【良識から見た生命倫理】 | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2020年 7月 29日 【良識から見た生命倫理】

 

こんにちは!!

 

1年担任助手の

 

今井勇志です!!

 

全然関係ないんですけど

 

一番下にある

 

個別面談の諸星担任助手

 

なんか

 

かわいくないですか?(笑)

 

 

 

 

 

僕は最近はかなり校舎にいたので

 

あ、あいつか

 

って思った人もいるんじゃないですかね~

 

 

さあ今日も大学紹介のコーナーです

 

僕は

 

芝浦工大 

 

工学部

 

機械工学科

 

っていう所に所属しているんですけど

 

今回は大学紹介ということで

 

僕の通っている

 

芝浦工業大学

 

について話したい!

 

と思ったのですが

 

僕自身

芝浦工大のことは

 

あんまりわからないので

 

芝浦工大に限らず

 

機械工学科でどんなことを学べるのか

 

っていうのを話していきたいと思います

 

そもそも機械工学って何?

 

って思う人も多いと思います

(大学の学科って名前見てもわからないこと多いですよね…)

 

でもそんなあなたに朗報!

 

機械工学を英語にすると一発

 

でわかります

 

機械工学を英語で言い換えると

 

Mechanical engineering

(スペル間違ってたら恥ずかしい)

 

Mechanical=機械の

engineering=技術士

(意味あってるかな)

 

と言い換えることができます

 

つまり

 

機械工学科は

 

機械の技術士 科

 

ってことです

(だ、ださい…)

 

そう!

 

機械工学科は

 

機械を操る人

 

を育てるための学科なんです

 

ですから機械工学を出た人はたいてい

 

どっかの会社の技術職についていると思います

 

で!

 

そんな機械の技術士科に通っている

 

僕がおすすめする授業は

 

生命倫理

(ちなみにタイトルは教科書の名前です)

 

です

 

え?

 

それ技術士と何か関係あんの?

 

って思うかもしれないですが

 

関係あるんです

 

皆さんは

 

ノーベル賞

 

ってしっていますか?

 

科学とか文学、平和、経済学

 

でスゴイ役に立った人に送られる賞です

 

実は

 

このノーベル賞には

あるストーリーがあるんです

 

ノーベル賞は

 

アルフレッド・ノーベル

 

の遺言によって

 

設立されました

 

このノーベルという人物

 

実は

 

ダイナマイト

(Bomb!! bは黙字)

 

を作った人なんです!

 

ダイナマイトは戦時中に

 

ノーベルによって生み出され

 

大勢の人を死に追いやりました

 

ノーベルはひどく悲しみました

 

自分の発明が

 

人を殺す武器に使われる

 

と思っていなかったからです

 

ノーベルはダイナマイトの発明によって

 

不幸にも多額の財産を得ることになりました

 

その財産を使って

 

この世界が少しでも平和になるように

 

と願いを込めて

 

ノーベル賞を設立しました

 

ノーベルのようにならないために

 

技術者は

 

今自分が造っているものが

 

どういった形で使用されていくのか

 

を常に考えて行動しなければいけないのです

 

何が良くて、何が悪いのか

 

を判断するのが

 

良識です

 

そんな良識を養っていくのが

 

生命倫理の授業になります

 

技術士にとって大事なのは

命に対する良識でした

 

受験生にとって必要なのは

 

勉強に対する良識だと思います

 

この行動は合格を目指す上で

 

必要なのか

正しいのか

 

常に考えて勉強していってほしいです!!

 

 

さぁ明日の更新者は…

 

 

長須賀 希望 担任助手だぁ!!

 

津田沼校の一点!!

(ん?)

 

いつも熱々な姿勢で生徒の対応していて

 

見習いたいなと思ってます!

 

そんな希望担任助手が通うのは

 

われらが千葉大学だぁ!!

 

広大な敷地!

 

緑いっぱい!

 

理学部の建物がぼろい!!

 

そんな千葉大学の魅力をたくさん

 

紹介してくれるブログになると思うので

 

次回も見てくれよな!!

 

 

 


 

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

 

誠心誠意

お応えします!

お気軽にお越しください!

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓