【明日がある理由】 | 東進ハイスクール 津田沼校 大学受験の予備校・塾|千葉県

ブログ

2022年 7月 3日 【明日がある理由】

こんにちは!!

獨協大学外国語学部の

三島聖也です!

 

僕自身話すのは好きなんですけど

書くのはどうも苦手で、、、

 

自分の話すことを言葉に起こすのって

難しいです笑

 

 

そんな僕が今回話すのは

 

夏の勉強で何を考えて

勉強すればいいか

について

話していきたいと思います!

 

僕が夏一番考えていたことは

明日何をするかです。

 

次の日にすることを

明日がある理由をよく考えて、

その日行動することで

勉強の効率、成果がめっちや上がります!

 

次の日のことを考えることで、

自分がその日にやるべき事と

やらなくてもいい事の区別が

ハッキリします!

 

そしてその日に自分がやったことを

しつかりと自分の中でまとめて、

明日することを考えて

復習や予習をしておくことで

次の日の勉強に生きてきます!!

 

次の日のことを考える

と言っても何を考えれば分からない、、

という人もいると思います。

 

ここからは僕が考えていた事なので

参考程度に聞いてください

 

僕が考えていたのは

過去問や模試の目標点数を

達成するにはどうしたらいいのかを考えて、

 

自分の苦手な教科の復習で

何をすべきなのか、

どこが一番苦手なのか

をしっかり分析した上で、

 

その日にやるべき事をやることで

次の日に何をするべきなのかが

自分にも見えてくると思います!

 

 

少しでも参考になればと思ってます!

 

 

 

夏休みまでまだ20日間程あります!

この20日間で癖をつけてください!

そうすれば夏休みの勉強効率が

本当に上がると思います!

 

 

夏休みは受験の天王山と呼ばれています、

ここを乗り切ることが出来れば

受験成功に大幅に近づきます。

 

自分自身も3年生の夏休み1度だけで

成績が今までにないくらい上がりました!

 

皆さんも夏休みの乗り越え方について

自分でもよく考えて

自分なりのやり方を見つけてみてください!

夏休みの皆さんの頑張りを

期待しています!!

 

さて、明日の更新は、、、

 

笠松一成担任助手!

笠松君はめちゃめちゃ頼りになる人で、

勤務被った時の安心感が凄いです!

皆さんも受験について

色々聞いてみてください!

有益な情報が得られると思います!

明日の更新もお楽しみに!

 

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

誠心誠意

お応えします!

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓