【自分なりの理由】 | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2020年 10月 25日 【自分なりの理由】

こんにちは!

担任助手1年の

増田 綸です!

 

たけしの紹介ですが、

高校時代は文理が違くて東進に入るまで

知りませんでした笑

東進に入った時

津田沼高校理系のグルミに参加し

誰も知り合いがいなかった中

たけしが喋りかけてくれました。

たけしくんめちゃくちゃいい人!

って友達に話したことを覚えています笑

 

今はいい人じゃないんですけどね…

 

 

 

まずは全統お疲れ様でした!

自己採点はしましたか?

どうでしたか?

納得いくものになったでしょうか?

それともまだまだ目標には

届かなかったでしょうか。

結果はどうあれ

しっかり復習をしましょう!

 

 

 

ここからは僕がなぜ

担任助手を志望したのかを

お話していきたいと思います!

 

 

まず理由の一つとして

この受験の経験を誰にも伝えずに

自分だけのものにしていたら

勿体ないな と思ったからです。

 

何回かブログでは言ったと思うんですが

受験が初めて僕が最後まで頑張れた

と言えるものだったんです。

もしかしたら生徒には今まで何かを

続けたことがない人がいるかも知らない

そんな人達に初めて続けたものとして

『受験』

と言って欲しいなと思いました。

 

その行動を1番近くで支えれるのは

担任助手だなと思い志望しました。

 

去年僕は生徒時代、担当の担任助手の方に

とても支えてもらいました。

 

 

 

弱音を吐いて諦めてしまうのが僕です

そんな僕を見捨てずに

最後まで傍にいてくれて

一緒に合格を喜んでくれたことを一生

忘れないと思います。

 

 

そんな記憶を

次は担任助手側として

支える側として

作りたいなと思いました。

 

 

また人生で1番勉強頑張ったのに

何も伝えずに自分の中に閉まっておくの

めちゃくちゃ勿体ないなと感じました。

 

 

そして受験を経験して

たくさんの後悔をしました。

ですがもう僕はやり直すことができません

なので生徒には僕と同じ間違いをせずに

正しい道を歩いていって欲しいと

思ったのも理由の一つです。

 

 

 

 

2つめの理由として

津田沼高校の底上げをしたい

と思ったからです。

 

津田沼高校から

より高い大学に行くためには

環境・努力・効率

この3つが確実に必要だと思います。

 

津田沼高校の生徒は言われなきゃ最初は

動けないと感じています。

(自分たちの代を見て)

 

そこで最初の1歩を踏み出していけるような

手助けをしてあげたいなと思いました。

 

 

また生徒が躓いた時に

同じような環境の先輩はどんな風に

立ち上がっていったのかという道標と

なってあげたいと思いました。

実際なれたかは分かりませんが笑

少しでも参考にして貰えたなら

僕としては嬉しい限りです。

 

 

半年以上担任助手をやってきて

自分の未熟さや足りないところ、

他の担任助手の凄さなどを実感しました。

とても人として成長できる場だと思います。

 

 

 

今は受験で頭が精一杯だと思います。

それでいいと思います。

むしろその状態でいてください。

 

 

ですが

受験が終わった時に担任助手という仕事を

思い出してみてください。

その時にもし

やってみたい、次は自分が支えたい

こう思ったならば一緒に担任助手として

頑張りましょう!

 

 

 

 

明日の更新は…

あおきかずま担任助手!

大学をエンジョイしていて

僕にはとても眩しく見えます。

そんなイケイケ大学生のかずまは

一体どんな理由で

担任助手を志望したのか!

 

 

 

明日のブログもお楽しみに!


受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

誠心誠意

お応えします!

 

お気軽にお越しください!

 

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓