【蝶の羽ばたきが竜巻を起こす!】 | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2020年 9月 29日 【蝶の羽ばたきが竜巻を起こす!】

 

こんにちは!

 

みかみゆうきです!

 

 

もう9月わりますね、、、

 

わたしは長袖が好きなのと

12月には誕生日!!があるので

とてもがりなんですけど、

秋冬が大好きです!

 

(ちなみにわたしが誕生日をむかえるということは

今年があと1日で終わるということです

時の流れが早すぎて怖いね!!!

あと92日で19歳になります!

そしてあと93日で今年終わります!😱

 

去年まではこの時期から

全身がに染まっていたので

今年からはそれがないのか〜と思うと

少し寂しい気持ちです🌳

 

高2の時に修学旅行で

違う県の違う学校の人に

「木が集団で歩いてる、、」って

結構マジトーンで言われたあの瞬間

一生忘れないです😂

 

 

さて本題に入ります〜〜!

 

 

今日は全学年向けのブログなので

全員読んでください!ね!

 

 

 

みなさんは

 

 

バタフライ効果

 

 

を知っていますか?

 

 

 

簡単に説明すると

 

ほんのさなことが起こった場合と

起こらなかった場合、

 

そのわずか違い

未来に大きな変化をもたらす

と言うことを表した用語です

 

 

これはもともと

アメリカの気象学者

エドワード・ローレンツが

1972年に行った講演

 

『予測可能性:

ブラジルの1匹の蝶の羽ばたきは

テキサスで竜巻を起こすのか?』

 

に由来したもので

 

「カオス理論」と呼ばれる

理論の特徴の一つである

 

初期値のごくわずかなズレが

将来の結果に大きな差を生み出す

 

ということを例えたものです。

 

(天気予報が100%命中しないのは

これで説明できるらしい!)

 

 

ここで注目して欲しいのは

 

蝶の羽ばたきは

本当にさなものである

 

ということです

 

ブラジルで蝶が羽ばたいたことによって

いろいろなものが

少しずつ変化して

最終的にはブラジルから遠く離れた

テキサスで竜巻を起こすかもしれない

 

つまり

 

始まりの現象自体は

微小であっても

それがまわりにまわって

大きな結果を導く

 

 

というのが

バタフライ効果です!

 

 

これって受験生活にも

すごく当てはまりますよね!!

 

 

はじめに高校1.2年生の皆さんに

質問します!

 

受験生が感じる後悔には

どんなものがあると思いますか?

 

わたしは高校1年生の2月に

東進に入りましたが、

 

そんなわたしでも

 

もっと早く始めればよかった

 

計画的に勉強すればよかった

 

学校とか部活が忙しくても

ちゃんと勉強するべきだった

 

とすごくすごく思いました。

 

みんなには同じような思いを

絶対に!して欲しくないです

 

今はまだ受験生じゃないからって

 

最近受講がなかなか進んでいない人

 

高マスをダラダラやってしまっている人

 

いると思います。

 

 

今やるかやらないかで

これから見える景色は

絶対に変わってくるし、

 

今頑張ることができれば

合格の可能性だって

大きく高まると思います。

 

 

 

東進なら部活などで

校舎が空いている時間に

間に合わなくても

自宅で受講することもできます。

 

受講だって

高マスだって

皆さんにとっては

小さいことかもしれません。

 

だけど

皆さんの運命を動かし続けています。

 

しいから〜」とか

理由つけてやらないのは

すごくすごくもったいない!!

 

わたしが

結局本気で勉強するようになったのは

高2でした

スイッチ入れるのが遅すぎました

 

10月です!

 

今からなら遅くない!

と思うし、

 

何年生であれ

受験生」です!!

 

 

今のままで

自分が高校3年生になった時

後悔しないかどうか

常に考え続けて

行動してください。

 

 

さてさて続いて

受験生に質問です!

 

 

まだ皆さんには受験生活が残っていますが

今の時点で

受験生活に「後悔」はありますか?

 

 

 

あるとしたらそれはどんな後悔ですか?

 

 

 

人それぞれ

いろいろな場面で

いろいろな後悔があると思います。

 

 

でも、今後悔したところで

それがえるわけでもないし

 

後悔したタイミングまで戻って

やり直すこともできません

 

個人的には

その後悔があって

今頑張れているのなら

結果オーライなのかなあって

思ったりします笑

 

 

今の時点で

 

どうせ自分なんか・・・

とか

 

合格できないかも・・・

とか

 

考えてしまっている人、

いるかもしれません。

 

 

その気持ちすごくすごくわかるよ

 

 

でもそれが

未来に大きく影響しているとしたら

すごくすごく怖くない??

 

 

だったら

不安があっても

 

自分が合格している未来とか

 

進みたい道に進んでいる自分の姿

 

想像したほうが

 

頑張れるんじゃない?!

って思います

 

 

過ぎてしまった過去

変えることはできません

 

でも、だからこそ

 

過去の自分

ちゃんと受け入れて、

 

どんな小さなことであっても

過去の些細な行動を発端として

 

今の自分の行動、

そしてこれからの自分の行動を

見つめ直して、

 

志望校合格!!!」という

大きな大きな竜巻を起こしましょう!

 

これから入試が近づくにつれて

不安になることも

たくさんあると思います

 

そんな時に是非

今回紹介した

バタフライ効果」を思い出して

辛い時に

もう一歩踏み出してくれたらなあ!

と思います!

 

長くなってしまったので

まとめます!

 

 

今の皆さんの行動は

未来に大きな影響を与えています

 

 

運命なんて簡単に変えられる

とも言えますかね

 

ということで!!!

 

このブログを読んだ瞬間から

行動に移してください!

 

 

できない理由を

探さないでください

 

 

できない理由を探すのではなくて

 

どうすればできるかを

 

考え続けてください

 

 

最後まで読んでくれて

ありがとうございました!❤︎

 

 

明日の更新は!!!

 

児玉駿吾担任助手!

しゅんごは

生徒の質問に対して

優しく答えているイメージです

 

優しい人!です!😳

 

話す機会が少ないなあって

個人的にすごく思ってるので

もっとたくさん話して

もっと仲良くなりたいなあ!と

思ってます〜〜〜〜!!!

 

明日もお楽しみに〜!

 


 

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

誠心誠意

お応えします!

 

お気軽にお越しください!

 

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓

 

過去の記事