【有意義な時間】 | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2020年 8月 18日 【有意義な時間】

 

こんにちは!

 

東京工業大学 工学院 1年

青木 一真です!

 

いやあ最近は

異常に暑いですね~☀️😵💦

 

そろそろ地球が溶けるのではないかと

本気で予想しています。

 

さやさんの紹介にもあった通り

最近は自動車教習所に通っているのですが

運転は慣れるととっても楽しいですね!

 

地元の教習所なら

小中学校の頃の友達にも会えるので

それもまた一興って感じです👍️

 

さてさて

今年の夏休み

早くも終盤に差し掛かっておりますが

みなさま

「有意義な時間」

過ごせておりますでしょうか?

 

 

ところで

「有意義」って何なんですかねぇ?🤔

 

 

まあ「意義がある」ってことなんですけど

 

そもそも

「意義」って何なんでしょう?

 

辞書的な意味は

「行為や物事の存在価値」

らしいです。

 

つまり

「有意義な時間を過ごす」

というのは

「いつか、誰かが得をするために

今、自分の時間を使う」

ってことですよね。

 

この「いつか」っていうのは

今でも、その直後でも、10年後でも

なんでもいいし

「誰か」っていうのは

自分自身でも、他の人でもいいんですよ。

 

(むしろ分かりにくくなった説)

 

例を挙げましょう!

 

「放課後、教室の黒板を

消しておく」

 

これは

翌日、1限の授業の先生が

気持ちよく授業をするために

時間を使ったので

有意義ですね!

 

じゃあ

「学校が終わったら

塾に行って勉強する」

 

これは

自分が行きたい大学に行くために

または

将来自分がなりたいことや

やりたいことを

成し遂げるために

時間を使ったので

有意義ですね!

 

じゃあ

「放課後、家でゲームをする」

 

これは

今、自分が

楽しむために

時間を使ったので

有意義ですね!

(???)

 

お気づきでしょうか?

 

有意義じゃない時間なんて

なかなかないんですよね!

 

でも

その時間の中にある

価値の大きさには

差がありますよね

 

今ちょっと楽しむための時間より

少しでもスケールの大きな夢を

叶えるための時間の方が

より大きな価値を生み出すとすれば

それこそが

「より有意義な時間」だと

言えませんか?

 

もう1度問います。

 

「有意義な時間」を過ごせていますか?

 

自分の目標を探し、発見する。

そして、その目標に大きく近づく。

 

そんな有意義な夏にしましょう!

 

明日の更新者は~?

 

 

三上 優希 担任助手!

 

紹介するの、早くも2回目?

 

この人最近あんまり校舎で見かけない~

(青木があんまり行けてないだけ)

 

明日もお楽しみに~!

 

 


 

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

 

誠心誠意

お応えします!

お気軽にお越しください!

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓