【変革と継続と】 | 東進ハイスクール 津田沼校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2021年 4月 6日 【変革と継続と】

みなさんこんにちは!

 

児玉です

 

昨日の紹介で

僕の変な(雑な?)画像が使われてましたが

 

りょうごとは生徒時代からの付き合いなので

ギリ許します笑

紹介してくれた漫画も今度読んでみます

 

 

ところで

 

自分が通っている筑波大学

昨日が今年度の入学式だったということで

 

気付いたら後輩ができてしまいました…

 

 

この一年間はまともに大学に行けなかったので

まだ新入生の気持ちが抜けないです

 

ちなみに

先日は履修の計画を考えていて

気付いたら4, 5時間経っていました笑

(考えすぎ)

 

そして

津田沼校の方でも

一年生の担任助手が勤務を始めていて

 

春だなぁ

って感じです

 

 

というわけでみなさん

 

 

なんですよ!

 

 

日本には

春、夏、秋、冬

 

それぞれ季節がありますが

 

その中でも春というのは

新しいことの始まり

というイメージがありませんか?

 

 

日本では

会計年度と学校年度が4月始まりということで

春といえば新年度

さらに桜の季節も相まって

 

新しいことが始まる

なにか特別な時期

 

みたいなイメージが出来上がっているような気がします

 

ちなみに海外では学校は9月が新年度のところも多いので

 

4月がまた違った位置づけに

なるのかもしれませんね

 

更にいうと

東京の今年の桜の満開は3月22日で

この津田沼校の周りでも

もう既に散り始めてしまっていますよね

 

日本人が抱く

「春」

のイメージとはいったい何なのか

少し気になります

 

 

前置きが長くなりすぎました…

 

生徒のみなさんもそろそろ

新年度が始まる頃だと思います

入学する人、進級する人

それぞれだと思います

 

春は「変革」の時期ということで

新しいことを始めるチャンスです

 

 

高校生の皆さんは

大学受験に向けての勉強をより進めていくために

 

「いつもより受講を増やそう」

とか

「毎朝高速基礎マスターをやろう」

とか

 

何か新しく始めてみてはいかがでしょうか

 

学校が始まって

年間行事予定みたいなものが配られたら

それをみて1年間の勉強の予定

立ててみると良いと思います

 

「この時期に学校行事が忙しくなるから

その前に頑張っておこう」

 

みたいな感じでね

 

 

他にもずっとやろうと思っていて

踏み出せていないことがあれば

この時期に始めてみては

いかがでしょうか

 

心機一転という感じで

決意を新たにできるのも

この時期の良いところだと思います!

 

 

その一方で

春は学校生活をはじめ

様々なことで新しいことが始まっていきます

 

なので

色々なことに忙殺されずに

「これまで出来ていた良い習慣は切らさない」

ということも

必要になってくるのではないかなと

思います

 

春は「継続」の時期でもあるわけです

 

 

ところで

皆さんはこの春休み

どのように過ごしましたか?

 

もし満足いくように過ごせなければ

この「変革の春」

新しく変えていけば良いと思いますし

 

学習の習慣をうまく実践できたのならば

この「継続の春」

学校が始まっても続けていけるようにすれば

良いのではないでしょうか

 

 

 

というわけで

今日は新年度を迎えるにあたって

色々と書いてみました

 

 

あなたはこの春、これから

どう過ごしていきますか?

 

 

以上これまで!

 

明日の更新者は?

 

熊倉源担任助手!!

 

普段はおっとりで

癒やし系(?)の源ちゃんですが

 

大学の話、

特に主専攻の話とかは

かなり熱く語ってくれます

 

僕も一時期

東工大を目指そうとしてたこともあり

結構そういう話が楽しいです

 

また彼と1年間一緒に仕事ができるのが楽しみです

頑張っていこうね!

 

一年生によるブログ更新も

もうすぐ始まる予定ですので

 

乞うご期待です!

 

それでは!!

 


 

今年度受験生の合格者を掲載しています!

是非クリックしてみて下さい!

 

 


 

 

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

 

誠心誠意

お応えします!

お気軽にお越しください!

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓