【息をしろ】 | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2020年 9月 11日 【息をしろ】

 

 

みなさん

 

おはよう

 

こんにちは

 

こんばんは

 

 

担任助手年生

 

です!

 

 

昨日の担任助手の

 

僕の紹介部分を見て

 

嬉しくなり

 

夜中に一人で

 

ニヤニヤしてしまいました。

 

とても良い後輩を持ちましたね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自惚れんな自分っ…!(゚Д゚)

 

 

 

就活の影響もあり

 

自分ってどんな人間なんだろう

 

と考える機会が多い今日この頃

 

自分は大したことない人間だ

 

そう思ってしまい

 

気分が沈むこともしょっちゅうですが

 

周りから自分はこんな風に

 

思われているんだ

 

と新たな気づきを得られると

 

少し報われたような気がします。

 

 

 

 

 

 

いや冒頭から重いわ!

 

病んでんのか自分!ふざけんなっ!

 

 

 

 

 

さあ

 

一人ツッコミを2回ほど終えたところで

 

本題へと入っていきますよ〜

 

 

 

昨日の畑担任助手の紹介で

 

ハードルが

 

かなり上がってしまっていますが

 

今回も

 

 

モチベーション

 

 

をテーマに

 

話を進めていこうかなと思います。

 

 

 

 

 

早速ですが

 

 

今から

 

限界まで

 

息を止めてみてください。

 

 

「もうこれ以上止めたら

 

気を失う!」

 

 

そのレベルまで

 

やってみてください。

 

 

 

 

はい

 

めんどくさがらずに

 

やってみてください。

 

いきますよ〜

 

この後は

 

限界まで息を止めて

 

しっかりと深呼吸してから

 

読み進めてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はい

 

みなさん

 

やっていただけましたでしょうか

 

 

では質問します。

 

あなたが限界を迎える瞬間

 

頭の中では

 

何を考えましたか。

 

 

 

 

それは

 

 

「息を吸いたい」

 

 

ではないでしょうか。

 

 

その限界を迎える一瞬

 

あなたは

 

 

「息を吸いたい」

 

「息を吸わなきゃ」

 

 

 

本能的に

 

それしか感じられなかったはず

 

 

それ以外のことは一切

 

 

考えられなかったはずです。

 

 

 

ここから何が言いたいのか

 

 

 

今あなたが感じた

 

「息したい」

「息しなきゃ」

 

それらと同じくらい

 

「合格したい」

「成功したい」

 

と感じるように

なってください。

 

 

極端な言い方かもしれません。

 

 

ただはっきり言います。

 

みなさんはどこか

 

自分に甘えています。

 

 

 

 

それは担任助手である

 

私たちもそうかもしれません。

 

 

「合格したい」

 

でも

 

「ちょっとだけ携帯見よう」

 

「ちょっとだけ友達と喋ろう」

 

 

 

その一つ一つの甘えが

 

自分の可能性を

 

狭めてしまっています。

 

 

多くの人は

 

「合格したい」と言う。

 

けれどもみなさんは

 

勉強することよりも

 

遊ぶことの方が好きです。

 

 

 

もしあなたが本気で

 

「合格」「成功」を

 

望むのであれば

 

遊びや睡眠さえも削る

 

断固たる決意が必要です。

 

 

 

 

ここで僕が好きなお話を

 

紹介します。

 

アメリカの50セント

 

と言うラッパーの話です。

 

 

 

彼は映画の撮影中に

 

こんなことを言いました。

 

「映画の撮影の時以外は

 

CDを作っていた」と。

 

それに対して

 

スタッフはこう聞きました。

 

「おいおい嘘だろ。

 

じゃああんたはいったい

 

いつ寝ているんだ?」

 

その問いかけに対して

 

50セントはこう答えました。

 

 

 

「睡眠?

 

睡眠は全てを諦めたやつが

 

するもんだろ?」

 

「僕は寝ないよ。

 

僕は今、

 

 

 

 

 

自分が夢を実現する

チャンスの目の前にいるんだからね」

 

 

 

 

 

と。

 

 

ここで勘違いして欲しくないことは

 

僕は決して「寝るな」と

 

いっているわけではありません。

 

 

 

 

睡眠を削ってまで

 

成功したいと思えた時

 

初めて人は成功する

 

 

 

そう言うことだと思います。

 

 

 

 

みなさんは

 

口では

 

「合格したい」

 

そう言っていますが

 

果たして本当に

 

心の底から

 

そう思えていますでしょうか。

 

 

 

入試まで

 

受験生は残り約半年

 

低学年は残りまだ一年以上

 

 

 

 

あなたの

 

これからの行動次第で

 

未来は大きく変わるはずです。

 

 

 

 

人生の中でたかが

 

数ヶ月

 

数年です。

 

 

 

 

みなさんならできるはずです。

 

 

「息をする」

 

 

と同じくらい

 

 

本能的に

 

 

「勉強をする」

 

 

 

成功するまで

突っ走ってみてください。

 

 

 

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございました。

 

明日の更新者は…

増田綸担任助手!

 

あれ?

 

前回も紹介したような…

 

前回褒めちぎったから

 

今回は控えめに(笑)

 

 

綸ちゃんは本当に

 

「努力家」

 

と言う言葉が似合います。

 

 

そんな綸ちゃんのブログ

 

明日も期待してまっせ!

 

みなさんもお見逃しなく!

 


 

受験について全然知らない……

 

質問相談等なんでも受付中!

 

誠心誠意

 

お応えします!

 

お気軽にお越しください!

 

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓