【演習会】 | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2018年 8月 13日 【演習会】

こんにちは!

上智大学1年の細木です!

 

台風が接近したこともあって

数日間涼しい日が続きましたが

2日前ぐらいからまた暑くなりました

 

寒暖差が大きいので

皆さん体調を崩さないように!!

 

 

今回のブログは受験生対象の内容です!

今回のテーマは

ずばり…

夏の陣

 

津田沼校では今日から受験生を対象に

夏の陣というものを開催します!

 

内容は受験生が集まって

模試のような形式で

センター本試験を受けてもらう

というものです

 

僕は夏の陣に参加することには

2つの意味があると思います

 

意味その①

本番を意識できる

 

普段1人でセンター試験の過去問を

解いている人は多いと思います

 

でも実際の試験では

自分の周りには知らない人たちが

たくさんいます

さらに他人の鉛筆の音が

すごく気になったりします

 

1人での演習では

中々そのような環境を作るのは

難しいと思います

 

なのでこの夏の陣に参加し

本番を意識した演習をしましょう!

 

意味その②

好きなタイミングで始められない

 

これは意外に忘れがちですが

皆さんは過去問を解くとき

自分で始めるタイミングを

決めていますよね?

 

ちょっと説明が難しいですが

例えば

過去問を解くタイミングについて…

 

1日の計画を立てるとき

「今日は何時から過去問を解こう」

という風に決める人もいれば

急に

「センター過去問を解こう!」

と思い過去問を解き始める人も

いるでしょう

 

ここで注目して欲しいのは

どちらの場合も

過去問を解くタイミングを

決めているのは

その人自身である…

というよりも

自分でタイミングを決めるしかない

ということです

 

実際の試験では

各科目が始まる時間が

細かく決められています

 

もしかしたら自分のコンディションが

あまり良くない時に

試験が始まるかもしれません

 

大事なのは

自分にとって好ましいリズムで

試験に臨むことができる

わけではない

ということです

 

夏の陣への参加が持つ

2つの意味

実はそれらは

模試を受ける意味にとてもよく似ています

 

ですから皆さんには

夏の陣を模試のように捉え

 

真剣に全力で

 

受けて欲しいと思います

 

夏の陣を最大限活かして下さい!!

 

 

さあ、気になる

明日の更新者は

(写真左)

とにかくデカい

柴山担任助手です!!

この写真チャラいっすね

明日のブログも必見です!!


何から始めたらいいのかさっぱり…

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

 

誠心誠意
お応えします!

お気軽にお越しください!

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓