【結局言いたいことは】 | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2020年 8月 24日 【結局言いたいことは】

皆さんこんにちは!

東京工業大学生命理工学院1年 

熊倉源です!!

 

昨日のブログで飛希が書いていたように

実は僕、吹奏楽部の部長でした

いまだに吹奏楽の演奏を聴くのが好きです!

 

今年は「吹奏楽の甲子園」といわれる

全日本吹奏楽コンクールが

コロナの影響

中止になってしまいました。。

県のコンクールも中止のようで、本当に残念です

 

先日

前年度のコンクールの動画を見たのですが

すごい密になっているな

と感じました。

演奏会に限らず、

皆さんもお祭りや、花火大会などを

思い出してみると、

今では考えられないほど

人と人との距離が近かったな

と思いますよね

 

半年前までは想像もできませんでしたが

今では人との距離をとるのが

当たり前のようになりました

 

今までにないスピードで

生活様式が変わったのに

それがもう習慣になっている

人間の適応力、慣れって

とてつもない力を持っているんだなと

改めて思いました

 

さて、

今日は

共通テスト本番レベル模試

でしたが

皆さん、出来はどうでしたか?

基礎は固めたのに、

思うように伸びなかった人も

いるのではないでしょうか?

 

去年僕も、

物理が目標としていた点数を

大幅に下回ってしまいました。

夏休みを使って講座の復習をし、

センター試験はいける!!

と思っていたのに

打ちのめされました

 

そこで

どうしたら点数を上げられるか

考えた結果、

慣れが足りていないことに

気づきました。

 

僕のしていた復習では、

物理の基本原理を理解することに

重きを置きすぎていて、

肝心の問題を解くということを

あまりしなかったわけです。

 

それから2週間で

問題集を1周し、

また、解けなかった問題は

何度も解き直しました

 

その直後の模試では

物理で点数を稼ぐことができ、

東工大B判定をとることができました

(夏休み前は同じ模試でE判定でした)

 

基礎というと、

インプットばかり意識してしまい、

アウトプットを疎かにしてしまう人がいます

ですが、

 

アウトプットを何度もすることで

基礎事項に慣れ、そして基礎が身につく

と僕は思います

 

8月の目標は

共通テスト・二次私大の過去問を

10年分解く

でしたね!!

 

皆さんは達成できたでしょうか?

過去問に触れず、

インプットだけになっていませんでしたか?

 

今回の模試で

成績が振るわなかった人も

この夏の成果が出た人も、

過去問演習を通して基礎に慣れる

ということはとても大事です!

 

8月ももう終わりに近づいていますが

まだ、時間はあります!

是非、過去問演習をしましょう!!!

 

 

最後まで見ていただき、ありがとうございました。

 

明日の更新者は・・・

 

 

 

健世さんです!!

 

写真から見てわかる通り、

とても面白い先輩です!

 

健世さんは

ツッコミの切れが凄まじくて、

実は

先輩のような

頭の回転の速さに

密かに憧れています✨

 

明日も必見ですよ!!

 

 


 

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

 

誠心誠意

お応えします!

お気軽にお越しください!

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓

                    

過去の記事