと

 

驚きました。

 

そこで諸星は

どうにかこれを継続して

早稲田大学に受かれる人間に

受かる勉強習慣を持つ人間に

 

自分を律して

決めた目標に向けて努力ができる人間に

 

なろうと決意しました。

 

その手段として

「制約と誓約」です!

 

制約とは

条件などによって、自由な域を狭める。

制限を約束することですね。

 

具体的には、

・学校や部活の後は家には帰らず必ずいったん校舎に行く

・校舎についた時と帰るときに音読と高マスを必ずやる

・玄関を上がる前に高マスをやる

・寝る前に日本史の一問一答を決めたページやってから寝床につく

など

です!

何かの行動をする前などに

制約を課しました。

 

日常的な行動に制約をつけると

必ず決めたことがやれます。。。

 

こうするとどんな三日坊主な僕でも

継続をすることができました。

 

あくまでこれは一例なので

継続が苦手なみなさんも

自分なりの制約を考えて実践してみてはいかがでしょうか

 

次に「誓約」ですね

 

以上「制約」を

人に、自分に「誓うこと」

です!

 

いたって単純ですが

 

言語化し、ルール化する

 

それを他者に誓うことは

 

僕に深く刺さりました。

 

なにも誓わないと

なんとなく自分で理由をつけて

継続をやめてしまいます。

 

そこで

「制約と誓約」

両方を活用して

 

継続をしてほしいと思います。

 

自分を律し

努力を最大化することは

 

受験勉強のみでなく

一生涯において重要な力であると

考えます。

 

受験生の間にその力を身に着けましょう!

 

良い「制約と誓約」

が思いつかない人は

担当の担任助手と

あるいは僕と相談しましょう!

 

次回の更新者は、、、

 

 

阿久津 雅生 担任助手!

 

僕が約二年間担当させてもらった元生徒

です!

 

かなり優秀な生徒で今も優秀な後輩ですね~

 

ただ、僕が担当の時に

共通テスト本番の英語で1ミスのみで

帰ってきて

僕がかけた言葉が

少しの褒めと

早稲田ではその1ミスが命取りになる。

という旨

だったのを根に持っているそうです笑

 

優秀な面の裏には徹底的な努力がある

阿久津担任助手のブログもお楽しみに!

 

 

 

 


 

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

誠心誠意

お応えします!

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓