【自分の限界を知る】 | 東進ハイスクール 津田沼校 大学受験の予備校・塾|千葉県

ブログ

2022年 10月 2日 【自分の限界を知る】

 

こんにちは😃
担任助手1年の
竹田日向子です!!!!!

まえかずとは中学からの知り合いで
東進一緒なのは気づいてたけど
声かけられなくて
東進に来る最後の日に
無事喋ることができました笑笑
中学からいい意味で変わってない!


今日のお話は
ズバリ
勉強のスピード
です!

私はいつもブログで
大体勉強方法?を書くことが多くて
今回はメンタル的なことを
書こうかと思ったけど
まだ皆さんに実践してほしいことが
たくさんあるので、
メンタル的なことは最後に書こうかな~



勉強のスピードって
読む速さとか、計算する速さとか
色々あるとは思いますが、
私は今の時期、予習復習の速さが
勉強の鍵を握ると思ってます


(もちろん読む速さなどが大事なのは
言うまでもないです🔥)

今の時期受験生は
単元ジャンル演習をやりながら
受講を進める人が多くなってきました

時間的にも、量的にも
単ジャ>受講かなと思います

きっと演習に時間かけたい人も多い
だからこそ、受講するときの予習や
演習を解いた後の復習は
時間を決めてやる
が一番大事です!



でも、これに何分かけていいのか分からん
って人も多いと思います

そんな時は
まず5分間、自分の本当に限界の本気
アラームが鳴るまで
必死に解いてください
分からなければすぐ飛ばす勇気、
これどの入試にもとっても重要なので
すぐ飛ばしてやってみてください

そして、5分後どこまでできたか
できたところが
自分の今出せるスピードであり
力です


そしてそれを基準に
一回分が大体何分で終わるかを
考えて毎回予習復習に臨んでください

分からない問題は考えたいって言う人も
いると思うし、私はずっとそのタイプでした

でも、時間をかけすぎることが
良くないことなのは
心の中でもどこかでわかっていて


普段何分もかけて答えが出た問題は
入試の緊張している中
絶対混乱して解けなくなると思いました

考えたい問題の時もあると思いますが、
考える時間にも制限時間を設けることで
受験勉強を効率よくできます!


受験生時代
今も担任助手のあすかさん
どれだけ楽して合格できるか
どれだけ近道していけるかが重要
と言うのを聞いて
ほんとにそうだなと思いました

スピード意識してみてください!

明日の更新は



山本大聖さんです!

大聖さんは、本当に仕事ができて
私たちに単に仕事を
教えてくれるだけじゃなくて
あらゆる場面での対応も教えてくれて
すごい優しい先輩です🥺

ほんとにリスペクトするところが
たっくさんある大聖さんの
明日の更新もお楽しみに!


受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

誠心誠意

お応えします!

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓