【担任助手として】 | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2018年 10月 19日 【担任助手として】

こんにちは!!

上智大学文学部1年の

細木大夢です。

 

この間大学の授業で

おとぎ話を英語で発表する、

ということをやりました。

 

一人一つのおとぎ話が割り振られ、

みんな

Cinderella シンデレラ』や

Hansel and Gretel 

ヘンゼルとグレーテル

などなど、

日本でもなじみのある作品を

担当することになったのですが、、

 

ぼくだけ

Goldilocks and the Three Bears

という謎の作品を

割り振られてしましました。

(知っている人もいるかも)

 

邦題は『ゴルディロックスと3びきのくま』といって、

日本以外の国では

かなり有名なお話のようです。

 

ただうちのクラスの人は

誰も知らないようだったので、

内容を伝えるのが

かなり難しかったです。

 

その授業の教授が

僕と同じ

Tom

 という名前なので、

いじられ(いじめられ?笑)ているのかも

しれませんな。

 

 

 

さてここから本題に入ります。

ここ何日間か

担任助手」というテーマで、

いろんな担任助手が

それぞれの思いを伝えてきました。

 

今回も引き続き

そのテーマで書いていきます。

最後まで読んでくれると嬉しいです。

 

 

今回は

担任助手になろうと思った理由

担任助手として受験生に一言

この2つを話していきます。

 

 

まずは①番

担任助手になろうと思った理由

を話します!

 

正直に言えば、

僕は担任助手をやろうとは

思っていませんでした。

 

受験生時代はとにかく

受験勉強で精一杯だったので、

受験が終わった後

担任助手をやるかとか、

考える余裕がなかったからです。

 

でも受験が終わって余裕ができたとき、

担任助手をやってみないかと言われ、

自分の受験での経験を

活かせるかもしれないと思い、

担任助手をやってみることにしました。。。

 

 

 

っていうのが表面的な?表向きの?

理由なんですが、

本当の理由は、

担任助手に憧れていたからだと思います。

 

自分は人と話したり、

自分の感情、意志、考えなどを

伝えることがとても苦手です。

 

でもそういう能力って

社会に出てから

絶対に必要になるので、

克服したいと思っていました。

 

だから東進の担任助手の皆さんが

生徒に対してすごく一生懸命だったり、

勉強の進捗具合は??

と話しかけて下さったり、

時には相談に乗って下さったりする

ような姿を見て、

自分もあんな風になりたい

という気持ちが

無意識ですがあったのだと思います。

 

 

受験が終わった後に

担任助手をやってみないか

と言われたとき、

自分なんかじゃ絶対無理

っていう気持ちが

すごく強くあったし、

実際に担任助手になってからのこと

を想像して

とても不安になったりもしました。

 

でも自分の苦手なことを克服する

良い機会だから

逃げてはいけないって思いもあって、

すごく迷ったけど、自分の担当だった

担任助手の方からのお言葉もあり、

やってみることにしました。

 

超長くなってしまいましたが、

多分これが、

自分が担任助手になる決意をした

本当の理由ですね。

 

なので、受験生の皆さんも、

今はやるつもりがなくても、

受験が終わったら

やりたくなるかもしれません。

僕自身もそうでしたから。

 

その時は、ぜひ挑戦してみてください!

自分に出来るかなとか考えると思うけど、

とにかくやってみて下さい!

 

ここでしか出来ない経験があります!!

 

 

それでは最後に②番

担任助手として受験生に一言

 

そろそろ受験が精神的に

辛くなってきているであろう

受験生のみなさんへ。

 

これは他の担任助手の方々が

何回も書いていることですが、

担任助手は、

本当に生徒のことが好きです。

 

僕は感情を表現するのが下手なので、

細木は生徒なんか

どうでもいいと思ってそう、

って感じる子も

いるかもしれないですね。

 

 

でも

ブログでしか伝えられないけど(笑)、

そんなことはないです。

 

僕も生徒は好きです。

だから何か辛いことあった時とかは、

僕は英語(全然完璧じゃない)ぐらいしか

出来ないけど、頼って欲しいです。

 

別に僕だけじゃなくて

仲の良い担任助手でも全然良いので、

頼りまくってください!

 

 

 

一人で抱え込まないこと

 

 

 

これからの受験勉強で、

このことは絶対に忘れないでください!

受験を乗り切るコツです!

 

 

そして話は少し戻り、

担任助手の話になりますが、

色々な経験を積む、という意味でも、

ぜひ担任助手になるという可能性を

捨てないでください!!

 

 

 

みんなを待ってます!!!

 

 

 

 

長くなったし、

結局何が言いたかったのか

わからないかもしれないですが、

以上です!

 

 

 

次回の更新者は

木下開だ!!!!!

 

なんか自分のブログの時、

開を紹介する率が高い気がしますが、

それはまあ置いときましょう。

 

開はいっつも怒っているような

イメージがありますが、

 

とても優しくて、

生徒のことを

すごくよく考えています。

 

休憩中とか、

自分の生徒の話をたくさんしてくれます!

 

とても愛のある担任助手です!!

 

そんな彼のブログですから、

期待は高まるばかりですな笑!

 

それじゃ、乞うご期待!!

 

 


今、自分が全国で、

どのくらいの位置にいるか知っていますか?

東進では

センターと同レベルの模試を

無料で受けられる

全国統一高校生テスト

というものがあります!

 

全国統一模試を受けて、
今のうちに自分の位置を知り、

今後の勉強計画に活かしましょう!

 

そして、

東進ハイスクールの模試は
成績帳票が非常に充実しています!

 

大問別の得点率や、
志望校との今の距離も
一目瞭然です!!!

この帳票も、もちろん無料。

受けなければもったいないです!
ぜひ活用してください!!

お申込みは下のバナーをクリック!

 

 


 

 

11月26日(月)に

板野博行先生の 

公開授業が開催されます!

現代文が苦手な人はもちろん

受験で現代文を使う高校2年生も

まだ進路が決まっていない高校1年生も

参加できます!

参加費は無料です!!

対象は高校2年生以下です!

↓↓↓気になる人は下をクリックしてね!↓↓↓

 


 

 

何から始めたらいいのかさっぱり…

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

誠心誠意 
お応えします!

お気軽にお越しください!

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓