【勉強と勉強の両立】 | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2018年 6月 29日 【勉強と勉強の両立】

皆さんこんにちは

イメチェンしてみた

冨森悠太です。

人生2度目のツーブロックに挑戦してみました。

1度目は中学生の頃に挑戦してみたのですが

大失敗しました…

今回はバッチリ決まっているでしょうか?

皆の感想教えて下さい(笑)

 

冨森の髪型はさておき、本題に移りましょう。

テーマは勉強勉強の両立」です。

 

勉強と勉強の両立って…

一緒やないか~い(*`Д´)っ))

って感じですが、具体的に言うと

受験勉強

定期テスト勉強

この2つの両立について

お話していこうと思います。

(3年生だけでなく1・2年生も読んでほしいです)

 

最近、

受講や高マスを進めるのではなく、

テスト勉強のために校舎に来る生徒

が多いように感じます。

実際受付にいると、

受講席・PC自習席を使用したい

と考えている生徒が

先週以前に比べて

大幅に減少しているように感じるし、

PC無し自習席を希望する生徒が

増えたように感じます。

 

もちろん

期末テストが間近に迫っている

という事はよく耳にしますし、

校舎に来て勉強している事は

大変すばらしい事

だと思います。

 

しかし、

皆さんにとってより重要な事は何でしょうか?

定期テストで高得点を取る事よりも、

自分の夢の実現の為の中間目標として

第一志望に合格する事ではないでしょうか?

 

正直な話、

一般受験を頑張ろうと思っている皆さんにとって

定期テストでは

赤点さえ取らなければ問題無いはずです

(推薦受験も考えている人は別としても)

日々の提出物や

学校で習った事に対して最低限の復習

これさえキッチリ行えば

定期テストは難なく攻略できるはずです。

 

また、

各々受験日までの残り時間

自らの現状

(模試成績・7末修了高マスetc…)

を考えると、受験勉強にとって

定期テストは障害でしかないように思います。

センター試験までの半年という時間を

何の勉強に割いていくのかが

これから重要になってくると僕は思います。

定期テストの科目によっては、

直近の詰め込みで攻略出来てしまう部分があると思うので、

受講や高マスの時間を捻出し

定期テスト期間

少しでも多く受験勉強が出来るように

工夫しましょう。

残り限られた勉強時間を

何となく過ごしていては第一志望合格は難しいでしょう。

多くの受験生が

定期テスト勉強で受験勉強が疎かになっている今が

ライバルと差をつける絶好のチャンスですよ

 

まとめましょう

定期テストの勉強ばかりやらずに

受講や高マスも毎日行いましょう‼

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

明日の更新者は…

どんなムチャぶりでも必ず応えてくれる

菅原麗未担任助手

彼女の熱意溢れるブログに期待しましょう!

 

 


どういう勉強したらいいのかな

大学受験ってどんな感じなのかな

この夏から少し初めてみようかな

そんな悩める子たちに 

東進では

無料の夏期特別招待講習

絶賛受付中です!

お申込みはお早めに!
 
みんなの悩みを
一緒に解決します😊
 
 
↓下の画像をクリック↓

 

 
 
 

 


 

何から始めたらいいのかさっぱり…

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!


誠心誠意
お応えします!

お気軽にお越しください!


↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓