【師走】 | 東進ハイスクール 津田沼校 大学受験の予備校・塾|千葉県

ブログ

2022年 12月 1日 【師走】

こんにちは!

千葉大学医学部医学科一年

佐久間です

昨日の香織さんの紹介にあったように

冷静に仕事をこなすのとは程遠いのですが

そのように見せかけられるようになっただけでも

最初の頃より成長してると言えるのではないでしょうか!

 

 

もう十二月、師走ですね

師走の由来はいつも落ち着いている僧(師)が

法要のために急いで走り回ることから由来してるそうです

たしかにこのブログを大学へ向かいながら書いているあたり

あながち昔の言葉は間違っていない気がします

(ブログの間隔短すぎる!!!)

 

 

きっと受験生は筆を十二月の前から忙しなく走らせてきたと思います

でもこの時期になると心が走り疲れがちになっているんじゃないでしょうか

本格的に志望校や併願校を決めないといけなかったり

それに伴って元々の目標を諦めないといけなかったり

今やってる勉強って正しいのかなとか

共通テストの点数が伸びなさそうとか

悩みが尽きないと思います

 

 

志望校をこうしたほうがいいとかっていうのは

それぞれの状況によって変わってくるので細かいことは言えないですが

自分の大切なことや大事にしていること

一番に考えることに尽きると思います

そうすれば極端な話、合否がどちらであれ

最後はその結果に対して納得できる気がします

 

 

 

そして、志望校の話とは違って

受験生全員に言えそうなことが

「最近暗いことが多くない?」

ってことです

そりゃ悩んでたら暗くもなるぜって

言われてしまえば元も子もないのですが、、、

ただ暗くなるだけなら良いんですけど

それのせいで自分のことを責めたり、勉強が手につかなかったり

勉強にまで影響が出るネガティブな気持ちは

受験結果にも響きます

 

 

そんな時は自分のことを客観視してみてください

自分の勉強時間や勉強内容、成績に納得がいかなかったりしたときに

一旦自分と離れた他者になって考えると

「あれ、意外と勉強してね?」

とか

「今伸び悩んでるけど、実はこれさえやれば耐えるんじゃない?」

とかってなることがあると思います

意外と(って言ったら失礼だけど)みんなすごい努力をしてきています

自分でそこは気づいて褒めてあげてください

そうすれば勉強が手につかなくなるような不安感とかって

結構少なくなると思います

 

 

それでも悩みまくりだよって人は僕たちを頼ってください

僕たちも意外とちゃんとみんなのことを見ているつもりです

僕たちに話しかけてくれれば頑張ってるみんなの悩みを聞いたり

自分の体験をもとにした何かしらのアドバイスをできます

こういう時にどんどん自分達を使ってください

 

 

はい!本題終わり!

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございます🐜

次回の更新者は、、、

 

戸部担任助手!

右の人ですね

彼はこの写真を撮った4月から狂人みがありました

人は付き合ってくうちにいろんな面が見えてくると言いますが

戸部はずっと狂人の面しか見えません

それを最近、彼に面と向かって言ったら

「それはむしろメリット」などと言っており

うすら悪口でも喜べるという

ある種エネルギー革命物の低燃費エンジンを搭載してました

そんな環境に優しい彼のブログをお楽しみに!


 

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

誠心誠意

お応えします!

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓

最新記事一覧

過去の記事