【担任助手冥利に尽きました】 | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2020年 5月 10日 【担任助手冥利に尽きました】

【冥利に尽きる】

その場にいる者として

これ以上の幸せはないと思う。

 

 

 

いきなり日本語の勉強かよ!

と思った人もいると思います

ごめんなさい

 

最近本を読んでいて

この言葉に出会って

意味を調べたら出てきたので

載せました(笑)

 

前から知っていた言葉で

なんとなく

「嬉しい状態」

「幸せな状態」

を表す言葉なんだろうなとは

知っていましたが

本当の意味を知らないなと思って

調べてみました

 

 

まあそんなことは置いておいて

申し遅れました

 

東京理科大学3年

です

 

最後に名前の色を変えてみました

 

理由は

オレンジは八千代高校カラー

はROVERS(現所属サッカーチーム)カラー

だからです

 

これらの色を見てたら

金森のことを

思い出してくれると嬉しいです

 

 

そろそろ顔を見ただけでも

名前を言えるくらいには

覚えていただけたでしょうか?

ぜひ覚えていてください

 

 

そうは言っても

自分は

東進ハイスクール津田沼校

担任助手として

今日が最後の日になります…

 

 

いわゆる

“担任助手卒業”です

 

 

 

最後に

みなさんに伝えたいことは

 

 

①99℃と100℃の違い

②感謝の気持ち

 

 

以上の2点です

 

どうかお付き合いください

 

 

 

【99℃と100℃の違い】

水の温度を例に話します

 

 

99℃のお湯も100℃のお湯も

当たり前のことですが

どちらも熱いですよね

 

そして人間の感覚では

どちらが99℃か100℃かなんて

わからないので

微々たる差です

 

 

 

ですが両者には

決定的な差があります

 

 

 

 

それは

“液体”or“気体”

 

 

 

 

状態が異なります

 

 

 

一般的に水の温度は

100℃になると沸騰して

液体が気体となって

空に舞い上がっていきます

 

 

蒸気圧≧外圧

に達したら沸騰するとか

沸点に達さなくても

蒸発は起こっているとか

化学的な話をすると

今回の話が成り立たなくなるので

化学的なことは置いておきます

 

 

 

ここで話を受験勉強に

移そうと思います

 

 

みなさんは今

第一志望校合格に向けて

必死に頑張っていると思います

 

このご時世で

東進に来ることができなくて

誘惑が多い家で勉強という

難しい状況の中で

頑張っています

 

 

その頑張りを継続しなければなりません

 

 

道半ばで辞めてしまえば

自分が目標としている大学に

合格することもできませんし

途中で辞めてしまったという

後悔が残ります

 

 

別のことで同じ状況に

遭遇したときに

あの時できなかったから

今回もだめだ諦めよう

となってしまいます

 

そうなってはいけません

 

 

受験勉強で言う

99℃は1,2月に当たります

 

 

99℃の状態は一番大変だと思います

逃げ出したくなることもあるでしょう

 

 

1月には共通テストがあり

2月から私立大学入試が

本格化し始めます

 

試験が連続しながら

どんどん合否が出始めます

 

 

安全校に合格した

第二志望校に合格した

 

といった

プラスの結果になるかもしれません

 

 

反対に

 

受かっているだろうと

思っていた大学が不合格

第二志望校で

かなり対策をした大学も不合格

 

なんてことも考えられます

 

 

どちらにせよ

結果に一喜一憂を

していてはいけません

 

 

なんのために受験勉強しているのか?

 

 

第二志望校に合格するため?

ある程度の結果を残すため?

 

 

 

違います!!!

 

 

 

第一志望校に合格するため

に勉強しているのです

 

 

 

どんな結果でも

自分の第一志望校合格に向けて

立ち止まることはできません

落ち込んでいる暇はありません

 

 

そこでぐっと踏ん張って

もう一段階ギアを上げられるかで

 

100℃の世界に到達できるか

気体となって空に舞い上がれるか

 

が決まります

 

 

ちょっとの頑張りを

軽視しないでください

1℃の違いが大きな違いになります

 

 

99℃で液体のまま終わるのか?

それとも

100℃になって気体として

空に舞い上がっていけるのか?

 

たった1℃という

少しの差かもしれません

 

ですが

見える景色が違ってきます!

 

 

 

たった1℃を大切に。

 

 

 

1年後2年後3年後に

みんなの合格報告を

聴けることを

楽しみにしています!!

 

 

【感謝の気持ち】

 

まずは生徒のみんなへ

 

 

こんな未熟な自分を

頼りにしてくれて

本当にありがとうございました

 

 

3月の下旬にある生徒何人かに

辞めるということを伝えた時に

 

 

「辞めないでください」

「もう1年だけいてください」

 

 

と言われたときには

感動しました

 

 

自分がやってきたことに

自信が持てないでいましたが

担任助手として

頑張ってきてよかったな

と思えた瞬間でした

 

 

自分は別に大した学歴を

持っているわけでなく

難しい問題を

教えてあげることは

できませんでした

 

それでもいろいろなことを

聴きに来てくれました

 

それが嬉しくて

自分のできる限りのことを

返したいと思って

調べたり自分なりに考えたり

していました

 

 

自分のところに

聴きに来てきくれた人は

わかると思いますが

 

結構厳しいことを言ったと思います

聴きに来たのに

考えさせられることも

多かったと思います

 

 

でもそれはみんなのことを思ってのことです

 

 

厳しくしたのは

みんなならもう少しやれる

こんなもんじゃないと

信じていたからです

 

考えさせたのは

みんなは素直だから

自分がなにかを言ったら

それをそのまま行動に

移してしまうのではないかと

思ったからです

 

勉強法にはある程度の

やり方はあると思いますが

正解はないです

自分に合ったやり方でやらないと

成績は伸びていきません

 

東京大学に合格した人の

やり方を真似すれば

成績が伸びるなら

誰も苦労することはないです

 

それを知ってもらうために

聴きに来ても

あえて考えさせるようにしてました

 

そういった行動が

少しでも多くの生徒に

届いていたと思うと

嬉しくて仕方ありません

本当に良かったです

 

 

 

生徒のみんなにはもう1つ

感謝をしなければいけません

 

 

それはみんなから

勇気もらったことです

 

 

 

みんなが一生懸命勉強と

向き合っている姿を見て

 

自分はまだまだ

頑張らないといけないな

このまま甘えた

生活をしていてはいけない

と思わされました

 

 

みんなの努力は

誰かの心を動かしています

自分は大きく動かされました

 

 

他の担任助手も

そうなのではないでしょうか?

 

 

生徒のみんなは担任助手に

支えられていると感じる部分も

あると思いますが

 

担任助手からすると

生徒のみんなに支えられています

 

 

元気がない時も

みんなの顔をを見ると

元気が出るし

嫌なことも忘れられます

 

みんなの笑顔が

頑張っている姿が

自分の支えでした

ありがとうございました!!

 

 

 

 

担任助手のみんなへ

 

この1年間本当に

たくさんの迷惑をかけました

そして弱い自分を

見せてしまいました

 

それでも

みんなの能力の高さに感化されて

自分も負けてられないな

このままではダメだと思い

苦労の多かった1年間でしたが

やり抜くことができました

 

みんなの考え方や行動量は

見習わなければ

いけないことばかりでした

 

そんな刺激を

与え続けてくれたことに

感謝しています

ありがとうございました!

 

 

社員さんへ

 

【伊藤さん】

伊藤さんには

いつも優しく声を

かけていただいていました

 

中々勤務が被ることは

ありませんでしたが

被った時は嬉しかったです!

 

落ち込んでいるときでも

いろいろと声をかけてくださり

自分のメンタルケアになっていました

ありがとうございました!

 

【田中さん】

田中さんには生徒の頃から

大変お世話になりました

 

勉強ができない自分に

真っ正面からぶつかってくださり

悪い部分をそのまま伝えてくださり

勉強面でも精神面でも

大きく成長することができました

 

また担任助手になっても

田中さんのことは

すごく頼りにしていました

 

田中さんはすごく仕事ができて

かっこいい女性

自分のお手本にしていましたし

仕事の仕方を学ばせてもらいました

本当にありがとうございました!

 

【藤川さん】

藤川さんは

自分にとっての“光”でした

 

 

藤川さんは

自分が落ち込んでいて

上手くいっていないときに

熱い話をしてくださり

未来を明るく照らしてくれました

 

 

自分の悪いところ良いところ

すべて伝えてくださり

自分はどうしたいのか

いつも本気で考えてくださりました

 

 

藤川さんなら

世界一のドリームサポーター

になれます

 

藤川さんの

熱い気持ち

世界一で

みんなの“光”です

 

渋谷に行っても

みんなの“光”であり続けてください

 

この1年間多くの場面で助けていただき

ありがとうございました!

 

 

 

【戸田校舎長】

戸田校舎長には

働くということを

教えていただきました

 

 

社会人になって必要な

仕事への向き合い方

仕事の段取りや考え方

多くのことを

教えていただきました

 

そのおかげで

自分の視座が何段階も

上がったような気がします

 

戸田校舎長に

教えていただいたことを

今後社会人になったときに

武器にしていきたいです

ありがとうございました!

 

 

 

 

長々と書いてきましたが

この担任助手を通して

 

今後の人生の糧となる

たくさんの経験をすることができました

そしてたくさんの人と

出会うことができました

 

こんな素晴らしい

経験と出会いに

恵まれたのは

一生の財産です

 

 

まさに

担任助手冥利に尽きる

です

 

 

この出会いや経験に感謝して

この先のステージでも

精進していきます!!

 

みなさんも

大学受験合格

自分の夢の実現

に向けて

一生懸命努力をして

 

100℃の世界

体感できるように

頑張っていきましょう!

 

 

 

皆様のご健勝とご多幸を

心からお祈りいたします!

 

津田沼校 担任助手

金森由興

 

 


 

明日の更新者は…

 

山田稜悟担任助手だ!

 

ついに1年生のブログが

スタートですね!

 

トップバッターには

期待がかかります(笑)

 

稜悟なら

そんな期待を上回るブログを

書いてくれるでしょう!

 

 

 

ここで稜悟についての

お話を少ししようと思います

 

 

稜悟は生徒時代

前髪がめちゃくちゃ長くて

目が隠れて見えていませんでした

 

挨拶をしても

聞こえるか聞こえないかの声量で

返してくれるみたいな感じでした

 

今だから言えますが

正直怖かったです(笑)

 

でも夏に

夏期合宿のことで話してから

180°印象が変わりました!

 

満面の笑みで

夏期合宿での経験を

話してくれました!

 

それからの稜悟への印象は

さわやか好青年です

 

そんな稜悟が担任助手をやってくれて

本当にうれしいです!

 

稜悟はイチオシの担任助手なので

ぜひ仲良くしてください!

 


 

 

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

 

誠心誠意

お応えします!

お気軽にお越しください!

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓