【真夏の通り雨】 | 東進ハイスクール 津田沼校 大学受験の予備校・塾|千葉県

ブログ

2022年 11月 19日 【真夏の通り雨】

こんにちは!!!

千葉大学医学部医学科一年の佐久間です

日向子ちゃんからの紹介での一言多いっていうのは

言葉を尽くして何かしら説明しようとしてるだけなんですよね

決して小言を言ってるわけではないと思います

 

 

さて、本題の

今回は担任助手になった理由について話したいと思います。

結論を先に言うと自分が生徒の時に感じた不安とか悩みとかを

今の受験生にあまり持たせたくない

って思ったからです

 

そう思うようになった経緯を説明するために

僕が受験生の時の話をさせてください

僕が医学部を目指し始めたのは二年生の夏です

高校とか周りに医学部志望の人はいなかったので

大学はどこを選べばいいのか

受験科目は何にすればいいのか

何を勉強すればいいのか

志望しただけでいろんな悩みが積み重なって行きました

志望校を決めてから学力に不安を覚えたので東進に入学しました

どこかでさっき書いた悩みを解決したい節があった気がします

東進に入学してからは

メンタル面で支えてくれたり

tmで模試の結果から勉強計画を相談したら一緒に考えてくれたり

いろいろな担任助手の方に勉強面でも精神面でも

助けてもらいました

そのおかげで解決した悩みはいっぱいあって

本当に感謝しかありません

 

でもやっぱり志望校の合格者の過半数以上の出身校が中高一貫だったり

高一の時に定期テスト勉強以外してない状態だったので

合格するために必要なこと(合格者がやっていたこと)がわからなかったり

自分がスタートラインから不利な状況にいることが

不安でしょうがなかったです

こういう経験から学べることは勿論多かったんですけど

やっぱりそこで悩むのってめちゃくちゃ辛かったんですよね

しかもその悩みって最初の環境で決まってることが多く

(自分の責任である部分も少なからずありはしたのですが)

自分の努力次第でどうこうできるものでもなくて、、、

 

 

こういう経験から僕は

自分の夢や志望校を選ぶ時に

今いる環境や情報の寡多で

その選択を諦めなければいけない人

その選択に自信を持てない人

少しでも減らしたいなと思い

そのために僕の経験が生きるのではないかと考え

担任助手を志望しました

僕がいることや何かしらを伝えることで

一人でも多くの人に役立っていたらいいですね

今日の本題は以上です!!!

次の更新者は、、、


柿崎担任助手です!!!

(写真右の方)

柿崎さんは受験生の時に初めて会って

ニヒルな感じの印象を受けてたのですが

実は生徒思いで今思えば見えないところで色々サポートしてくれてたと思います

しかし、受験生の大晦日あたりに

共テの物理の予想問題を解いた結果が本当に悪くて

受付でそのことを柿崎さんに言ったら

終わったね、おつかれ!!!

とニコニコで言われたのは

どういう意図だったのでしょうか

僕を焚きつけるためにあえて言ってくれたのだと信じてます

そんな柿崎さんのブログをお楽しみに!!!

 

 

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

誠心誠意

お応えします!

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓