【志にも色々な種類があるんだよ】 | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2021年 3月 7日 【志にも色々な種類があるんだよ】

 

おはよう

 

こんにちは

 

こんばんは

 

担任助手年生

 

です!

 

 

昨日の健世のブログにもありましたが

 

彼とは夏頃にディズニーランドに

 

行きましたね。

 

嫌がる健世を無理やり

 

スプラッシュマウンテン

 

乗せて絶叫させたことも

 

今となっては良い思い出です。

 

 

今度はディズニーシーに行って

 

タワーオブテラー

 

センターオブジアース

 

に乗せて絶叫させたいと思います。

 

 

こんな話をしていたら

 

なんだか無性に

 

ディズニーに行きたくなりました!!

 

 

早くコロナ収まれ!!!

 

夢の国でマスクしないで騒ぎたい!!

 

 

というディズニー好きのぼやきでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

では本題へ!

 

毎度のことながら

 

本日も精神論に近い話です。(笑)

 

でもぜひ最後まで読んでください。

 

 

 

結論から言うと

 

 

 

「志」を持ってください。

 

 

 

出たよ「志」

 

もう聞き飽きたわ

 

そう思う方も多くいるでしょう。

 

でもそう思ったあなた!

 

「志」=「志望校」

 

「志」=「将来やりたいこと」

 

とだけ考えていませんか!?

 

 

 

もちろんそれらも

 

「志」です。

 

ただそれらを明確に

 

決めることって

 

すごく難しくないですか?

 

 

なので本日は

 

もう少し簡単に考えられる「志」を

 

皆さんにお伝えします。

 

 

 

それは

 

 

「どんな風に自分がいたいか」

 

「どんな自分になりたいのか」

 

 

を考えてみるということです。

 

 

具体例を出しましょう。

 

例えば

 

 

「大学に合格して周りから

 

尊敬されるような人間でいたい」

 

 

「自分の頑張りを周りに

 

波及できるような人間になりたい」

 

 

「予定通り勉強をこなし

 

自分に自信を持てるようになりたい」

 

 

といったように比較的

 

抽象的なものでいいんです。

 

 

そしてこれらを考える際に

 

合わせて考えてほしいことが

 

 

「自分が何をしたら

 

喜びを感じるのか」

 

 

成果を出すことが

喜びにつながるのか

 

周りから認められることが

喜びにつながるのか

 

 

人それぞれ何かしらあると思います。

 

 

 

 

そういったことを考え

 

自分がどうなりたいのかを

 

想像しておくことが

 

受験期に壁にぶつかり

 

自分を見失いかけた時に

 

必ず役に立つはずです。

 

自分が向かうべき方向性を

 

指し示してくれるはずです。

 

 

 

まとめると

 

「志」を持ってほしい!

 

 

「志」=「志望大学」がすべてではない!

 

 

「自分がどんな時に

喜びややりがいを感じるのか」

を考えてみる!

 

 

そこから「自分のなりたい姿」を

想像してみる!

 

それが立派な「志」となり

辛い時期に立ち返ることのできるもの

となるはずです!

 

という事でした!

 

 

 

最後まで読んでいただき

 

ありがとうございました。

 

さあ

明日の更新者は・・・

 

ていっ!

 

奥田玄介担任助手です!

 

もうなんかすべてがずるいですよね。

 

この男。(笑)

 

ポーズ!!

 

ワイシャツの袖丈!萌袖!!

 

この笑顔!!

 

許さないよ!?

 

僕は彼のことを

 

 

男版 田中みな実

 

 

だと思っています。

 

憎めないですよね~

 

さぞブログも

 

あざといんだろうな・・・

 

期待してるよ。

 

 

明日もお楽しみに!!

 


 

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

 

誠心誠意

お応えします!

お気軽にお越しください!

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓

 

 

過去の記事